味わう

すぐに売り切れちゃう串団子が室蘭に!? 人気和菓子店「さとみ屋」

すぐに売り切れちゃう串団子が室蘭に!? 人気和菓子店「さとみ屋」

【室蘭市】 鉄の街・室蘭市に、地元民にとても愛されている和菓子店があるんです。その名は「和菓子さとみ屋」さん。 なかでも大人気なのが串団子。午後にお店を訪問すると「すみません。売り切れました」といわれることもしばしば……。 すっかりと寒くなったこの頃。暖かいお部屋でお茶でも飲みながら甘い和菓子が食べたい! そんな食いしん坊のわたしの欲求を満たすために、さっそく「和菓子さとみ屋」さんへと向かいました。

モチモチした平たいお団子

卑しいところを知られて、とても恥ずかしいのですが(笑)、「どうか串団子が売り切れていませんように」と、 願いを込めながらハンドルを握っていると、黄色のテントが目印の「和菓子さとみ屋」の店舗がみえてきました。

早速お店のなかに入ると、まあ嬉しい! ショーケースのなかにはお目当ての串団子がたくさん並んでいたので一安心。 満面の笑みを浮かべたわたしは、「すっかり寒くなりましたね~」などと、お店のお母さんと世間話をしつつ、お目当ての串団子、こしあん・ごま・しょうゆ、の三種類を入手。お値段は各種1本 80円。

「僕たちも食べてほしい~」と言わんばかりにわたしの射程圏内へと入ってきた、あんドーナツと田舎饅頭も入手。こちらもお値段80円なり。 わたしが店舗を訪れた日も、次から次へとお客さんが来店していました。そのようすをみているだけでも、地元民から愛されているのがよくわかります。

▼三種類の串団子
すぐに売り切れちゃう串団子が室蘭に!? 人気和菓子店「さとみ屋」

▼平たく、もちもちした串団子
すぐに売り切れちゃう串団子が室蘭に!? 人気和菓子店「さとみ屋」

特徴的なのがこの形。串団子といえば丸形が多いのですが、ここの串団子は平たい形をしております。 お味のほうですが、こしあん・ごまの二種類とも、ほどよい甘さが口のなかに広がっていき、甘さがしつこく残りません。 しょうゆ味のお団子もさっぱりとした味でとても食べやすく、ついつい手が止まらなくなってしまうほどの美味しさです。

そしてなんといっても、お団子の歯切れがとても良いので、歯にくっつくことを気にすることなく食べることができます。 どれも甘過ぎず、お団子は小さめなので食べやすい。甘いものがちょっと苦手な方でも美味しく頂ける串団子です!

もう手が止まらない!あんドーナツと田舎饅頭

すぐに売り切れちゃう串団子が室蘭に!? 人気和菓子店「さとみ屋」

こちらのあんドーナツと田舎饅頭も、美味しさでは負けてはいません。 田舎饅頭を割ってみると、こんなにもあんがぎっしり! 一口食べるとあんのほどよい甘さが口のなかで広がり、いつまでもしつこく残りません。 ひとつ食べ終えると、もうひとつ食べたくなる。まさに手が止まらないとはこのことでしょうね(笑)。 食いしん坊にはたまらない、心が和む、美味しい和菓子です。

▼砂糖たっぷりドーナツ
すぐに売り切れちゃう串団子が室蘭に!? 人気和菓子店「さとみ屋」

▼あんこがたっぷり饅頭
すぐに売り切れちゃう串団子が室蘭に!? 人気和菓子店「さとみ屋」

室蘭へお越しの際は、ぜひ立ち寄って頂きたい和菓子屋さんです!

和菓子さとみ屋
住所:北海道室蘭市高砂町1丁目19-3 [地図]
TEL:0143-44-4156
営業時間:9:00~無くなり次第終了
定休日:日曜日

筆者について

ぽっちゃり~な・森

ぽっちゃり~な・森

1976年室蘭産まれ、室蘭育ち。年間60万文字、年間3万枚の撮影をこなす、北海道をこよなく愛するどさんこトラベルフォトライター。小説家、ライトノベル作家・森下朱月としてはこれまで7冊の著書を発売、シリーズ作品を連載中(2014年7月現在)。「ぽっちゃり~な・森の胆振探検隊」では、主に室蘭市、近郊の情報をお届けします。