宮崎県で広がりを見せ、全国的ニュースと">
 宮崎県で広がりを見せ、全国的ニュースと">口蹄疫問題で酪農王国北海道も警戒中! – 北海道ファンマガジン
トピックス

口蹄疫問題で酪農王国北海道も警戒中!


 宮崎県で広がりを見せ、全国的ニュースとなった口蹄疫問題。牛や豚といった家畜の間で感染・流行するものですが、われわれ人間にはまったく関係ないというものでもありません。1頭でも感染が見つかればあっという間に広がる感染力の強さがあり、もし北海道でも見つかれば酪農地帯にとって大打撃となる可能性もあります。ということで、道内の口蹄疫対策のニュースをまとめました。(写真は、別海町の観光施設入口。ここでも家畜防疫のための予防措置を講じる)

 北海道でも道外からの口蹄疫ウイルスの持ち込みが心配されます。まずは国内最大級の酪農地帯根釧地域や十勝、宗谷等を中心に道内各市町村の動向について、朝日新聞や釧路新聞、函館新聞、室蘭民報、苫小牧民報から。

釧路市:5月13日、釧路市家畜畜産物自衛防疫協議会が市内全畜産農家に消石灰配布
    5月21日、釧路空港では消毒用マット増やして配置
    釧路港では出入り業者の消毒液を切り替え、強化
    釧路市動物園ではこどもどうぶつえん入口に消毒用マット配置
中標津町:根室中標津空港で消毒用マット配置
    開陽台マラソン中止
帯広市:5月20日とかち帯広空港で消毒用マット配置
    八千代牧場では立入一部制限
    ラリー北海道の消毒徹底
    第32回国際農業機械展in帯広を1年延期
音更町:十勝地区中古遊休農機・自動車展示即売会の延期決定
    十勝農協連アグリアリーナ 使用当面禁止
鹿追町:第54回鹿追町デーリィーフェスティバルを中止
足寄町:足寄ふるさと花祭り、雌阿寒岳山開き登山、道の駅まつりそれぞれ中止
上士幌町:北海道バルーンフェスティバル中止
陸別町:第16回農業祭を中止
本別町:本別ひまわり3000坪迷路中止
浦幌町:うらほろ子ども農山漁村交流プロジェクトが、2010年7月に受け入れ予定だった大阪府堺市の高校修学旅行生の農家民泊延期決定
浜頓別町:最北端農村クロスロード交流会が主催する宗谷管内牧場・加工場巡りスタンプラリーを延期
苫小牧市:市有牧場出入口で消毒用消石灰散布、関係者長靴も消毒し、報道自粛要請
安平町:開催予定だった全日本ホルスタイン共進会の来年延期を決定
新ひだか町:みついし蓬莱山まつり中止
札幌市:羊ヶ丘展望台では羊放牧を中止
千歳市:箱根牧場では牛などに触る前に手を消毒する徹底策
     新千歳空港で6月9日に消毒マット配置
長沼町:ハイジ牧場で消毒用石灰散布、タイヤ、靴を消毒
赤井川村:山中牧場ではショップ以外の立ち入り禁止
白老町:町が独自で消毒用石灰を肉牛農家に配布
     白老牛肉まつり中止決定
伊達市:ブラック&ホワイトショー、共進会中止決定、関係機関の巡回指導も中止
旭川市:5月20日、旭川空港では消毒用マット配置
     旭山動物園ではエゾシカの森、こども牧場でロープを張るなど対策
函館市:函館酪農公社は人気だった夏季の放牧場乳牛展示を本年度中止
七飯町:乳牛搾乳体験を行う酪農家で7月に受け入れ予定だった中学・高校修学旅行生受け入れ中止決定、また、七飯町農業関係団体の6月道東視察を中止
木古内町:木古内エンデューロ中止

 酪農業界でも延期や中止が発生しました、というのが朝日新聞の記事。北海道ホルスタイン農協は4年に一度の総合畜産共進会を2010年9月予定を2011年以降に延期、及び予選共進会も数カ所で中止を決定しました。そしてついに、安平町で開催予定の甲子園「全日本ホルスタイン共進会」の来年延期が決定されました。

 道路の通行止めが発生しています。七飯町の城岱スカイライン14kmを2010年5月21日から通行止め規制としました。道路は牧場を通るためです。

 道でも対策を始めました。2010年5月20日から、宮崎県・熊本県・鹿児島県・大分県からの家畜(牛、豚、羊、ヤギ、水牛、シカ、イノシシの7種類限定)持ち込みを当面、禁止しました。また、道外から入る家畜の臨床検査等の実施を求めました。翌日には道口蹄疫侵入防止対策本部を設置しました。

 さらに口蹄疫対策を調べたところ、ほかにも様々な農場・観光地で自主対策を行っています。牧場でなくても根釧をはじめとする観光スポットでも、玄関に消毒用マットを置いています。

タカトシ牧場で有名な恵庭市むらかみ牧場:牛舎立ち入り制限・車両消毒など緊急措置。今後酪農体験予約ができなくなることもあり得るとのこと。
恵庭市えこりん村:銀河庭園のアルパカふれあい体験・どうぶつパレード・ヤギと牛の展示などを5月12日から当面中止
剣淵町けんぶちビバアルパカ牧場:牧舎内入場時に消毒用マットを踏むこと、餌やり体験中止
池田町まきばの家:6月21日の地ワインで地肉と山菜を楽しむ会中止
別海町白鳥台展望台:家畜関係ではないが、入口に消毒用マット配置

 われわれ一般道民にできることは?口蹄疫が道内に広まらないように、できることがあります。農場への関係者以外の立ち入り自粛が求められています。空港などで消毒用マットが敷いてあったら、必ず靴底を消毒しましょう。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。