旅する

オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

石簾マサ
Written by 石簾マサ

オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

【札幌市】今回「札幌に来たらココに泊まろう!リーズナブルなホテルシリーズ」で紹介するのは、中島公園駅そばにある「ホテルリリーフ札幌すすきの」だ。

地下鉄南北線「中島公園駅」から5分もかからないという好立地。中島公園駅から地上に出たところを南北に走っている札幌駅前通を北に歩き、二つめの信号を右(東方向)に曲がると次の角にあるホテルだ。鴨々川が札幌駅前通と交叉していて東西に流れているので、鴨々川の橋の手前を右に曲がる、と覚えておけばいいからカンタンだ。

内装デザインが凝っている!

オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

ホテルに入ると笑顔でホテルマン、ホテルウーマンが迎え入れてくれる。あれっ、なにか違和感が……と思ってよくよく見ると、そう、制服がホテルマンホテルマンした堅~いものではない。お聞きすると、お客様に緊張感を与えないように少しカジュアルな要素を取り入れているとのこと。かしこまった感じがせずに親しみやすくて安心感が感じられた。

▼デザイナーに依頼したという内装がいい感じ
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

何よりも内装のデザインが凝っている。ホテルに入るとすぐに「このホテルはひと味違うぞ」とわかるはず。さすがデザイナーズホテルと謳っているだけある。

部屋のデザインは、シティ、ナチュラル、フラワーの3つのタイプが用意されている。部屋を見せていただくと、シンプルで居心地がよさそう。今年(2015年)の2月にオープンしたばかりのホテルなので、すべてがキレイなのも嬉しいところだ。

▼シティと名付けられたデザインのシングルルーム
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

▼ナチュラルと名付けられたデザインのシングルルーム
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

▼フラワーと名付けられたデザインのシングルルーム
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

リーズナブルな宿泊料金

驚きなのはその価格だ。このシングルルームは、なんと素泊まりで3,900円(税込)。当日の12時以降にこのホテルのサイトで予約ができれば3,000円(税込)という当日限定プランもあるというから驚きだ。

シングルルーム以外にセミダブルルームもあり、そちらの当日プランは1人利用で3,300円(税込)、2人で4,500円(税込)という価格で用意されているから、費用を抑えて旅行をしたいというユーザーにとってはこれほどありがたいことはないだろう。

▼デラックスダブルルーム
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

その他、ツイン、トリプル、デラックスなど、いくつかの部屋が用意されていて、すべての写真は撮ることがなかったが、デラックスダブルルームの写真は撮らせていただけた。上記写真が、そのデラックスダブルルームだ。こちらは当日プランは用意されていないが、1人利用で9,000円(税込)、2人利用で10,000円(税込)で泊まれるから、ちょっと頑張ってグレードアップするのもいいかも。宿泊料金を抑えたいけど、旅行なんだから少し豪華にしてみたいという方はぜひ!

各部屋にはきちんとお風呂も完備されているが、1階には大浴場もある。広くてキレイなお風呂でゆっくりと旅の疲れを癒したい人にはオススメだ。 ただし、大浴場はひとつなので、時間によって男女の入浴が分かれている。男性は5時~7時、18時~20時30分、24時~1時30分、女性は7時30分~9時30分、15時~17時30分、21時~23時といった具合。入りたい人は前もって時間をチェックしておくといいだろう。

▼大浴場
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

▼キレイな更衣室
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

リーズナブルだけどちょっと豪華に過ごせるホテルリリーフ札幌すすきの。パリッとした清潔感は、オープンして間もないホテルだからこそ。札幌で泊まりたい人にはオススメである。

▼ロビーには無料で使えるパソコンも用意されている(インターネット利用可能)
オシャレな部屋に驚きの価格で泊まれる!ホテルリリーフ札幌すすきの

今回載せた宿泊料金だが、いちばん安く提供されているときの料金で、シーズンや曜日などによって料金は変わるので注意していただきたい。

ホテルリリーフ札幌すすきの
札幌市中央区南8条西3-1-4
TEL:011-520-6550
ウェブサイト

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。【編集部専属ライター】