"> ">いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり

編集部
Written by 編集部

【札幌市】苦節15年。2012年春に念願の歌手デビューを果たした札幌出身の歌手・五ノ井ひかりさんが、同年11月に早くも2ndシングルをリリースした。応援してくれるファンを始めいい人たちに囲まれ幸せだと語る彼女は、感謝の気持ちを歌に乗せて伝えたいと、様々な想いやメッセージを曲やCDに込めている。五ノ井ひかりさんのこれまでの歩みと、CDに込めた熱い想いを、札幌帰省中の2012年12月下旬に聞いた。

SPEEDに影響され、歌手を目指し芸能活動をスタート

いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり 『ずっと歌手には恵まれなくて、他の芸能活動の仕事のほうが多かったんです。だからしゃべりのほうが上手くなっちゃって(笑)―』。そう語るのは東京を拠点に活動する歌手・五ノ井ひかりさんだ。遡ると小学校5年生くらいの時からイベントで歌ったり、秋葉原で活動するアイドルユニットのメンバーとしてポンポンを持って踊ったり、中学生のときにはSTVの深夜番組にレギュラー出演したりと、様々な活動を選ぶことなく行った。高校のときには事務所に入ってグラビアに挑戦。『ニセコで雪の中で水着でグラビアの撮影をしたり、罰ゲーム的な感じですすきのにワニ鍋を食べに行ったりしていましたね』。

小さい頃は歌手になろうという気は毛頭なく、彼女曰く『存在感は薄かった』方だった。きっかけは小学校3年生の時、当時全盛のSPEEDに影響され歌手を目指した。『歌ったり踊ったりしているのを見て私もやってみたいと思ってオーディションを受けたり、アクターズスクールに入った』と当時の心境を話してくれた。それ以来、前述の通りできることは何でも行ってきた。苦労の時代が長かったからこそ、CDデビューし歌手という"肩書き"を得ることができたことは嬉しく、感謝の気持ちは特別に大きいという。夢がかなったことで、周りのファン、家族、友達もみんな自分のことのように喜んでくれたことが嬉しかったそうだ。

こうした感謝の気持ちは、CDの中に収録されている曲に込められている。まず2012年春にリリースした1stシングルでは、その夢がかなったことを歌った。その後、完売した1stシングルに引き続き、関わってくれた人たちへの感謝の気持ちを伝えたいと思い、2ndシングルをリリースすることになった。

夢や感謝を歌に乗せて―1st「Dreams cometrue」2nd「Dear」

いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり リリースしたCDは全てタイトル曲がないのが特徴だ。収録されている3曲まとめてタイトルとして表しているという。1stシングル「Dreams cometrue」では、夢や目標、志があったからここまで頑張ってこれたという道のりを歌う曲、夢を追いかけると妥協しなければいけない部分があることを恋愛に置き換えて歌っている曲、そして、みんなも夢を持ってほしいというメッセージが収録されている。

いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり 感謝を伝える2ndシングル「Dear」では、中学生の時に書いた曲や一番CDに入れたかった曲が収録されている。一曲目のロック調の「MASK」は、名探偵コナンのエンディングを手掛けた小林正範さんとタッグを組み作曲に挑戦している(編曲は鎌田真吾さん)。『思春期に自分を支えてくれたのは音楽なので、同じ世代に歌で恩返しできないか』と考えて作ったという。いまの若者に是非とも聞いてほしい一曲となっている。

二曲目の「himawari」は、結婚式を挙げる友人のために作った曲で、元気で明るく天真爛漫なひまわりのような子であることから曲名が付いた。今でもライブでは「ららら~♪」部分を名前に置き換えて歌ったりする。三曲目の「moon light」は最も人気のある曲で、ピアノ一本でしっとりと歌い上げる、カラオケでも泣ける一曲となっている。

感謝の気持ちを忘れないムチムチタイガー

いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり 「ムチムチタイガー」。これが北海道のファンに命名された五ノ井ひかりの愛称だ。『どうやらムチムチしていて逞しいことを言いたいらしいです』と彼女は話す。その由来通り、高校生の時から自分で果敢に営業に赴き、それがよかったのか「えき☆すた」にも出演させてもらったりした。その姿勢はフリーとなった今でも変わらず一人で営業を行う。とにかく頑張り屋さんで、ファンの一人一人に真摯に向き合い、感謝を忘れない歌手だからこそ、愛し応援したくなる。

ファンには熱い人が多く、例えば、10枚CDを購入し地方のラジオ局に一枚一枚個人的に宣伝してくれるファンもいるという。震災の際にもチャリティーを行ったが、逆に『寄付する機会を与えてくれてありがとう』と感謝された。このように、親身になってくれる多くの人たちに支えられて歌手活動を行うことができているといっても過言ではない。

今後彼女は、ファンと交流する機会も考えている。プロレスでも歌っているので『一緒にプロレスを見に行こう』という企画はどうだろうということや、東京のライブハウスの近くにあるラーメン屋の店長が手伝ってくれるので、『ライブの後ラーメン一緒に食べに行きませんか?』という交流もしてみたいという。こうしたバックアップにありがたみを感じ、何か恩返しをしたいと思うのが五ノ井ひかりという人物なのである。そして、その気持ちが収められているのが「Dear」という2ndシングルなのである。是非一度聴いていただきたい。

CDを購入できる場所

・音楽処(札幌市中央区4プラ7階)
・五健リフレッシュ治療院(札幌市中央区南1西1-13-1マナー白鳥2階)
・ライブにて直接

【映像】五ノ井ひかりにインタビュー&ライブ映像

【読者プレゼント】 サイン入りCDを3名様に!

いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり 2ndシングル「Dear」(サイン入り)を3名様にプレゼントしちゃいます!
〆切り:2013年1月31日必着

収録曲
1.MASK
2.Himawari
3.moon light

いい人たちに囲まれ幸せ! 感謝の気持ちを歌に―歌手・五ノ井ひかり

五ノ井ひかりのプロフィール

1987年06月10日生まれ、札幌市出身、東京都在住。歌手・ボーカルインストラクター。安室奈美恵、SPEEDに憧れ小学校3年からオーディションを受ける。高校2年で東京の芸能事務所に所属し、グラビア、Vシネマ、雑誌、テレビ、アイドルユニットなど精力的に活動を展開。2012年3月に念願のデビューシングル「Dreams cometrue」をリリース・完売、同年11月にsndシングル「Dear」をリリースした。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。