トピックス

元ほいっぷ★Girls・かまたん―北海道が大好きなロコアイドルとしてのこれから

元ほいっぷ★Girls・かまたん―北海道が大好きなロコアイドルとしてのこれから

【札幌市】2011年から活動をはじめた北海道・札幌発の人気『元気系』アイドル「ほいっぷ★Girls」。北海道だけではなく、東京などでも多くライブ活動をし、全国的に多くのファンを獲得しました。今回はその「ほいっぷ★Girls」のリーダーを務めた「かまたん」さんに、解散後の気持ちや、当時の思い出、大好きだという北海道などについて語ってもらいました。

かまたんプロフィール

元ほいっぷ★Girls・かまたん―北海道が大好きなロコアイドルとしてのこれから ・誕生日:1993月5月14日
・血液型:AB型
・地域:札幌
・趣味:音楽鑑賞、ダンス
・好きな食べ物:おっとっと、パスタ、オムライス
・好きなキャラクター:ハム太郎、マリーちゃん
・好きな動物:鳥
・好きな色:ピンク

ほいっぷ★Girlsとは

元ほいっぷ★Girls・かまたん―北海道が大好きなロコアイドルとしてのこれから 2011年より札幌を中心に活動していた元気系アイドル四人組ユニット。愛称「ほいがる」。 2013年11月、多くのファンに惜しまれつつ解散。

ほいっぷ★Girlsリーダーとしての思い出

―― ほいっぷ★Girls結成のきっかけについて教えてください。

芸能養成スクールの「アクターズ」に通っていた時代に、まーちゃんがソロで4人組アイドルの曲をライブでやろうとして、かまたん、ほなみんが集まり、あと一人探していたところ、さゃゃがその辺にいて、誘ったらOKしてくれて。とりあえず1回限りで結成されたはずだったのに、2011~2013年末まで続いた『奇跡』の4人組なんです。

―― 当時の思い出話を聞かせてください。

2年間も毎日のように一緒にいたので書ききれない程ありますが、その中でも多かったのは、練習中にふざけて怒られたり、休憩に入ると話がはずんで中々練習に戻れなかったり、メンバー同士、また運営とも仲が良かったので、みんな揃うと本当に楽しかったです。

―― 学校との両立は大変じゃなかったですか?

本格的にほいがるとして活動し始めて少し経った頃、私は動物の専門学校に通い始めたんですが、通っていく内に、やっぱり私はアイドルの道1本で行きたい!ほいがるに全力を注ぎたい!そう悩みに悩んで1年で専門学校を辞めました。でも学校を辞める事を決断して、一切後悔はしていません。

―― リーダーとしての苦労、逆に良かった事はありますか?

苦労した事は、やはり性格、年齢もバラバラな4人が集まったので、まとめるのは結構大変でした。でも、不思議とパフォーマンスになると息がぴったり合うところが不思議です。良かった事はたくさんありますが、その中でも「やっぱりかまたんがいないとダメだよ」とか「リーダーはかまたんにしか出来ないね」など、メンバーから必要とされてる時は本当に嬉しかったです。

―― 思い出の曲はなんですか?

やっぱり結成のきっかけになったスマイレージさんのショートカットです。オリジナル曲ならほいがるライブの定番曲「ありがとう。」ですね。ほいがるの1stシングルでもあり、本当に素敵な曲です。

―― ライブやイベントの思い出はいかがですか?

ライブもイベント色々な事をやってきましたが、初めてほいがるが東京進出した、三陸沖地震のチャリティーライブです。東京での初めてのライブで、みんな感動していました。あと、東京で行われたアイドル横丁夏祭りや、札幌芸術の森で行われたSapporo-Girls Link Specialなど、大きいステージからの景色も忘れられません。イベントでは、クリスマスに家庭教師イベントという、学生メンバー3人に勉強を教えている間にかまたんとカレーを作れるというイベントをやったり、初めてのバスツアーをやったり、ほいがるは本当に色々なイベントをやってきて、ファンのみなさんとの絆も深まり、どれも本当に楽しかったです。

解散、そして、これから

元ほいっぷ★Girls・かまたん―北海道が大好きなロコアイドルとしてのこれから ―― 2013年11月に惜しまれつつ解散しました。理由を聞かせてください。

あるメンバーの新しい道が決まり、残ったメンバーで続けようとも考えましたが、やっぱりほいがるは4人じゃなきゃほいがるじゃない!ということで全員卒業という形をとりました。4人での活動は本当に楽しかったのですが、楽しいだけでは上には上がれない!とみんな決断し、みんなで決めた卒業でした。

―― 解散後、他のメンバーはどうしてますか?

