味わう

毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

石簾マサ
Written by 石簾マサ

毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

【札幌市】以前、東札幌に住みたいな~と思ったことがある。駅前に大きなスーパーがあり、5分以内の場所にショッピングモールもある。札幌の中心まで地下鉄で5~6分ぐらいだし、生活するにはすごく便利な場所だろうと考えたのだ。 それが1年前のことなのだが、なんとなくその時の気持ちが懐かしくなって、ブラブラと東札幌を散策してみた。

その時見つけたお店が、今回紹介する「Little Fort Coffee」(以降リトルフォートコーヒー)である。駅から歩いて5分もかからない住宅街の中にあるこのお店は、古民家を改装して作られたお店。ツタの絡まる外壁に年季の入った木の窓枠、すごく味のあるお店だな~いったい何のお店なんだろう、と思って近づいてみたらコーヒーショップだったというワケ。

▼古民家を改装したというお店は外壁にツタが絡まりいい雰囲気を醸し出している
毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

▼窓枠やドアの木、そして窓から見える中の雰囲気……派手で目立つというわけではないが、中を覗いてみたくなるお店だ
毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

秘密基地のようなカフェで、毎日飲みたい味を

中の雰囲気もいい感じ。お店で焙煎をしているからか、店の中がコーヒーの香りで満たされている。珈琲好きにはたまらない感じだ。くつろげる店ってはこういう店を言うのだろうな、とひとり納得。

▼広めに取られたスペースに木製のテーブルとイスがマッチしている
毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

「子供の頃に作った段ボールの秘密基地というイメージがあったので『小さな砦』という意味でリトルフォートコーヒーという名前を付けました」と言うのはオーナーの橋本氏。コーヒーにはかなりのこだわりがあり、「毎日飲みたい味と思ってもらえるような焙煎、淹れ方を心がけています」と話す。

▼ラテアートを作るオーナーの橋本氏
毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

ペーパードリップ、ネルドリップ、フレンチプレスと抽出方法を選べるのも魅力。「淹れ方によって味がまったく違うのです」と言う橋本氏。この珈琲豆にはこの淹れ方が合っているというアドバイスもしてくれるので、慣れない人は聞いてから選ぶといいだろう。

飲みたい豆を選ぶこともできるが、オススメは焙煎日からの時間経過を見てその日にいちばんおいしいであろう「本日の『飲み頃』のおすすめ」と、季節に合わせたブレンドをしているという「季節のおすすめ」だ。

▼コーヒーとシフォンケーキ
毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

もちろん、カフェラテも人気のメニューのひとつ。手作りのシフォンケーキやビスコッティと一緒に、という人も少なくないそうだ。

▼ラテアートされたカフェラテとビスコッティ
毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

コーヒー通も初心者も興味がわく「コーヒー教室」

リトルフォートコーヒーでは月に3回ぐらいコーヒー教室を実施している。「新鮮なコーヒー豆のおいしさを楽しもう」という主旨で、焙煎日からの時間経過や保存方法でどのような味に変わるのかを飲み比べる教室、「産地による味の違いを楽しもう」という主旨で、産地ごとにどんな風味の違いがあるのか比べる教室、「淹れ方による味の違いを楽しもう」という主旨で、ペーパードリップ、フレンチプレス、ネルドリップでどのような違いがあるのか飲み比べる教室が行われており、コーヒー通にもコーヒー初心者にも興味がわくような内容なのが嬉しい。

コーヒー教室の日に取材をお願いしたので横から眺めさせていただいた。この日は淹れ方による味の違いを紹介する教室で、筆者もかなり興味があったのでじっくり見させていただいた。


豆の種類、焙煎方法、豆の挽き方、淹れ方など、それぞれによってものすごく味が変わるコーヒー。その世界はかなり奥が深いのはご存じの通り。そんな奥深さを味合わせてくれるリトルフォートコーヒー。落ち着いた雰囲気でコーヒーの世界にどっぷり浸ってみてはいかが?

▼味の違いを知ってもらおうと統一価格にしているコーヒー豆。一律600円/100gで買うことができる
毎日飲みたい味を提案!古民家を改装した札幌「Little Fort Coffee」

Little Fort Coffee(リトルフォートコーヒー)
札幌市白石区東札幌2条3丁目4-3 [地図]
TEL:011-799-4150
営業時間:12時~20時
定休日:水曜日
公式ウェブサイト

AirBookmark

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。