JAF(社団法人日本自動">
 JAF(社団法人日本自動">道の駅に欲しいサービスは入浴関連施設が1位! – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

道の駅に欲しいサービスは入浴関連施設が1位!


 JAF(社団法人日本自動車連盟)が2011年1月13日に発表したアンケート集計結果によると、道の駅に欲しいサービスは「入浴関連施設」と答えた人の割合が最も多かったことが分かりました。(写真は北竜町の道の駅サンフラワー北竜)

 このアンケートは、JAFが2010年11月に道の駅とJAF会員向け優待特別企画を実施、その際に道の駅に関するアンケートを行ったもの。そのアンケート集計結果がまとまりました。

 それによると、道の駅にあればよいと思うサービスの第1位に「入浴関連施設」が入りました。コメント数は4466で、2位の各種情報提供の2794を大きく上回りました。この中には、温泉やシャワーだけでなく、足湯も含まれます。ちなみに3位はマッサージ、4位に仮眠施設、5位に子供向け施設が入りました。

 道内の道の駅で、温浴施設が併設されている道の駅はどれくらいあるのでしょうか。最近2010年11月3日にオープンした「しんしのつ」(新篠津村)など約20あります。そして、これらの施設には宿泊施設もある場合が少なくありません。

温浴施設がある道内の道の駅
「しんしのつ」(新篠津村)
「びふか」(美深町)
「忠類」(幕別町)
「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」(湧別町)
「サンフラワー北竜」(北竜町)
「みついし」(新ひだか町)
「阿寒丹頂の里」(釧路市)
「ピンネシリ」(中頓別町)
「ほっと・はぼろ」(羽幌町)
「森と湖の里ほろかない」(幌加内町)
「うたしないチロルの湯」(歌志内市)
「つるぬま」(浦臼町)
「むかわ四季の館」(むかわ町)
「鐘のなるまち・ちっぷべつ」(秩父別町)
「風Wとままえ」(苫前町)
「しほろ温泉」(士幌町)
「☆ロマン街道しょさんべつ」(初山別村)
「パパスランドさっつる」(清里町)

 また、このアンケートでは、JAF会員が選ぶ最も良かった、印象に残った道の駅ベスト50も選ばれており、北海道からは千歳市の「サーモンパーク千歳」、ニセコ町の「ニセコビュープラザ」、伊達市大滝区の「フォーレスト276大滝」の3施設が選出されました。

 それぞれ、鮭の遡上・捕獲シーンが見られる、風景がよく新鮮な野菜を安く買える、トイレに自動演奏するグランドピアノがある、広くてきれいなどのコメントをしています。道内にたくさんある道の駅、それぞれに特色があります。温浴施設がある道の駅巡りというのもよさそうです。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。