学ぶ

なまら:方言(北海道弁)

編集部
Written by 編集部

なまら:方言(北海道弁) 15位「なまら」=とても (例:なまら速い)


 「すごく」「とても」「非常に」という意味。英語では「Very」となる。浜言葉から。特に若者らが特に使う言葉で、比較的新しい方言。あまり上品ではないと大人たちからはみなされているようだ。強調形は「なぁ~んまら」で、「ら」を抜かす「なま」、あるいは「なんま」というふうに使うこともある。「なまらうめぇ……」などと使う。発音アクセントは平坦か、「まら」を上げる。

 東北地方でも使われるが、北海道出身のアーティストが上京し使用することも多く、道外でも北海道弁として知られるようになっている代表格。しかし、本場北海道では使う人は使うし、使わない人は使わない。

 また、ラジオ放送でも、JFN系「下川みくにのしんドルパーラー」内で、「カントリー娘。のなまら最高だべぇー!」というタイトルでも知られている。カントリー娘。には北海道出身メンバーも含まれている。

 ●使用例:「なまら最高だべぇー」「なまら北海道だべさ(あるサイト名)」「なまらうまい!」「(値段が)なぁんま高いべやー!」


AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。