旅する

花畑牧場の生キャラメル

編集部
Written by 編集部

花畑牧場の生キャラメル

 花畑牧場を大ブレイクへ導いたのは、何といっても生キャラメルのおかげでしょう。この生キャラメルは2007年4月に当初北海道限定として発売しました。すべてが手造りで、中札内工場とは別に札幌工場でも製造協力していただいています。大ヒットのおかげで花畑牧場や直営ショップは長蛇の列や混雑が見られました。インターネット販売も注文が殺到。

 花畑牧場の生キャラメルは、発売当初「プレーン味」が通常版でしたが、のちに「チョコ味」、「ホワイト味」、「抹茶味」、「いちご味」、「バナナ味」、「夕張メロン味」、「宮崎マンゴー味」が誕生しました。いずれもこの生キャラメルは口に含むととろけるような感触を楽しむことができます(噛む必要はありません)。12粒入りで850円。サイズの割に割高ですが、人気です。10度以下で保存します。


花畑牧場の生キャラメル

 花畑牧場の生キャラメルは家庭でも比較的簡単に作ることができます。レシピはテレビに出演した牧場長田中義剛氏が公開しています。原材料は、生キャラメルのパッケージに書かれているものだけを使います。生クリーム、牛乳、水あめ、グラニュー糖、はちみつ、無糖バター、バニラビーンズです。


材料と分量
 生クリーム 200cc
 無塩バター 20g
 牛乳 150cc
 バニラビーンズ 1/5本
 グラニュー糖 120g
 蜂蜜 10g
 水あめ 10g

作り方
※以下の方法によって失敗しても損害をこうむっても当方は一切責任を負いません^^
 1.牛乳、バニラビーンズ、グラニュー糖、蜂蜜、水あめを入れた鍋を弱火にかける
 2.グラニュー糖がとけたところで、生クリームと無塩バターも加える
 3.焦げやすいので弱火で約25分間煮詰める(温度は110度が目安、ゆっくり混ぜる)
 4.キャラメル色になった所でバターを内側に塗った型に流し入れる
 5.冷凍庫で10~15分冷やす

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。