">
">Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ)

編集部
Written by 編集部

今回ご紹介するのは、札幌市白石区を拠点に活動するファンが育てる劇場型バンドアイドルグループ「Snow*Drop(スノードロップ)」のゆっか、ちーちゃん、はーちゃんの3名です。2012年にファーストメンバーへ昇格し、6月にファーストライブを成功させた元気いっぱいのグループです。メンバーの素顔、そして、ライブやファンの皆さんとのつながり、今後の目標について、独占インタビューの形でお聞きしました。(収録日:2012年6月15日付)


―― まずは自己紹介をお願いします。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
Snow*Dropのギター担当、ゆっかこと佐々木優香です。よろしくお願いします。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
Snow*Dropのキャプテン、ドラム担当のちーちゃんこと、杉山千秋です。よろしくお願いします。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
Snow*Dropのベース担当、はーちゃんこと、浦谷はるなです。よろしくお願いします。


左)浦谷はるな、1995年4月1日生まれ、ベース担当
中)杉山千秋、1995年7月1日生まれ、ドラム担当
右)佐々木優香、1997年10月27日生まれ、ギター担当
Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ)


―― 趣味や特技は何ですか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
絵を描くのが好きで、イラストを描いてパソコンに取り込んでました。ニコニコ動画が好きでボーカロイドが好きなんです。初音ミクとか人物像を描くのが好きですね。それ以外はあまり描けないですね。正月に手書きイラストの年賀状をファンの人に配ったりしました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
歌うことが大好きなので、家族とか友達とかオフのときとか、この活動前には毎日カラオケに行ってました。カラオケが大好きです。好きな歌は西野カナさん、倖田來未さんとかが好きでよく歌います。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
高校に入ってからの一年間はダンスやってたんです。今ん所これは特技。サックスが吹けるのも特技です。小学校の時から写真撮るのも好きだったのでそれも趣味です。

―― ココは負けないという自分の魅力を教えてください。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
アニメとかニコニコ動画が好きな人がいれば一番話題を盛り上げられます。「あの曲聞いた、いいよね」と話を盛り上げれます。二人は知らないので、話してもつまんないんですよ~。はーちゃん勉強して!笑

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
遠慮しておく、他に勉強したことあるからさ。笑 はるなは、良くも悪くも自由なところが魅力かなと。よく見ているとほのぼのしていると言われるんです。自由すぎて迷惑かけることもあるんですが、そこが魅力かなと思います。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
えーなんだろ……。笑

―― じゃあ、お互いを紹介してください。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
ちーちゃんはアニメが好きで、リーダーだからしっかりしてます。しっかり者ですね。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
たまに暴走するけどなんやかんやまとめてくれるのがちーちゃん。あとは……特にないです。笑

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
ゆっかは、なんか勝手なんですよ。人のお茶勝手に飲むし、人のお菓子勝手に食べるし。笑 勝手なんですけどそれが憎めない。ゆっかだからいいかーってなります。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
あとよくこけます。一人じゃ何にも出来ないから、うちらがついていないと。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
守ってあげないとという感じです。はーちゃんは、空気読めないです。うちらご飯食べる時すごい静かなんですよ。「なんでみんなしゃべんないですか?もっと話しましょうよ」って言うんですよ。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
違うんですよ。沈黙が耐えられないんですよ。何人もの女の子が一緒にいるのにしゃべんないんですよ?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
食べる時はそれに集中しちゃうんですね、もくもくと。ほんとに空気を読めないんだよね。でもそれがはーちゃんなのかなと。無駄に人の前で飾らないというのが。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
空気読めないんですけど、楽屋とか暗い時に明るくしてくれるんです。

―― 皆さんは昔からアイドルに興味があったのですか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
もともと女優さんがやりたかったんですが、最近AKB48さんが流行る時期で、アイドルも楽しそうだなと思い始めて、やってみたいと思っていました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
アイドルさんはAKB48さんとかモーニング娘。さんとかが好きで、憧れてました。
Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
芸能界に憧れる理由になったのがミニモニさんで、そういうキラキラしたお仕事に憧れてたんです。

