味わう

北海道ミシュランガイド掲載!知床のラーメン屋「波飛沫」店主に聞く

北海道ミシュランガイド掲載!知床のラーメン屋「波飛沫」店主に聞く

みなさんこんにちは。 オホーツク観光大使ラウフェンCukaです。 こちらの記事では、laufenが担当しているAir-G'(FM北海道)の番組「laufenのkita-note」で知床、オホーツクについて取材した模様を文字と写真でリポートします。

<第21回ゲスト>波飛沫 マスター・北林弘明さん(2014年11月20日放送)

―― laufenのkita-note、Cukaがお送りしています。 番組では毎週北海道に関する様々な方をゲストにお迎えします。 今日は知床で営業しているラーメン屋さん波飛沫(なみしぶき)のマスター、北林弘明さんとお電話が繋がっています。 もしもし。(Cuka)

北林:もしもし。

―― 今日はよろしくお願いします。

北林:こちらこそよろしくお願いします。

北海道ミシュランガイド掲載!知床のラーメン屋「波飛沫」店主に聞く

―― 波飛沫は斜里町ウトロにあるラーメン屋さんで、私も地元に帰るとよく食べに行っています。 お店を始められたのはいつ頃からですか?

北林:店を始めたのは私が25歳の時なので6年前ですね。

―― 北林さんは波飛沫をオープンする前は、どんなお仕事をされていたんですか?

北林:18歳の時にラーメン屋さんでアルバイトをしてから、基本的にはずっと飲食店で働いてきました。

―― 波飛沫をオープンするきっかけはどういう感じだったのでしょうか?

北林:ウトロは今の妻の実家なのでたまに遊びに来たりしていたのですけど、その時に住みやすい所だなというのを感じていまして。 こういう場所には中々とんこつラーメンが無いので、やってみたら面白いかな?と思ったのがきっかけです。

―― 私が昔ウトロに住んでいた頃は、お酒を飲めるような所ってあまり無かったような気がするのですけど、波飛沫さんは夜にお酒も出るんですよね?

北林:そうですね、うちは昼はラーメンだけですけど夜は居酒屋っぽくしていて、お酒も飲めますし知床鶏を使った焼き鳥や唐揚げ、一品料理なども食べることができます。 皆さんが好きそうなものを出して、月に何回も来てくれるようなお店を目指しています。

北海道ミシュランガイド掲載!知床のラーメン屋「波飛沫」店主に聞く
北海道ミシュランガイド掲載!知床のラーメン屋「波飛沫」店主に聞く
北海道ミシュランガイド掲載!知床のラーメン屋「波飛沫」店主に聞く

―― 波飛沫さんは北見店もあると聞いたのですが、いつ頃オープンしたのでしょうか?

北林:北見店は3年前からで、今年4年目です。

―― 波飛沫さんのおすすめメニューを教えて下さい!

北林:やっぱりラーメンをおすすめしています。 全部の味がおすすめですけど、うちのラーメン屋さんは最初塩から始まっているので、まず塩から食べていただいて、その後醤油、味噌と食べていただく中で、ご自分に合うラーメンを探していただけたらなと思っています。

―― 私は個人的に、特選トロチャーシューが好きです! すごく分厚いお肉が沢山入っているので、ぜひ皆さんに食べてみてほしいです。

北林:ありがとうございます。

―― 北海道ミシュランガイドのビブグルマンに選ばれていると伺ったのですけども、波飛沫さんはなんと北見店とウトロ店の両方掲載されていると聞きました。

北林:そうですね、北見店の方も載っていたのですけど、本の発売の日に私も北見店の店長も知ったんです。 道東でラーメン屋さんがいっぱいある中で、うちのウトロ店と北見店を選んでいただけたのですごくありがたかったです。

―― ちなみにどんなメニューが掲載されたのでしょうか?

北林:塩ラーメンと塩のトロチャーシューがそれぞれ選ばれました。

―― 北林さんが考える北海道らしい音ってどんなものでしょうか?

北林:私が住んでいるところの裏がウトロの海なので、やっぱり波の音ですかね。 店名が波飛沫というだけあって、波の音がよく聴こえます。

―― この時間は知床のラーメン屋さん波飛沫のマスター、北林弘明さんにお話を伺いました!ありがとうございました。

北林:ありがとうございました。

波飛沫ホームページ

Air-G'(FM北海道)毎週木曜日19:30~19:55放送中「laufenのkita-note」ではお便りを募集しています。 あなたが感じる「北海道の音」って何ですか? これが聴こえるとほっとする、北海道に帰ってきた!と感じる音、北海道のCMソングなど その他ラウフェンへの質問、メッセージ、何でもOKです。 宛先はkita@air-g.co.jpまで!こちらのフォームからもメッセージを送れます!
スマートフォンアプリを使えば全国どこでも番組を聴くことができます。パソコンからも、radikoで聴くことができます!
番組ホームページ
スマートフォンアプリ
radiko

Cukaがボーカル担当の音楽プロジェクトlaufen:
laufenウェブサイトlaufenFacebookページ

AirBookmark

筆者について

ラウフェンくか

ラウフェンくか

2011年4月1日、札幌を中心に活動するlaufen・Cukaの故郷が世界自然遺産知床・斜里町であることから第14代オホーツク観光大使に任命された。2013年3月に連載スタートした「オホーツクまち発見!!旅紀行」では、オホーツク各地の魅力を発信する。