トピックス

シリーズ第3弾はチーズと仲間―映画『そらのレストラン』2019年1月公開

『しあわせのパン』『ぶどうのなみだ』に続く、大泉洋さん主演の北海道映画シリーズ第3弾『そらのレストラン』(2019年1月25日全国ロードショー)の公開に先立ち、映画完成披露試写会・舞台挨拶が2018年11月27日に札幌市内で行われました。

せたな町を舞台に描かれる『そらのレストラン』

シリーズ第3弾はチーズと仲間―映画『そらのレストラン』2019年1月公開
(C)2018『そらのレストラン』製作委員会

大泉洋さんが主演を務めるオール北海道ロケ映画シリーズは、洞爺湖を舞台に「パン」を分け合う夫婦を描く『しあわせのパン』(2012年1月公開)、空知を舞台に「ワイン」の熟成と家族をテーマに描く『ぶどうのなみだ』(2014年10月公開)に続く作品で、約4年ぶりの新作です。

今回の舞台は、檜山管内せたな町。同町で実際に循環農業に取り組む自然派農民ユニット「やまの会」をモデルに、豊かな自然が育んだ食材を一つにまとめ包み込む「チーズ」と、仲間たちの絆が描かれます。ファンタジックなストーリーは、そのほとんどが実話に基づいており、せたな町の山と海をのぞむ雄大な風景をバックに描かれる人間ドラマに注目です。

映画の見どころや撮影のエピソードが明かされる

▼会場を盛り上げる大泉洋さん
シリーズ第3弾はチーズと仲間―映画『そらのレストラン』2019年1月公開

大泉洋さんは、海の見える牧場で酪農とチーズ工房を営む設楽亘理(わたる)を演じました。

舞台挨拶の冒頭で「この映画は、クリスマスが嫌いな人がクリスマスを盗んでチーズを作る話じゃない。果たして誰が犯人なのか、最後までハラハラ・ドキドキのスリラーを楽しんでいただけたら」と話して会場を温めると、「『しあわせのパン』が完成した7年前に娘が生まれたのを覚えていて、早いものでそんなに経ったんだなと」と振り返りました。

映画の見どころについては、「今作は、今までの北海道のほんわかとしたテイストを残しつつも、人間が色濃く描かれている。ストレートでもジーンと来る男の友情がクローズアップされていて、これまでの作品とは違うものに仕上がった」と大泉さん。

▼亘理の妻を演じる本上まなみさん
シリーズ第3弾はチーズと仲間―映画『そらのレストラン』2019年1月公開

共演の本上まなみさんは、亘理の妻、設楽こと絵を演じました。

「北海道を代表するスーパースター大泉洋さんの奥さん役ということで、ファンの皆さんには本当にすみません」と切り出すと、「大泉さんは子役の庄野凛ちゃんをかわいがっていて、なんて愛情に溢れた人なんだろうと思っていたら、撮影の合間に自分の愛娘に『お父さん今頑張っているよ』と電話をかけていて、あ、寂しかったんだなとわかりました」と、家族の絆が映画以外でも築かれていたことを明かしました。

▼大泉さんなので不安もありながら撮影したと語る深川栄洋監督
シリーズ第3弾はチーズと仲間―映画『そらのレストラン』2019年1月公開

深川栄洋監督は、2017年9~10月に行われた撮影について、「大泉さん主演ということで、どうしても雨が降ってしまって、ぐちゃぐちゃになりながら撮影しました。それは映画の方に影響はありませんので、大泉さんの祟みたいなものを感じ取っていただけたら」と真顔で話し、会場の笑いを誘いました。

また、「(本上さん演じる)こと絵さんがところどころで重要なことを言ってくれるんですが、ここまで言ってもらえて立ち上がらない男はいないと思うんですが、大泉さん(演じる亘理)は立ち上がれないんですね(大きな傷を追ったため)。情けない男でも奥さんが素晴らしければ良い家庭になるんだと思っていただけたら」と、映画の見どころについて語りました。

▼『水曜どうでしょう』コンビ、鈴井貴之さんと大泉洋さんのやり取りに会場が沸く
シリーズ第3弾はチーズと仲間―映画『そらのレストラン』2019年1月公開

せたな町役場職員として友情出演した鈴井貴之さんは、劇中に登場したカブを押してサプライズで登場。出演の経緯について、「プロデューサー(元妻の伊藤亜由美さん)直々に電話をいただき、もめたくないんで、『はい、わかりました!』と引き受けました。現場では三日三晩接待され、大変な3日間でした」と振り返ると、「夫婦のときは会話しているのを見たこともないのに、別れてから仲いいんですよ!」と大泉洋さん。二人のトークに会場は大いに沸き立ちました。

大泉さんは最後に、「この映画は、せたな町でこだわったものを作る『やまの会』の皆さんがそれぞれモデルになっていて、僕は村上さんというチーズを作る方。北海道にこういう生産者がいるんだなと思って観ていただけたら面白いと思います。今年は大きな震災がありましたが、映画をきっかけに北海道の食材を知って、食べてもらって、北海道が元気になってくれたら」と、力強く語りました。

シリーズ第3弾はチーズと仲間―映画『そらのレストラン』2019年1月公開

北海道の雄大な風景とおいしい食事が映し出されるだけでなく、感動的な人間模様も盛り込まれた映画『そらのレストラン』は、2019年1月25日(金)全国ロードショーです。

映画予告編

映画情報

タイトル:『そらのレストラン』
公開:2019年1月25日(金)全国ロードショー
出演:大泉洋 本上まなみ 岡田将生
マキタスポーツ 高橋 努 石崎ひゅーい 眞島秀和
安藤玉恵 庄野 凛 鈴井貴之(友情出演)
風吹ジュン 小日向文世
監督・脚本:深川栄洋 脚本:土城温美 音楽:平井真美子
製作:『そらのレストラン』製作委員会 企画:クリエイティブオフィスキュー
製作プロダクション:アットムービー 配給:東京テアトル
主題歌:「君がいるなら」スカート(PONY CANYON)
挿入歌:「Bradford」世武裕子(PONY CANYON)/「花束にかえて」スカート(PONY CANYON)
公式サイト

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。