味わう

夕張メロンがピザに?! 夕張市農協銘産センターに謎メニューが新登場

昨年、夕張メロン食べ放題で話題となった「めろんのテラス」(昨年の取材記事はこちら)。2年目を迎えた今年2018年も「めろんのテラス」が夕張メロン食べ放題+ステーキ食べ放題とパワーアップして帰ってきました。

食べ放題の「めろんのテラス」が人気である一方で、同じ建物の1階「夕張市農協銘産センター」では「夕張メロンピザ」が新登場しました。いったいどんなピザなのでしょうか。

▼夕張市農協銘産センター
夕張メロンがピザに?! 夕張市農協銘産センターに謎メニューが新登場

▼夕張メロン食べ放題は2階「めろんのテラス」で楽しめる
夕張メロンがピザに?! 夕張市農協銘産センターに謎メニューが新登場

夕張メロンピザは、その名の通り夕張メロンを使ったピザだった!

今年「夕張メロンピザ」を新発売したのは、夕張市農業協同組合(JA夕張市)が所有する「夕張市農協銘産センター」(夕張市滝ノ上132番地)。2種類の「夕張メロンピザ」が提供されています。それぞれ詳しくご紹介しましょう。

1.夕張メロンスイーツピザ

夕張メロンがピザに?! 夕張市農協銘産センターに謎メニューが新登場

まず1つ目は、「夕張メロンスイーツピザ」。もっちりしたピザ生地に、夕張メロン果汁をミックスしたカスタードクリームをオン。さらに、新鮮な夕張メロンの果肉やアイスクリームをトッピングしています。

これはもはや、ピザというよりスイーツといっても過言ではありません。また、夕張メロンのカットがどんと載っているので、視覚的にも楽しめるピザと言えるでしょう。

このピザは、さわやかな甘さが食べた瞬間から口の中に広がります。たっぷりと夕張メロンを使用した贅沢なスイーツピザ「夕張メロンスイーツピザ」は、直径24㎝で、2,500円(税込)です。

2.夕張メロンピザ

夕張メロンがピザに?! 夕張市農協銘産センターに謎メニューが新登場

もう一つは、ベースのピザソースに夕張メロン果汁を隠し味として使用している「夕張メロンピザ」。このピザは自分で作ることができるのが、魅力の一つです。定番のトマトやベーコンをはじめその時期に旬の素材を用意しており、好きな具材をトッピングすると、自分好みのオリジナルピザが完成!

作ったピザは、イートインはもちろん、今回発売に合わせて製作された「夕張メロン特製ピザボックス」に入れて持ち帰ることも可能だとか。オリジナルピザを大切な人のために、お土産として持って帰るのもよいでしょう。渡してびっくり、開けてびっくり、食べてびっくり。きっと、驚かれること間違いなしですよ。

▼夕張メロン特製ピザボックス
夕張メロンがピザに?! 夕張市農協銘産センターに謎メニューが新登場

▼参考までに、本物の夕張メロンを入れる箱はこちら
夕張メロンがピザに?! 夕張市農協銘産センターに謎メニューが新登場

「夕張メロンピザ」は直径24㎝、1,800円(税込)、ハーフサイズは900円(税込)です。

なお、夕張メロンピザは1階の銘産センターで提供するもので、2階のめろんのテラスへの持ち込みはできません(会計も別)。1階にあるイートインスペースやテイクアウトとしてご利用ください。

夕張メロンとピザが合うのか……と思われたあなた、是非チャレンジしてみてください!

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。