―― オーディションをどうやって知って、なぜ受けようと思ったのですか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
学生の掲示板でオーディション情報を見つけて、クレレコってあって、なんだろうと思って調べて応募しました。私はもともと芸能界に興味あって、アイドルさんが可愛くてやってみたいと思っていたんですが、高校生になったらバンドもやってみたいと思ってて迷ってたら、このオーディションを見つけて、好きなこと両方できるじゃんと思って受けました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
私はもともとアイドルになりたくて、友達とかとパソコンで探してたら、ここを見つけて、受けてみようと思いました。アイドルも好きだったし、ZONEさんが好きだったんです。ギターかベースをやりたくて、そしたらダンスもバンドもやるって事だったので、いいなと思いました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
先輩に誘われてそれをきっかけに応募しました。もともとバンドにもアイドルにもなりたかったので受けてみました。私は吹奏楽で重低音担当していて、中学生くらいからベースやりたいと思ってたんです。そしてダンスもやってたんで、やってみたいと思って受けてみました。

―― オーディションは杉山さんと他お二人は別々だったと思うんですが、どうでした?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
選挙活動しました。その時期大変で、全然受け取ってくれる人いなくて、でも後半になったら知られるようになってきてよかったです。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
書類審査の後、ここ(Link's)で二次試験をやって合格しました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
ずっと緊張してて、歌・ダンスも練習ではできてたんですが、オーディションになるとグダグダで緊張してました。でも合格の連絡が電話で来て、ほんとですか?と思ってびっくりして、頑張ろうと思いました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
得意のダンスが全然できなくて、泣きながら帰ったんですよ。でも合格の連絡が来て嬉しかったです。まさか受かると思ってなかったので、一生懸命頑張ろうと思いました。

―― 皆さんが担当する楽器は初めてですか?練習とかどうでした?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
毎日の基礎練習が大変でした。ドラムは地味なんですよ。最初は全然手が動かなくて、叩けるようになるのか不安でした。リズム感も全然でした。音ゲーやってたんですが、それと全然違って……笑

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
楽器は何もやってなくて、ギターも初めて。弦が細いから指も痛くて、コードとかも覚えなきゃだったので、出来るのかなという感じだったんですが、少しずつできるようになってきてよかったです。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
サックスはやってたんですが、ベースは初めてでした。ピック弾きができなくて、その練習が大変でした。歌いながらやるのも、歌とリズムが違うので、そこが大変でした。

―― ライブは2011年12月に3人で初めてやりましたよね。どうでしたか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
荒谷さん(UST-Z)が主催のバンドで「一曲人様に聞かせられるレベルになったらオープニングアクトやらせてあげる」ということだったので、死ぬ気で練習して、ZONEさんの「笑顔日和」をやりました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
最初違う曲をやろうと思ってたんですが、難しくて1か月前くらいに変えたんです。やばいやばい言いながら練習しました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
ライブは楽しかったです。見にきてくれた人、特に元から応援してくれてた人が泣いてくれて、成長したなと言ってくれて嬉しかったです。

―― 1stへの昇格後、2012年6月3日の1stライブがSnow*Dropとして最初のライブでしたよね。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
緊張でした。最初出たくないと言ってたんですけど、

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
始まっちゃえば楽しかったよね。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
3月の時と全然比べものになんないって言ってくれて。おまえら成長したなって言ってくれました。

―― ファンが育ててくれることについてどう感じますか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
自分たちではクリアできない無理難題があったんだけど、動員数の時もライブに100人も集まるわけないと思ってたら、ファンの人が「友達や知り合い連れてくるから100人のほうは心配するな、お前らはバンドのほうに集中しろ」と言ってくれて支えてくれました。ファンがいなかったら1stライブも出来なかった。支えなきゃなのに、支えられてばっかりですね。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
一緒です。笑

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
悩んだ時相談したら、厳しくも優しいアドバイスをくれて成長できる。小さな変化にも気付いてくれるので優しいですね。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
終わった後メッセージで、今日ドラム間違えたでしょとか、そこ歌詞違うよとか指摘してくれるんですよ。

―― Snow*Dropという名前は投票で決まったとか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
候補が3つあって、その中からファンの皆さんに投票してもらったんです。可愛い名前で気に入ってますが、略されると「すのどろ」って……もっと可愛い呼び方してほしかったですが……笑

