トピックス

毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯

編集部
Written by 編集部

毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯 【砂川市】 毎年恒例となっている砂川市の冬のイルミネーションイベントが始まり、2013年12月7日夕方にイルミネーションが点灯された。砂川駅東口に設置されたイルミネーショントンネルも点灯され、早速子どもたちが駆け抜けている。

同イベントは「砂川冬のフェスティバル」の一環で、実行委員会が主催。毎年1月中旬に開催されている砂川の冬を満喫できるイベント「砂川冬のフェスティバル」に先駆け、1か月以上前からイルミネーションで冬の砂川の街を彩る。

イルミネーションは、砂川駅東口の「地域交流センターゆう」をメイン会場に展開され、国道12号線沿いの街路樹もイルミネーションで彩られる(北2丁目~南3丁目、南9丁目~南10丁目間、500m)。2013年は国道沿いのイルミネーションが増えてパワーアップしているという。

毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯 毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯

毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯 「地域交流センターゆう」前の広場には、例年イルミネーショントンネルが設置される。サイズはそれほど大きくはなく子供向けといった感じであるが、中をL字型に通り抜けることができる。中央にはツリー型のイルミネーションも点灯しているほか、イルミネーショントンネルに沿うようにフェンスにも演出が施されている。

毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯 毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯 毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯 毎年子どもたちにも大人気! 砂川でイルミネーショントンネル点灯


初日の7日16:30に初点灯すると、早速、待ちに待ったかのように地元の小学生たちがトンネル内を走り抜け、子どもたちの元気な声がこだましていた。

点灯は2013年12月7日(土)から「砂川冬のフェスティバル」開催日の2014年1月19日(日)まで、16:30~21:00の時間で点灯する。毎年子どもたちにも人気の砂川のイルミネーションに足を運んでみてはいかが。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。