今回は、2010年から2011年に">
今回は、2010年から2011年に">朝倉くみこさんにインタビュー – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

朝倉くみこさんにインタビュー

編集部
Written by 編集部

今回は、2010年から2011年にかけて、0円で日本一周の女一人旅を企画している道産子・朝倉くみこさんにインタビュー。旅を始めるにあたっての意気込みや準備についてお聞きしました。(収録日:2010年5月27日付)

― どうして日本一周の旅を思いついたのですか?
もともと死ぬまでに全国を回りたいとは思っていました。たまたま周りの友人が結婚していき、私もそろそろ結婚を考える年ごろかな?と思った時、結婚してからでは難しいことを今のうちにやろうと思いました。資金を自分で貯めて行くこともできたのですが、働いて得たお金で自分の旅を得るのではなく、働いた労働力で直接自分の旅を得る、と言った旅のスタイルを思いつきました。働くのは私ですが、勿論多くの人の協力が必要ですので、この旅は多くの人と作り上げる旅だと思っています。

― 旅というとお金がかかりますけど、0円でどうやって旅する予定ですか?
基本的には労働力との交換です。ラーメンが食べたい時は、ラーメン屋さんでバイトをさせてもらう。銭湯に入りたい時は、銭湯でお掃除のバイトをさせてもらう。と言った具合にです。勿論予定通りにバイトが見つかるかはわかりませんが、自分の営業能力がそのまま自分の旅に繋がるので俄然やる気が出ますね!

― いつスタート・ゴールして、どのように回る予定ですか?
スタートが2010年6月末~7月初め、ゴールは来年(2011年)8月を予定しています。スタートに関しては、現在私用のミニカー製作が開始されたところなので、まだ出来上がりがはっきりしていません。またミニカーができた後に私の運転練習も必要なので、私の腕次第では出発が遅れてしまう可能性もあります。ゴールに関しては、あまり時間に縛られる旅にしたくないので、特に決めていません。ルートは夏に富士山を登り、冬は暖かい沖縄にいる予定です。ホントは梅雨に北海道に行こうと思ったのですが、夏に富士山を登るには出発から夏までの時間が短過ぎた為、先に関東を回ることにしました。

朝倉くみこさんにインタビュー

― 北海道へはいつごろ訪れますか?道内一周はどういうルートで巡るかは決まっていますか?
  北海道へは来年(2011年)7月頃を予定しています。ルートの詳細は決まっていませんが、できれば大きな岬(チキウ、積丹、白神、襟裳、納沙布、知床、宗谷等)はまわりたいと思っています。勿論内陸(北見、旭川、富良野等)も訪問予定です。マイナーな土地も回りたいので、旅の途中で会ったライダーさんや地元の人に聞いて次行く場所を決めて進みたいと考えています。

― 道内で朝倉さんを見かけたら何かできることはありますか?
私にお手伝いできる仕事をください。そして、その引き換えに食事をください。(笑)あと車から見かけた時は、幅寄せをしないで、温かい目で応援いただけると嬉しいです(笑)

― 旅の準備での苦労話をお聞かせください。
やはり企業様への協賛依頼が大変ですね。このご時世そう簡単にはご協力いただけませんので……ある意味就活に似ていると思っています。自己アピールの上手さと、会社との相性が大事ですからね。

― 旅に不安はありませんか?
あまりありませんね。強いて言うなら乗り物が派手なだけに居場所がばれやすい=野宿での危険性くらいでしょうか。やはり一応(?)女なので(笑)

― 今回の旅で、こんな経験をしてみたいなどありますか?
勿論各地の人と交流して、マイナーな絶景を見たり、現地のイベントに参加したり、珍しい食べ物が食べれたらいいなぁとは思っています。あと今回の旅の特徴でもある0円を上手く利用して(?)その土地らしい珍しい仕事ができたらいいなと思っています。

朝倉くみこさんにインタビュー ― ところで、留学などで世界も多く旅しているそうですが、これまでにどこに行きましたか?
学校に通って住んでいたのはアメリカ、オーストラリア、韓国、中国、モロッコ、ウクライナ、インドです。

― 中でも一押しの思い出があれば教えてください。
フランス語を勉強する為に西アフリカに向かう機内で(本当はマリに向かう予定だったが直行便がなかったのでモロッコへ向かっていた)たまたま隣の席だったモロッコ人の女性に話かけたところ家に招待していただき、半年間居候させていただいたことですかね。発展途上国を訪問すると、良くも悪くもびっくりする事がたくさんありました。

朝倉くみこさんにインタビュー

― 北海道出身ということですが、道内のどちら出身ですか?
出身は運河の町『小樽』です。現在は『東京』に住んでいます。

― 道外に行くことにしたのはどうしてですか?
インドの大学に入りたいと思い、会社を辞めてインドへ行きました。初めて道外に長期で出たのはオーストラリアに留学した時ですね。その頃は日本の外が知りたくて、あちこち飛び回ってましたね。今は国の中が知りたくて、この旅を始めますが。

朝倉くみこさんにインタビュー

― 道外に行って驚いたことは何かありましたか?北海道はやっぱりいいなぁと思うところはありますか?
自分(北海道人)はほぼ標準語だと思っていたら、意外とアクセントが違うらしく地方の人間だとすぐにバレることですかね(笑)北海道のいいところは、食べ物がおいしいことと、夏暑過ぎないことですかね。東京の暑さはバンガロール(インドで私が住んでいた町)以上だと思いました。

― 将来の目標などあれば教えてください。
今はひとまず日本一周を成功させたいですね☆ あとは今まで学んだ語学を生かして、また世界に出たいと思います。

※現在ホームページより各地での支援者を募集していますので、ご支援くださる方は是非ホームページからご登録くださいますようお願い申し上げます。

朝倉くみこさんのプロフィール

朝倉くみこさんにインタビュー 朝倉くみこ(本名:朝倉久美子)。8月18日生まれ。北海道小樽市で育ち、小樽潮陵高等学校在学中から海外に留学し、これまで9カ国へ留学、30カ国を旅してきた。日本では広告代理店、インドではIT企業での勤務を経験。2010年3月、専門学校を卒業し、今回の旅に挑戦することを決意した。特技は居候、語学であり、英語・スペイン語・フランス語・韓国語・中国語・ロシア語を話す。ブログはhttp://ameblo.jp/kumico0818/、ホームページはhttp://kumico.net/

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。