旅する

冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

【斜里町】みなさんこんにちは。オホーツク観光大使のラウフェンくかです。 今年(2015年)から知床で始まった「冬の知床五湖エコツアー」はご存知ですか? 昨年までは知床五湖へ通じる道路(道道93号線)が冬期通行止めのため、岩尾別から先は行くことが出来ませんでした。

今までは簡単に入ることの出来なかった冬の知床五湖は一体どのようになっているのでしょうか? 今回はそんな冬の知床五湖をレポ-トします。

冬季通行止めゲートを通過して知床五湖へ!

まず最初にツアーに参加する方々が一緒になって車で知床五湖に向かいます。 行く時間、帰る時間が決まっているので遅刻に注意! 通行止めのゲートでは、ゲートをガイドさんが何人かで開けます。 ゲートを開ける姿ってあまり見る事がないので新鮮です。

冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

綺麗に除雪されている道を通り、車で行くこと数十分……知床五湖の駐車場に到着。ここからスタ-トです。 まずはスノーシューの履き方、歩き方を一通り教わり、ならしながら散策をスタートします。

前に歩いた人の後は歩きやすいのですが、 あえて新雪を歩き、歩きやすさの違いを確かめてみると、 新雪の方が重い!あえて違いを体感させてもらえるのが嬉しいですね。

普段歩くことの出来ない、凍った湖の上を歩く

冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

今回は「五湖」→「四湖」→「三湖」→「二湖」→「一湖」の順で回りました。 駐車場から歩きはじめて間もなく、道が開け「五湖」が見えました。 広いですね?!と言いましたが、五湖の中では小さく、他の湖の方がかなり広いそうです。 雪に包まれ、湖のほとんどが凍っていました。そこに雪が積もっているので、まるで雪原のようでした。

▼「五湖」
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

開放感がある場所なので、なんだか走り回りたい気持ちになりましたが、 湖ごとにじっくり観察してみると、場所によっては薄く凍った所もあり、 中央の方まで歩くことはしていないそうです。 ちなみに湖の深さは3mくらいあるそうですよ!今まで落ちた人はいないようですが(笑)。

▼凍った湖の上を歩くことができるのも冬の知床五湖散策の醍醐味!これが「三湖」の厚い氷の層
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

「四湖」に着くと、雪原に霧が現れて一気に幻想的な雰囲気になりました。 冬に霧は珍しいそう。それくらい今年は暖かいみたいですね。

▼「四湖」と「三湖」
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

「二湖」で、湖を見ながら休憩です。ガイドさんからミルクティーをいただきほっと一息。 休みながら自然の音に耳を澄ましてみました。 静寂に包まれている湖。この独特の静けさがなんとも心地良いです。

▼「二湖」
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

湖の近くでは、水が湧き出ていて凍っていないところもありました。 夏には全体が湖であまりわからないところでも、冬になるととてもわかりやすく、湖の上を歩いているんだと実感します。

▼「三湖」と「二湖」にある凍らないポイント。水が湧き出していることがわかる
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

最後は「一湖」。小高い丘のような所に立つと、流氷が押し寄せるオホーツク海はもちろん、天気の良い日は知床連山が見えるそう。

▼「一湖」
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

この日は雪が降り、空は白く、白い世界がどこまでも広がっているような錯覚になりました。 その風景もすごく綺麗です。 今回は知床連山を見ることはできなかったのですが、その日によって様々な表情が見える……それが自然の魅力ですね!!

斜面を滑る楽しい体験も!女性でも気軽に楽しめるツアーです!

途中では、森の中の斜面を滑ることになりました! ビニールシートはお米の袋。持ちやすくサイズもちょうどよかったですね。 スピードがつくとちょっと怖くなるのですが、これは楽しくて癖になります(変な声出してごめんなさい 笑)。

冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

ガイドさんと一緒に回ると、自然の色々な事を教えてもらえて、改めて自然の素晴らしさに感動しました。 森の中では鳥のいろんな鳴き声が聞こえてきます。双眼鏡をお借りしてたので、鳥の姿もばっちり見ることができました。 また、動物の鳴き声や足跡そして木や草についても、色々な事を教えていただきました。

冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

約3時間歩きましたが、正直あっという間でした。 知床五湖の森の中は急な斜面もなくなだらかで、疲れはあまり感じませんでした。 女性でも気軽に楽しめる、そんなツアーだと感じました。 まだいった事のない方はぜひ足を運んでみてほしいです!

▼映像で見る冬の知床五湖エコツアー


厳寒期の知床五湖エコツアー
実施期間:2015年1月22日(木)~3月22日(日)
実施時間:1日2回 午前の部(8:30~12:00)午後の部(13:00~16:30)
※時間は移動時間は含まれておりません。ツアーの集合時間はお申込み先の各ガイド事業者へお問い合わせ下さい。冬道なのでウトロ~知床五湖までは車で約30分程度かかります。
ツアー料金:大人1名6,500円~
※厳冬期の知床五湖ツアーは引率指導者に認定されているガイド事業者が行うツアーのみが立入可能となっております。
問い合わせは知床斜里町観光協会まで。公式サイト

取材協力
知床のガイド屋 pikki
公式サイト
公式Facebookページ

▼ガイドのpikki若月さんと「二湖」で記念撮影
冬の知床五湖は一体どうなってるの?今年初実施のエコツアーを体験!

編集後記

久々の知床の取材でした。3時間歩くという取材。 普段ほとんど歩かない私でしたが、楽しく話しているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。 今回取材にご協力いただきました「pikki」若月さんありがとうございました!

私がボーカルを担当しているラウフェンは、 2/7~2/15、2/22~3/1まで知床ファンタジア2015「オーロラファンタジー」で、毎日知床で歌わせていただきました。 今回は初のオーロラをバックに歌わせていただくという長年の夢も叶いました。 毎日たくさんの知床に来た方にも会う事が出来てとても嬉しかったです。

地元知床、オホ-ツクは、知れば知るほどとっても素敵な場所。もっと魅力をお伝えしていきたいです。 連載は3年目を迎えようとしています。もっとマニアックな事書きたいですね。 これからも応援よろしくお願いします!

ラジオ情報
毎週木曜日19:30~19:55 AIR-G'(FM北海道)「laufenのkita-note」放送中! 携帯からもアプリで全国どこからでも聴くことができます。 ※radikoの場合はPCからも!

AirBookmark

筆者について

ラウフェンくか

ラウフェンくか

2011年4月1日、札幌を中心に活動するlaufen・Cukaの故郷が世界自然遺産知床・斜里町であることから第14代オホーツク観光大使に任命された。2013年3月に連載スタートした「オホーツクまち発見!!旅紀行」では、オホーツク各地の魅力を発信する。