室蘭市で毎年夏に開催されてきたジャズフェスティバル">
 室蘭市で毎年夏に開催されてきたジャズフェスティバル">室蘭ジャズクルーズが10年で幕! – 北海道ファンマガジン
トピックス

室蘭ジャズクルーズが10年で幕!


 室蘭市で毎年夏に開催されてきたジャズフェスティバルである「室蘭ジャズクルーズ(MJC)」が閉幕し、10年間の歴史にピリオドを打ちました。

 10回目の室蘭ジャズクルーズは2010年8月21日に室蘭港中央埠頭倉庫(床面積 約1000坪)で開催されました。市内中学のジャズバンド部が出演したり、アメリカからジャズボーカリストが出演したり、プロアマの競演が行われました。延べ観客数は約2500人でした。

 室蘭ジャズクルーズは、2001年に第1回目が開催されました。地元有志が地方都市室蘭を音楽で盛り上げようとして室蘭ジャズクルーズ実行委員会(2003年以降。2001年はスマイルむろらん実行委員会)を発足、企画・誕生したイベントです。以来、毎年夏に開催してきており、通算観客数は15000人に達しました。当初から10年継続が目標であり、役割を果たしたとして2010年の開催が最後になりました。

 札幌市、岩見沢市、倶知安町とあわせて道内四大ジャズフェスティバルとして知られてきました。そんな室蘭ジャズクルーズの歴史を振り返りましょう。

第1回、2001/9/22、旧JR室蘭駅舎。地元社会人ジャズバンド、中本マリ+池田芳夫トリオ、坂田明3min
第2回、2002/8/25、室蘭港中央埠頭倉庫。道内アマチュアバンド6グループ、奥野義典カルテット+ゲスト郷間和緒、本田竹広アフリンバ、五十嵐一生カルテット、中本マリ+池田芳夫トリオ
第3回、2003/8/23、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アーティストライブ、国府弘子トリオ+フィーチャリング本田雅人、Tipo CABEZA ティポ・カベッサ、ケイコ・リー&Doki Doki Monsters
第4回、2004/8/21、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アーティストライブ、向井滋春クインテット、エディ・ゴメストリオ、寺井尚子クインテット
第5回、2005/8/20、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アーティストライブ、松永貴志トリオ、五十嵐一生カルテット、小林桂+小林洋クインテット
第6回、2006/8/19、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アーティストライブ、小沼ようすけスペシャルトリオ、Salena Jones & her trio、渡辺貞夫グループ2006
第7回、2007/8/18、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アーティストライブ、EQ (The earth quartet)、チャリート with ミュージック・ヴァイラス featuring 川嶋哲郎、日野皓正クインテット
第8回、2008/8/23、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アーティストライブ、塩谷哲トリオ、マリーン&TOKU スペシャルセッション、原信夫とシャープス&フラッツ
第9回、2009/8/22、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アーティストライブ、山中千尋ニューヨークトリオ、フライド・プライド、マンハッタン・ジャズ・クインテット
第10回、2010/8/21、室蘭港中央埠頭倉庫。道内外アマチュアバンドライブ、矢野沙織カルテット、国府弘子スペシャルトリオ、北村英治スーパーカルテット、Salena Jones and Her Swing Crew、GRAND FINAL SUPER SESSION
https://pucchi.net/img/image_newstopics/201008mjc.jpg

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。