"> ">どれも絶品! 南空知4つのご当地バーガースタンプラリーに参戦してみた – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

どれも絶品! 南空知4つのご当地バーガースタンプラリーに参戦してみた

編集部
Written by 編集部

【岩見沢市・美唄市・栗山町・由仁町】岩見沢市内のZAWAドットコムが仕掛ける南空知ご当地バーガースタンプラリーがおおむね好評だ。過去2回にわたりIWAMIZAWAドカ雪まつりにてご当地バーガーグランプリが開催されてきたが、それに代わるイベントとして企画されたスタンプラリーである。

参加するのは4市町の4つのご当地バーガー。岩見沢市からは「岩見沢バーガー」、美唄市からは「アスパラひつじバーガー」、栗山町からは「栗山コロッケバーガー」、由仁町からは「逆バーガー」が参加。完全制覇するとオリジナル「金のバーガー」ピンバッヂがもらえるということで、早速記者もスタンプラリーに挑戦してみた。

どれも絶品! 南空知4つのご当地バーガースタンプラリーに参戦してみた まずは、岩見沢市のホテルサンプラザ1階にあるレストランシルクロードへ行き、スタンプラリーカードをゲット。「岩見沢バーガー」をオーダーする。待つこと10分。全国的に珍しいキジ肉100%のパテを使い、名産の玉ねぎなどをサンドしているのが岩見沢バーガーである。バンズも米粉を50%使用していてモチモチ感を演出している。ジューシーで美味なご当地バーガーであった。

どれも絶品! 南空知4つのご当地バーガースタンプラリーに参戦してみた 続いては美唄市の「アスパラひつじバーガー」へ。国道12号線沿いのエビナスクエア・エリアホープで販売中だ。アスパラを食べて育った西川牧場の高品質な羊肉「アスパラひつじ」を美唄産米粉バンズにはさんだ贅沢な一品である。しかし値段は400円とお手頃価格なのは、豚肉を合挽きにしているから。羊肉のうまみを手軽に楽しみたい時には是非このバーガーを。

どれも絶品! 南空知4つのご当地バーガースタンプラリーに参戦してみた 栗山町では「栗山コロッケバーガー」が町内の数店舗で提供中だが、今回は北海道三富屋栗山店でのみスタンプが押印できる。バンズにはさむコロッケは、かぼちゃ、ビーフ、メンチ、ポテト、じゃがバター、カレー、コーン、北の錦、トマト、野菜、カニクリーム、黒枝豆などから選ぶことができる。今回は人気ナンバーワンのコロッケ「かぼちゃ」コロッケをはさんでもらった。

どれも絶品! 南空知4つのご当地バーガースタンプラリーに参戦してみた 最後は由仁町の食事処まるやまで販売する「逆バーガー」。その名の通り牛肉のパテ2枚で玉ねぎとリンゴ入りのバンズを挟み、食べやすいようにライスペーパーで包んだ大変ユニークなハンバーガー。いや、ハンバーガーと言うよりはもはや肉汁をたっぷりたたえた肉料理のようにも感じられる一品で、肉好きにはたまらないし、甘い玉ねぎと酸味のあるリンゴとのコラボレーションもたまらない。

どれも絶品! 南空知4つのご当地バーガースタンプラリーに参戦してみた こうして完全制覇を果たしたスタンプラリーの旅であったが、南空知にはこんなにもご当地バーガーがあることに驚いた。南空知ご当地バーガースタンプラリー2013は、2013年1月10日から3月末日まで。スタンプラリーカードを入手し4つのスタンプを押印してもらい住所氏名を記入し投函すると、ピンバッヂがもらえる。南空知には豊かな食材を使ったご当地バーガーがいくつもあるので、是非この機会にチャレンジしていただきたい。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。