学ぶ

集治監が多かった北海道

編集部
Written by 編集部

集治監が多かった北海道

 「集治監(しゅうじかん)」とは、いわゆる「刑務所」のことです。かつ てそのように呼ばれ、後に「監獄」を経て刑務所となりました。悲惨な北 海道開拓時代を語るのに欠かせないキーワードです。

北海道には集治監が多く建設された

 明治時代の北海道は道外とは異なり、集治監設置数は人口が少ない割に 多かったようです。これは、北海道開拓に際し、囚人を使えという上から のお達しがあったため。当時は道路や鉄道をはじめ、道内各地はまだ未開 拓地が多かったのですが、ロシア南下政策対策、つまり北方警備のために もインフラ整備や開拓は急がれていました。別の理由として、重罪人が増 加し、治安の問題から北海道に"隔離"しようという構想もありました。

 開拓は主に、集治監が設置されて、囚人が道路網・鉄道網を整備した後 に、屯田兵や入植者たちが開拓を行うというパターンが多かったとされて いますが、収容者は基礎の部分を築く重要な役割を担っていました。

 道内では以下の集治監が建設されました。収容者はほとんどが全国各地 からやってきた重罪人でした。敷地は広大で、100棟ほど敷地内に建物が あったこともあります。所長は「典獄」といい、郡長、郡警察署長なども 兼任していたので、地域で大きな権力を有していたことがわかります。まちの人口に占める収容者比率も高く、たとえば標 茶の釧路集治監ではピーク時には全人口の約5割が囚人でした。

3つの集治監と2つの分監

※市町村名は現在の名称です。

●空知管内月形町「樺戸集治監」
 1881年開庁、1919年廃監(廃止後旭川監獄が後継)
 月形町命名の由来である初代典獄月形潔(つきがたきよし)が調査に関与
 十勝川地域・羊蹄山・石狩川上流の3地区から選定した全国3番目・道内初の集治監
 上川道路(国道12号線)や樺戸街道など道路建設、月形水道建設
 1889年には2365人収容
 改名歴→樺戸監獄署→北海道集治監樺戸本監→樺戸監獄
 現在は月形樺戸博物館、敷地は役場、高校が立地

●三笠市「空知集治監」
 1882年開庁、1901年廃監
 幌内炭鉱労働に従事、上川道路(国道12号線)建設
 三笠の地名は、集治監裏山が三笠山(奈良県)に似ていることから囚人が命名
 1890年には3248人収容
 現在はレンガ煙突が残る

●釧路管内標茶町「釧路集治監」
 1885年開庁、1901年廃監(廃止後網走分監が後継)
 硫黄山での鉱山開発、釧路地方の道路鉄道建設、電話線敷設などに従事
 1894年には2285人収容
 改名歴→釧路監獄署→釧路集治監→北海道集治監釧路分監
 現在は標茶町郷土館

○網走市「釧路監獄署網走外役所」
 1890年開庁、1897年一時廃監
 北見道路(国道39号線)など道路建設、マッチ製造などに従事
 改称歴→釧路集治監網走分監→北海道集治監網走分監、廃止後、北海道集治監分監出張所→網走監獄
 現在は網走刑務所

○帯広市「北海道集治監十勝分監」
 1895年開庁
 農業監獄として開設、北海道集治監釧路分監帯広外役所が前身
 改名歴→十勝監獄、1976年移転
 現在は緑ヶ丘公園

年表
1881年 樺戸集治監開庁
1882年 空知集治監開庁
1885年 釧路集治監開庁
1888年 各集治監は監獄署へ改称
1890年 釧路監獄署網走外役所開庁
1891年 各監獄署と網走を北海道集治監所属の各分監とする
1895年 北海道集治監十勝分監開庁
1897年 網走一時廃止
1898年 網走に北海道集治監分監出張所再設置
1901年 空知廃止、釧路廃止→網走へ引き継ぐ
1903年 北海道集治監の各分監を各監獄へ改称
1919年 樺戸廃止→旭川へ引き継ぐ
1922年 各監獄を刑務所へ改称

 現在道内の刑務所は、札幌矯正管区に所属する札幌、旭川、釧路、帯広、 網走、函館少年、月形の各刑務所があります。ちなみに唯一市ではなく町 にある月形刑務所は樺戸集治監の後継ではなく、別の中野刑務所(東京)を 誘致して1983年(昭和58年)移転されたものです。

 北海道の開拓ではあちこちで残酷で過酷な建設事業が行われました。鉄 道建設、道路掘削、炭鉱労働がその主たるもの。こうした工事に従事した のは受刑者(囚人)が中心でしたが、過酷過ぎる労働で多くの受刑者が亡く なりました。収容者が減少しそのやり方は廃止されますが、今度は労働者を監禁して強 制労働させる「タコ部屋労働」が主流となっていきました。

 北海道はこうした労働者たちの苦労の上に成り立っているのです。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。