"> ">目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕

【千歳市】 千歳市支笏湖畔で毎年開催されている氷のイベント「千歳・支笏湖氷涛まつり」が2013年1月25日に始まった。例年通り、カラフルのライトアップはそのままに、家族で楽しめる氷の遊園地のようになっている。

千歳・支笏湖氷涛まつりは2013年で35回目を迎えた。支笏湖の水を汲みとって噴射しながら氷像にしていく制作方法を採用しており、今年も30ほどの氷像がお目見えしている。一番人気は、会場の奥にある展望施設を有する氷像だ。展望台から会場を一望でき、とりわけ、ライトアップされた夕暮れから夜間にかけては、氷像が色とりどりに染められ、感動すら覚える。

会場にはそのほか、入り口近くに「揺らめきの回廊」と呼ばれる、氷像の中の不思議な空間がある。また入り口から入るとすぐ、「アイスフォールズ」という氷でできた滝と滝つぼ、チップの生け簀がある。

また、毎年恒例となった緑色の回廊「苔の洞門」と、そして今年の目玉の一つである青色の回廊「湖底の散歩道」も見どころだ。天井の高さが5mほどある「湖底の散歩道」では、壁面に魚の氷漬けを観ることができる。支笏湖の湖底を歩いているイメージで制作され、この魚たちは支笏湖のポロピナイで釣り上げたものだそうだ。

目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕
目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕 目玉は魚の氷漬けがある青色の回廊! 2013千歳・支笏湖氷涛まつり開幕


その他、氷の滑り台、スケート、アトラクションも例年通りである。開催期間は2013年1月25日から2月17日までの3週間。土日祝日の18:30からは花火も打ち上げられる。今年も是非、支笏湖で七色の氷像に感動していただきたい。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。