">
">室蘭工場夜景を観賞するには?観賞ポイント – 北海道ファンマガジン
旅する

室蘭工場夜景を観賞するには?観賞ポイント


室蘭工場夜景を見る方法は大きく2つに大別できます。(1)陸地から見る方法と、(2)海上から見る方法です。陸地から見る場合、室蘭湾の各所から見ることができますが、(1)展望台など高台から見下ろす方法、(2)比較的標高の低い展望台から見渡す方法の2つがあります。海上から見る場合ナイトクルージングがあり、湾内の主要な工場すべての夜景を楽しむことができます。

保安灯として点灯している工場のライトは、24時間稼働しているところでは1日中夜景を楽しめます。夜景を楽しむアクセントとして、船の明かりや、製油所・製鉄所の煙突から噴き出す水蒸気や、1日に数回噴き出すフレアスタック(青・オレンジの炎)も、見るタイミングが合えば感動モノ。

移動には車が必須といえます。特に白鳥大橋を経由すると大変便利ですが、自動車専用道路です。また、各スポットを一晩でスムーズに回れる公共交通機関はありませんので、多くのスポットを巡りたい場合は車移動がオススメということになります。

覚えておきたい点は、展望台など高台では風が強いということ。夜間ということもあり、春・秋などは冷たい風が吹きつけますので、防寒具の用意を忘れずに。デジカメ・一眼レフで撮影する場合は、三脚が必須です。風が強いので強度のあるものがオススメです。

そして夜景を一通り楽しんだ後は、ちょっと暖まって美味しい室蘭名物でも楽しみたいもの。せっかく室蘭に来たのであれば、室蘭焼き鳥やカレーラーメンといった室蘭ご当地グルメはオススメですよ。

モデルルート


より大きな地図で 室蘭工場夜景 を表示

時間は目安です。2時間~3時間程度あれば、室蘭湾を一周して夜景スポットを巡ることができます。

1.「八丁平展望台」で夕焼けを楽しむ
 →(約20分)→ 
2.「白鳥湾展望台」
 →(約10分)→ 
3.「JX日鉱日石エネルギー室蘭製油所」
 →(約10分)→ 
4.「白鳥大橋展望台」
 →(約5分)→ 
5.道の駅みたら室蘭で小休止
 →(約5分)→ 
6.「祝津公園展望台」
 →(約20分)→ 
7.「測量山展望台」
 →(約20分)→ 
8.「潮見公園展望台」
 → 室蘭市内で夕食を!

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。