味わう

遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

編集部
Written by 編集部

遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

札幌のマチナカに新たなスイーツ専門店がオープンし話題を呼んでいます。その名は「幸せのお菓子の家」。プリン、シュークリーム、タルト、ケーキ、クッキーなど20種類以上の品々をテイクアウト、または可愛く内装を施した店内でイートインできます。

ピンクの子豚ちゃんが癒してくれる可愛い空間

遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店 遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

「幸せのお菓子の家」をオープンしたのは、ほっかいどうイタリアンレストラン「幸せのレシピ」、〆パフェ専門店「幸せのレシピ~スイート~」をも手掛ける株式会社イノヴェッグ。2016年8月7日、PIVOTや4プラの裏手にオープンしました。

遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが、ショーケースに前足をかけてぶら下がる子豚ちゃん。同店のイメージキャラクターです(執筆時点で子豚の名前募集中)。このほかにも子豚があちらこちらに飾られていたり描かれています。最も見つけにくいのは、同店入口扉に隠れている小さすぎる子豚ちゃんでしょうか。オーナーの遊び心が感じられます。

▼こんなところにも子豚ちゃん。見つけられるかな?
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

工房併設の菓子店がマチナカにあってもいいじゃないか

札幌のマチナカには大手菓子店が多数進出しているものの、店内で製造している菓子店はそれほど多くないようです。「マチナカにそういう店があってもいいんじゃないか」。そう考えて製造スペースを併設したスイーツ専門店を開設することにしたと、オーナーの高崎雄大さんは話します。

▼いちごタルト、ブルーベリータルト、いちごのシュークリーム、いちごの果実プリン、ストロベリーホールケーキ
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

ショーケースに並ぶのは見た目にも美しいスイーツの数々。人気のシュークリーム、ぶたプリンを筆頭に、タルト、パイ、ホールケーキ、かわいらしいカップに入ったものまであり、目移りしてしまうほどです。このほか、マドレーヌ、クッキーもあり、オリジナルデザインのアイシングクッキーもオーダーできます。

▼ばんくんデザインのアイシングクッキーも作ってくれました
遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

同店では道産小麦にこだわり、果実などの食材もできるだけ北海道産を使うようにしています。また、カスタードクリームを甘すぎずくどくない味わいにするなど、試行錯誤を重ねて作り上げた大人向けスイーツが自慢です。

価格帯は400円以下抑えるようにしたそう。夜遅くまで営業している数少ないスイーツ店でもあり、〆パフェやお酒の名前もメニュー表に並びます。オフィス街に立地しているのでOLさんにオススメですし、マチナカにあるので買い物ついでにぷら~っと寄ってほしいと高崎さん。スイーツ好きは要チェックですよ。

遊び心満載!子豚ちゃんが目印のスイーツ店「幸せのお菓子の家」開店

幸せのお菓子の家
所在地:札幌市中央区南2条西4丁目第2コンタクトオフビル1F
営業時間:11:00~24:00、年中無休
TEL:011-211-4557
ウェブサイト

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。