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
最初はあめちゃんが可愛いよねといってたんですが

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
ファンの間で「今日すのどろだよね~」みたいなこと言われて

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
もう諦めたよね。笑

―― アイドル活動を始めて周りの反応はいかがですか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
テレビで取り上げていただく時、見たよ、映ってたね、というメールが来たりしますね。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
ライブにも友達が来てくれて応援してくれます。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
2012年3月4日には友達が、動員数が足りないんなら行くと応援してくれたりしています。

―― ファンとの交流はいかがですか?何か意識してることはありますか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
楽しいです。物販で買ってくれた人と2分間の交流ができるんですが、それだけだと足りなくて、ツアーのバスの中だとたくさん話せるので楽しいです。ファンの人の話を聞くというのが意外と難しくて、その人のタイプを考えてその人その人に合わせた対応をするように心がけています。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
人それぞれで、この人はこういう人なんだと理解して、対応も変えたりしますね。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
この人はどういうこと言ったら喜ぶかなということを考えたり、ファンの好きなことを聞いて調べたりして、共通の話題を探せるように心がけていますね。

―― アイドル活動していてよかったことはありますか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
いろんな人と知り合えたことです。私中学校の時、外に出るのがめんどくさかったんです。インドア派だったので、学校の友達くらいしかつながりがなかったんですが、この活動でいろんな人と知り合えて関わりを持てて、いろんな人いるなと感じられました。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
すっごい人見知りだったんですよ。ここ入る前も入っても暗かったんですよ。メンバーとも話せなかったんですが、メンバーと話して、ファンの方と話して、人見知りもなくなっていったのでよかったです。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
普通の女の子の時は、同年代の女の子しか周りにいなかったけど、様々な年代の人と知り合えて、大人の人の考え方を知ることができた。こういう考え方もできるんだと思えるようになったので良かったです。

―― ユニットの目標、また個人として目標や夢はありますか?

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
全国デビューです!小さい目標は簡単に手に届いたらつまんないから、最初から全国デビューで。個人的には、最終的には女優さんになりたいというのがあるんです。シビアな話すると、アイドルって20代後半になったら終わるじゃないですか。だからアイドルで終わりたくない。杉山千秋が魅力的って言ってくれるような芸能人になりたいです。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ゆっか(佐々木優香)
歌うことが好きなので歌手になりたいです。グループの中でセンターで歌っていきたいです。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) はーちゃん(浦谷はるな)
本州のほうもファンがいますがまだ少ないので、増やせるように頑張ります。あと私はツインテール協会のウェブ写真集やってるんです。ファッション雑誌を読む機会が多くなってモデルにも興味があるので、モデルとしても活躍してみたいなと思っています。

―― 最後に読者の皆さんにメッセージをお願いします。

Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) Snow*Drop(劇場型バンドアイドルグループ) ちーちゃん(杉山千秋)
最後まで見てくれてありがとうございます。少しでも興味を持ってくれた人がいればライブに来て、私たちに会いに来てください!よろしくお願いします!

メンバー自己紹介映像

ライブ映像

Snow*Drop(スノードロップ)

札幌市白石区のStudio Link'sを拠点に活動する札幌発のファンが育てる劇場型バンドアイドルグループ。Cradle Co.,Ltd.所属。ドラム&ボーカル杉山千秋、ギター&ボーカル佐々木優香、ベース&ボーカル浦谷はるなの3名で構成される。セカンドメンバー「C.I.P.S」として発足。2011年12月10日に初めてのライブを行い、2012年1月に条件付きでファーストメンバーへ昇格するチャンスを得、見事合格、同年3月に新ユニット誕生。2012年6月3日にSnow*Dropとして初めてのライブを成功させた。

Cradle Co.,Ltd 公式サイト:http://www.cradle-records.com/
Snow*Drop公式サイト:http://www.cradle-records.com/snowdrop.html
佐々木優香公式ブログ:http://ameblo.jp/yuka--1027/
浦谷はるな公式ブログ:http://ameblo.jp/hum-hum-mofy/
杉山千秋公式ブログ:http://ameblo.jp/chiaki-0701/
ココに行けば会える!(活動拠点):Studio&Cafebar LINK's (札幌市白石区本通13丁目北1-1)

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。