トピックス

円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

石簾マサ
Written by 石簾マサ

円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

【札幌市】夏休みの期間中の土曜日には、円山動物園で「夏の動物園」が開催されている。 通常は17時で閉園する動物園だが(2月1日~10月31日:開園時間9時~17時、11月1日~1月31日:開園時間9時~16時)、この日だけは21時までオープンしているというもの。今回は、そんな「夜の動物園」の様子をご紹介する。

夜行性動物の行動が見られる

▼室内展示場でゆったりくつろぐユキヒョウ
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

▼横たわるアムールトラ
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

普段は日中しか見られない夜行性の動物を見られるチャンス。 日中とは違った動物の動きにぜひ注目してほしい。 中には、夜行性なのに日中活動しすぎて寝てしまってる……なんて動物もいるからおもしろい。

▼疲れて寝てしまったレッサーパンダ
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

夜行性ではない動物が夜にどういった行動をしているかを見てみるのも楽しいかも。

▼見ている人なんておかまいなし、ぐっすり休むチンパンジー
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

▼観客の注目を一身に浴びるホッキョクグマ
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

イベントも盛りだくさん

円山動物園では単に動物が見られるだけじゃない。 いろいろなイベントも盛りだくさん。

8月23日(土)には「は虫類とアートの夜」と題してアート映像の上映や縄文太鼓演奏が行われる。また、は虫類担当飼育員のトークなども予定されているし、8月30日(土)のラストディには「夜の動物園ファイナル&シネマナイト」というイベントや「夏のミステリーツアー」というイベントも開催されるから要チェックだ。

▼飼育員さんと共にお客さんの前に現れるユーラシアワシミミズク。
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

▼仄暗い灯りの下、落ち着いた雰囲気のマサイキリン
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

▼カメラを睨みつけるエゾシカ
円山動物園は夜も楽しい!おとなも子供も楽しめる「夜の動物園」

夏の動物園が開催されるのはあと2回(8月23日、30日)、この夏の思い出に行ってみてはいかがだろうか。

札幌市円山動物園
〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
TEL:011-621-1426
開園時間
 夏期:2月1日~10月31日:9時~17時
 冬期:11月1日~1月31日:9時~16時
 休園日:12月29日、30日、31日
公式ウェブサイト

AirBookmark

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。【編集部専属ライター】