学ぶ

いたましい:方言(北海道弁)

編集部
Written by 編集部

いたましい:方言(北海道弁) 14位「いたましい」=もったいない (例:残していたましい)


 「もったいない」というような意味。「痛ましい事件」でも使うが、これは標準語だし、北海道弁の「いたましい」とはちょいと違う。従って、北海道内で「いたましい」と発音する言葉には意味が幾つかあるということになる。

 「いたましい」は、捨てるのが惜しい、もったいないしょ?ということを言う際に用いることが多い。でも若い人は使わず「もったいない」を使うことが多い。人によっては「いたわしい」とも言うことがある。意味は同じ。対義語は「いたましくない」。もったいなくはないよ、ということ。発音アクセントは「し」あたり。

 ●使用例:「投げる(捨てる)なんていたましい」「いたましいからなげ(る)んでない」


AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。