トピックス

あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる

編集部
Written by 編集部

あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる

【札幌市】2015年5月12日、JR札幌駅南口広場で「ザ・プレミアム・モルツ フェスト」が始まりました。5種類のプレモルを破格の価格で飲み比べできるとあって、寒い時期にもかかわらず多くの人たちが訪れています。ちょうどライラックの花と共にビアガーデンを楽しむことができますよ。

プレモルが200円と激安! 5種類を飲み比べられる!

「プレモルフェスト」は、サントリーが日頃「ザ・プレミアム・モルツ」を愛飲している人への感謝を込めて、また、まだ飲んだことのない人たちにも飲んでもらえる機会をと企画したビアガーデンイベントです。サントリー酒類株式会社北海道支社の武内さんによると、昨年(2014年)に東京・六本木で開催したとき好評だったことから、今年、全国10都市に規模を拡大し、プレモル史上最大級のイベントとして開催することになりました。

驚きなのはその価格です。「ザ・プレミアム・モルツ」ブランド5種類の樽生を、300mlプラカップで200円(税込)または350円(税込)で激安提供。メーカーだからできた儲け度外視の価格設定です。

あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる

そしてプレモル5種類を飲み比べられるのも魅力の一つ。そのラインナップは、通常の「ザ・プレミアム・モルツ」、3月3日に通年販売開始したばかりの「ザ・プレミアム・モルツ(香るプレミアム)」、3月17日に発売したばかりの「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」、「ザ・プレミアム・モルツ(黒)」、「ザ・プレミアム・モルツ(コクのブレンド)」です。「黒」と「コク~」は季節限定であるため普段はこの季節に飲むことが不可能なプレモルで、このイベント限定で飲むことができます。

実際に飲み比べてみると、通常の「プレモル」と「香るプレミアム」にはっきりと違いを感じます。「香るプレミアム」はフルーティーでさわやかなので女性に人気。唯一350円で提供される贅沢なプレモル「マスターズドリーム」は多重層で濃密な味わいで、ビール好きを唸らせること間違いなし。普段はプレモル各種を飲み比べる機会はないかもしれませんが、このイベント期間中ならこのような楽しみ方ができます。

あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる

プレモル以外にも、ソフトドリンクやフードメニューも充実。札幌会場では、アスパラベーコン炒め、ジャンボソーセージ、甘エビ唐揚げ、スパイシーフライドポテトの4種類が用意されています。ちなみに、期間中はスタッフがビールサーバーを持って会場内を回ることもあるのだそう。amadanaとコラボした最新型のクリーミー泡サーバーも会場内に展示されています。

▼フードコーナー、記念撮影コーナーも
あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる
あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる

5月中旬だからまだ肌寒い季節……でもヒーター完備で暖かいから安心

札幌のビアガーデンは6~8月が最盛期で、早くても5月下旬から始まるビアガーデンがある程度でした。桜が散ったばかりでまだ肌寒い5月中旬のビアガーデン開催は札幌ではあまり例がありません。しかし、今年は春の訪れも早く、ライラックの花がちょうど見ごろを迎えようとしている状況。花の香りと共にビールを楽しむことができるのは札幌店だけの特典でしょう。

この時期の夜に、屋外でビールはまだ寒いのでは?と不安にならなくても大丈夫。札幌会場では寒い時期であることを見越して各テント内にヒーターを用意しており、暖かい空間でゆっくりとビールを堪能できます。

あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる
あのプレモルが驚きの200円?! 札幌駅前で「プレモルフェスト」始まる

札幌会場の開催期間は、2015年5月12日(火)~20日(水)までの9日間、平日16:00~21:00(休日12:00~22:00)、JR札幌駅南口広場を会場にプレモルビアガーデンが繰り広げられます。座席数は約150席。仕事帰りに、一足早いビアガーデンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。