味わう

鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

石簾マサ
Written by 石簾マサ

鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

リーズナブルにランチを食べられる食堂を紹介しているこのシリーズ。今回紹介するのは第3合同庁舎食堂です。地下鉄東西線西11丁目駅の北にある札幌第3合同庁舎は、裁判所があるビルと言えばわかる方も多いのではないでしょうか。

自動改札のゲートを抜けて目的の食堂へ

同じ敷地に2つの棟が並んでいる札幌第3合同庁舎。東側に建っているのが司法棟、西側に建っているのが行政棟で、食堂には西側の行政棟から入ることができます。

ここで注意点がひとつ。入口には、電車の駅にあるような自動改札のゲートがあることです。横にガードマンも立っていて、建物内で働いている人以外は入れなさそうな感じの入口になっているのです。食堂に行こうとして、ここで諦めて帰ったという人もいるのではないでしょうか。

でもご安心を。横にある受付で名前と住所、または名前と会社名を書けば入ることができるのです。受付しないと入れないのは少しめんどうですが、リーズナブルでおいしい食事ができるので、そこはちょっと頑張っちゃいましょう。

さて、目的の食堂は地下にあります。入口を入るとサンプルが並んでいてその横に自動券売機があります。

▼地下の食堂入口
鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

▼サンプルと自動券売機
鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

かなり広い食堂ですが、スタッフにお聞きすると昼時には満員で待ちがでることもあるのだそう。リーズナブルでおいしい食堂ともなればそれはしかたがないこと。正午を過ぎると混むらしいので、行くときは少し早めに行くか、少し遅めに行って混雑を避けるようにしてくださいね。

▼6人掛けのテーブルが24、4人掛けのテーブルが6、計168席ある広い食堂
鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

日替わり定食は3種類あり!一番人気は鉄板ハンバーグ定食!

気になるメニューですが、定番で人気があるのはやはり日替わり定食とのこと。日替わり定食は、520円、510円、魚中心の490円……と3種類が毎日準備されているそう。

また、DOKYU500という530円のセットも人気の一品。これは、カロリーを気にされている方向けで、カロリー計算されたおかずにご飯が少なめに盛られている青汁付きのヘルシーなセット。ご飯はマンナンライスを利用しているのだそう。

▼取材日のDOKYU500。取材日はコラーゲンポトフとチキンライスとサラダがついていました
鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

いちばん人気のメニューは鉄板ハンバーグ定食なんだそう。注文を聞いてから焼くハンバーグは熱々でジューシー。野菜炒めと目玉焼き、そして選べる小鉢とスープが付いて540円は超リーズナブル。わざわざこれを食べに来るという人もいるのだとか。

▼鉄板ハンバーグ定食。ハンバーグのソースは、和風おろし、デミソース、チーズ、カレーの4種類から選ぶことができます
鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

男性に人気があるのが和麺セット。日替わりの丼に蕎麦かうどんが選べるセットで、小鉢がついて500円と、こちらも超リーズナブル。

▼和麺セット。この日の丼はカツ丼でした
鉄板ハンバーグ定食が540円!西11丁目駅近くの穴場 第3合同庁舎食堂

スタッフにお話をお聞きするとお米はすべて北海道米なんだそう。 各メニューに付けることのできる小鉢は8種類ほどあり、そこから好きなものを選ぶことができるとのこと。さらにご飯、味噌汁、おしんこは食べ放題と太っ腹。 「早くお出しすること」「熱々をお出しすること」にこだわっているという第三合同庁舎食堂。美味しいご飯お腹いっぱいになること間違いナシ。一度行ってみてはいかがでしょうか。

第3合同庁舎食堂
所在地:札幌市中央区大通西12丁目 札幌第3合同庁舎地下1階
TEL:非公開
営業時間:11時~13時30分
定休日:土・日・祝

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。【編集部専属ライター】