ほいがる卒業生とはしょっちゅう連絡を取り合っていて、遊んだりもしていて、みんな凄く元気に前に進んでいます。まーちゃんはニコプチモデルとして、さゃゃはソロ活動で、ほなみんは札幌を拠点のアイドル、フルーティーの新メンバーとして、みんなそれぞれ前向きに進んでいます。これからのみんなのますますの活躍が元ほいがるリーダーとしても、ライバルとしても凄く楽しみです。

―― 今後目指していることはありますか?

私は中学生の頃からアイドルの存在に勇気をもらっていたので、私もそんなみんなに元気や勇気になってもらえるアイドルをずっとお婆ちゃんになるまで(笑)続けて行きたいです。そして、歌とダンスだけではなく、りとるぺこでの演技やコント、そして私自身も得意なしゃべりを生かしてラジオやレポーターなどのタレント業も徐々にやっていきたいです!

北海道を発信していきたい

元ほいっぷ★Girls・かまたん―北海道が大好きなロコアイドルとしてのこれから ―― かまたんさんにとって、北海道・札幌の良いところってどこだと思いますか?

食べ物がすごく美味しい。函館に行くと美味しくて新鮮な海鮮丼が食べれたり、味噌ラーメンも美味しい!あと、個人的には札幌大通り公園で、夏は茹でたトウモロコシやじゃがバターの出店があって、鳩を見ながらベンチで食べるのもオススメです。 あと、北海道にはたくさんのアイドルがいて、アイドルシーンが凄く盛り上がっている地なので、アイドルに興味がある方にオススメです!

―― 北海道を全国にPRすることについて、考えていることはありますか?

ネットの動画投稿サイト、ラジオ配信などで北海道の良いところをレポートする活動をやってみたいと思っています。もちろん北海道代表で全国各地にもライブやイベントなどで行きたいです。

―― 最後に読者の皆さんにメッセージをお願いします!

ほいっぷ★Girlsで経験した事を生かして、もっと上を目指しこれからも北海道代表になれるように頑張って行きたいと思っています。良かったら、りとるぺこ☆彡&かまたんに会いに北海道に来てくださいね。

今後のスケジュール
・2月2日/ポポロ広場/プラティカライブ 15:00~
・3月2日/Studio Link's/LOVE∞POINT定期ライブ ゲスト出演
※随時かまたんブログTwitterで告知します。

取材後記

インタビュー当日は、ちょうど新結成した「りとるぺこ☆彡」のファーストライブの日。チケットは早々にソールドアウトしたとのことで既にアイドルファンの期待値は高いようです。リハーサル風景も観させて戴きましたが、キレのいいパワフルなダンスパフォーマンスとアイドルらしい笑顔やトークに、時間を忘れるほどでした。

取材時は、気さくでニコニコ自然体で、アイドルを心から楽しんでいる様子が印象的な「かまたん」でした。また、北海道の魅力を嬉しそうに語るその姿を見ていると「北海道が大好きなロコアイドル」として、北海道の魅力を発信しながら全国区の人気アイドルになるのも、そう遠くないかもしれないとインタビュー、撮影を通して感じました。 これからの活躍に期待大です!

筆者について

マーヴェリック

マーヴェリック

アラフィフ世代の「カメライター」。出版編集プロダクション法人経営者でもあり、関わった書籍は30冊、雑誌/新聞は50誌を超える。写真家としてもフランスのギャラリーと専属アーティスト契約をしている。長年東京のメディア業界で活動していたが、5年前に故郷である札幌に戻り、北海道の魅力再発見に取り組む「観光特産士」の顔も持つ。【Sクラス認定ライター】