味わう

勝手にラーメン道場破り! 新千歳空港「えびそば一幻」「梅光軒」

勝手にラーメン道場破り! 新千歳空港「えびそば一幻」「梅光軒」

【千歳市】 ここ最近、不安定な気候が続く9月某日の北海道。この日も台風の影響で、新千歳空港にはたくさんの帰宅難民。不安そうに電光掲示板を見上げる家族連れ、不機嫌そうにiPhoneを手にする出張サラリーマン、開き直ってもう何日か遊んじまえとはしゃぐ大学生グループ……
そんな中、一人黙々とラーメンをすするアラサー女子。そう、わたしですよ、わたし。

今回はおひとりさまにはかーなり難易度が高いと思われる、新千歳空港内にある「北海道ラーメン道場」に潜入してきました。

勝手にラーメン道場破り! 新千歳空港「えびそば一幻」「梅光軒」

「おひとりさま」という言葉が市民権を獲て、もう数年が経ちます。 しかしそれでも女子一人で入れるラーメン屋さんってすっごく限定されるし、中でもラーメン共和国とかラーメン横丁のような「観光客の観光客による観光客のためのファミリーやお友達グループに優しい☆食のテーマパーク」なんてまあ入れないのですが……。

でも、ここは空港! 「出張来たけど飛行機遅れてまいったなー。しょうがないから、せっかく北海道来たし、ラーメンでも食べて帰ろっかな☆」みたいなできるビジネス女子のフリができる! ていうか、みんなラーメン食べながらも帰りの便確保するのに必死で、まわりの客のことなんてたいして気にしてません。
どのお店も混んでるから、中に入ってしまえば紛れちゃって目立たないし。 結構おひとりさまも多いです。(さすがに女子一人はわたしだけだったけど……)

今回訪れたのは、こちら!

勝手にラーメン道場破り! 新千歳空港「えびそば一幻」「梅光軒」

どん。 ずっと気になってたお店「えびそば一幻」。 最近、えび系スープのラーメン屋さんが少しづつ増えてきている気がする。 日本人ってエビ好きですよね。もちろんわたしも大好き! 「味の時計台」や「白樺山荘」、「あじさい」など、道内の有名ラーメン店が10店舗軒を連ねるラーメン道場の中でも、一番お客さん入ってました。

味はみそ・しお・しょうゆ、スープはえびの風味をそのまま活かした「そのまま」・えびスープにほどほどのとんこつスープをブレンドした「ほどほど」・ほどほどにさらにコクを加えた「あじわい」の3種類から選べます。 わたしが頼んだのは、あじわいのみそ。 スープを一口すすると……うんっ!濃厚! 魚介系のスープって魚の味が前面に押し出てくるんだけど、思ったよりエビが強くない (「そのまま」はもっとエビの風味ががっつりくるそうです)。 ほのかなエビの甘さとクリーミーな豚骨スープがマッチして、全部飲み干したくなる! トッピングの赤いのは、エビ天かすなのかな?カリカリとした食感が楽しい。
麺も札幌の王道ちぢれ麺に対して、一幻はストレート麺。 太くてコシのある麺は、食感ももっちりしててかなりわたし好み!

しかし、食べているうちに気づいたことが一つ。 常連もしくはラーメン通っぽいおひとりさま男子はみんな「そのまま・しお」をオーダーしている……
追い打ちをかけるように、客「おすすめは?」店員「そのままのしおですね」という会話が聞こえてくる!マジで! これは近いうちにリベンジしなくては……と再訪を近い店を出るも…… うーん…… まだお腹に余裕があるな…… というわけで、とりあえずぐるっと一周して、一幻の店員さんに見つからないように、そっと隣の店へ。

勝手にラーメン道場破り! 新千歳空港「えびそば一幻」「梅光軒」

どん。
旭川ラーメンの老舗「梅光軒」。
一幻がかなり後引く味濃厚さだったのに比べ、こちらはあっさり。でもトンコツと魚介の風味が出てて、コクがある! 二郎系のガツ盛りラーメンブームの中で、昔ながらの正統派旭川ラーメンの味を貫いています。

勝手にラーメン道場破り! 新千歳空港「えびそば一幻」「梅光軒」

トッピングのメンマは太くてコリコリ!かなり食べ応えアリ。 麺もスープがよく絡む細ちぢれ麺で、まさに旭川醤油ラーメンの王道を行くこちらのお店ですが、噂によると地元客には味噌が人気らしい……?
なんと……ここもまた来なくてはいけないではないか……

こんな感じで、かなり満喫しました。ラーメン道場。
リニューアルオープンしたばかりということもあってか、どのお店もすごく活気がある! 各店舗の入り口では、店員さんが元気いっぱいに呼び込みをしています。 今回お邪魔した二店舗では、足元に荷物を入れるカゴを用意していたりと、細かいサービスも行きとどいていました。 観光客の方はもちろん、道民にもおすすめのラーメンスポットでした。 札幌からドライブがてら、遊びに行くにもちょうど良い距離ですしね。

▼えびそば 一幻
新千歳空港国内線ターミナルビル3F
0123-45-6755
10:00~21:00(L.O.20:30)
無休
38席(カウンター6席 テーブル32席)

▼旭川ラーメン 梅光軒
新千歳空港国内線ターミナルビル3F
0123-46-2126
10:00~21:00(L.O.20:30)
無休
42席

筆者について

高田愛

高田愛

浦臼町出身、札幌在住の生粋の道産子ライター。カフェ&ダイニングHoneyKix(ハニーキックス)のUSTREAM番組「つながROCCA@TV」ではMCを担当するほか、小説家としても活動中。「高田愛の推し麺!!」では札幌を中心にイチオシの麺屋を紹介する。