旅する

サッカーやコンサート展示品も! 札幌ドーム・メモリアルコーナー

編集部
Written by 編集部

サッカーやコンサート展示品も! 札幌ドーム・メモリアルコーナー

【札幌市】 北海道日本ハムファイターズやコンサドーレ札幌の試合会場として、また、様々なイベント会場となっている札幌市豊平区の札幌ドーム。西側には、コンサートを開催したアーティストの記念品や手形、スポーツチームの展示物や、サッカーの記念品などを展示する「メモリアルコーナー」という穴場があり、ファンにとってはたまらない場所となっている。2006年にオープン5周年を記念して開設された。

場所は、札幌ドーム1階西ゲート付近の南北連絡通路内。1階で西ゲートを出入りする際にはよく通る場所だ。ガラス張りの展示コーナーには、まず「フランチャイズチーム紹介コーナー」として、コンサドーレ札幌、北海道日本ハムファイターズの展示物がある。

コンサドーレ札幌の選手の直筆サイン入りフラッグをはじめ、選手のスパイクやユニフォーム、サッカーボール、ドーレくんまで展示する。サッカーボールについては、札幌ドーム100ゴール記念ボールがある。これは2003年11月16日にJ2対モンテディオ山形との試合で山形の星大輔選手が決めたもの。札幌ドームファーストゴール記念ボールもあり、これは2001年7月1日のキリンカップ・日本代表対パラグアイ代表で、柳沢敦選手が決めたゴールであった。

サッカーやコンサート展示品も! 札幌ドーム・メモリアルコーナー

北海道日本ハムファイターズが北海道に本拠地を移して以降の展示物もある。ヒルマン監督などのサインボール、ヘルメット、2007年5月17日に田中幸雄選手が通算2000本安打を達成した時の一塁ベースなどが展示されてきた。

2002年に開催されたFIFAサッカーワールドカップ日韓大会のアルゼンチンVSイングランド、そのイングランドチームの戦術ボードや試合球やユニフォームは、熱烈なサッカーファンなら必見。サッカー日本代表の展示物、長島監督のユニフォーム始め野球日本代表の展示物も展示された。

サッカーやコンサート展示品も! 札幌ドーム・メモリアルコーナー

一方で、札幌ドームでコンサートを開催したアーティストの記念品もある。小田和正のサイン入りギター、2006年3月に開催したザ・ローリング・ストーンズの直筆サイン入りポスターは目玉展示の一つ。ジャニーズ系のサイン入りポスターもある。

サッカーやコンサート展示品も! 札幌ドーム・メモリアルコーナー
サッカーやコンサート展示品も! 札幌ドーム・メモリアルコーナー

また、GLAYメンバー(2001年12月31日)、ドリームズカムトゥルーのメンバー(2007年8月4・5日)、B'zメンバー(2001年7月7日ドームでの音楽イベント初開催)それぞれの手形が通路に展示されており、実際に触れて手の大きさを比べてみることだって可能。

サッカーやコンサート展示品も! 札幌ドーム・メモリアルコーナー

意外と知られていない札幌ドームのメモリアルコーナー。オープン時間ならいつでも無料で見に行けるので、気になった方は是非。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。