北海道新聞社が毎年12月に行っている10大ニュースの結果が発表されました。道内、国内、国際">
北海道新聞社が毎年12月に行っている10大ニュースの結果が発表されました。道内、国内、国際">2009北海道新聞10大ニュース結果は? – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

2009北海道新聞10大ニュース結果は?


北海道新聞社が毎年12月に行っている10大ニュースの結果が発表されました。道内、国内、国際、と3部門からなっていますが、「道内10大ニュース」をピックアップして振り返ってみましょう。はたして1位は?

1位「日本ハムが2年ぶりリーグ制覇」
 北海道日本ハムファイターズは2009年10月6日にパリーグ優勝を果たしました。リーグ優勝は2年ぶり5度目。ただし、日本一を決める日本シリーズでは敗れました。

2位「トムラウシ山と美瑛岳で10人死亡」
 7月16日、夏季の山岳遭難事故史上最悪の事故が発生。トムラウシではツアー客が遭難し9人が死亡、美瑛岳でも1人が死亡しました。

3位「衆議院議員選挙(総選挙)で道内民主党が15議席獲得」
 8月30日の総選挙で、道内20議席のうち、民主党が圧勝市15議席を獲得しました。小選挙区では11議席、比例4議席を獲得。自民党が大敗。

4位「丸井今井が民事再生法申請」
 1月29日、丸井今井が経営破たん。道内大手の百貨店の倒産は道内に衝撃を与えました。負債総額は502億円で、7月20日に旭川店が閉店しました。8月には三越伊勢丹HDに傘下に入り、経営再建を進めていくことになりました。

5位「プロボクシング内藤選手が最年長防衛果たす」
 5月26日、豊浦町出身のWBC王者の内藤大助選手が5度目の防衛に成功し、最年長防衛記録を34歳8カ月に更新したものの、11月29日には判定負けし、6度目の防衛はなりませんでした。

6位「釧路川のラッコ、クーちゃん大人気」
 2月、釧路川に珍客が滞在。ラッコが幣舞橋付近にやってきたため、クーちゃんと呼ばれて大人気に。クーちゃん関連グッズも登場し、経済効果も。結局クーちゃんは根室方面に移動してしまいました。

7位「道産米新ブランドゆめぴりかデビュー」
 10月10日、待望の道産米新品種「ゆめぴりか」が発売となりました。とはいえ、冷夏の影響で出荷量が大幅にダウン。

8位「聴覚障害偽装事件で医師など4人逮捕」
 6月11日、聴覚障害偽装による障害年金詐取で、北海道警察は詐欺容疑で札幌の医師、社労士など4人を逮捕。また、年金受給者42人を書類送検するに至りました。

9位「札幌西武閉店」
 9月30日、札幌西武が閉店。ロビンソンに続き札幌駅前の老舗百貨店も閉店に追い込まれました。前身は道内最古の百貨店五番館で、103年間で幕を閉じました。

10位「ゴルフ場陥没、主婦転落死」
 4月2日、安平町のゴルフ場「ル・ペタウゴルフ」で、転落死事件が発生。家族でプレーしていた主婦が"落とし穴"にはまり、5メートル下に転落。悲劇の事故となりました。

総括

 今年2009年は、デパート業界のニュースが大きな話題となりました(4位・9位)。1月29日、丸井さんとして親しまれてきた丸井今井の経営破たんは道内に大きな衝撃を与え、それに続く西武撤退(9月30日)も衝撃的なニュースでした。結局丸井今井の経営再建の一環として、旭川店が7月20日に閉店、8月に三越伊勢丹HDの子会社となりました。

 7月16日、大雪山系トムラウシ山、美瑛岳で起きた遭難事故は、全国規模で大きく報道されました。ツアー登山客9人がトムラウシ、美瑛で1人、合計10人が一日で死亡し、夏季の山岳遭難事故史上最悪の事故となりました。

11位以降の注目ニュース

 11位以下のランキングの中では、12位に「全日空子会社の新千歳集約による丘珠空港撤退」が問題になりました。15位は「洞爺湖有珠山地域が国内初の世界ジオパークに」。すごいことなんですが、PR不足は否めません。

 20位は「テレビ塔運営会社の不正相次ぐ」。北海道観光事業株式会社社員が横領・着服が相次いで、結局12月にも発覚し長期化しました。

 21位は「函館港開港150周年」。2009年はペリー来航に伴う函館港開港から150年という節目の年であり、記念サイトが開設され、記念式典などが開催されました。函館では150年にちなんだ様々なイベントが行われました。

 22位は「アイヌ古式舞踊がユネスコ無形文化遺産に」。こちらもアイヌの歴史の1ページに深く刻まれるすごいことなんですが、意外なランキングとなりました。北海道ウタリ協会が北海道アイヌ協会に名称変更したのは29位にランクイン。

 23位は「道議会が支庁再編条例改正案を可決」。道内14支庁を14の総合振興局、振興局に名称を変更し、網走はオホーツクに改称、一部自治体(幌延町・幌加内町)を移管させるものでした。

 個人的には、2009年グッドデザイン大賞を受賞した岩見沢複合駅舎もランクインしてほしかったのですが、候補にすら入っていませんでした。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。