学ぶ

~しょ:方言(北海道弁)

編集部
Written by 編集部

~しょ:方言(北海道弁) 8位「~しょ。」=~でしょう。 (例:珍しいしょ)


 「……あるしょ」「……あるっしょ」「……あるしょ?」。疑問の場合は「あるよね?」とか「あるだろ?」という意味で、念を押したり同意を求めたりするのに使われる。「しょ」をあげぎみに発音する。疑問じゃない場合は「しょ」は下げ気味。

 意味は道外の人にもわかりやすく「~でしょう」。若い人も使うことがけっこうある。全国的に使われる「~しましょ」などの「しょ」とは感じも意味も違う。同じような意味で「~だべ」があるが、「~しょ」のほうが軽い感じがある。

 ●使用例:「行くしょ?」「あそこにいたしょ。」「うまいしょ。」

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。