旅する

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

【新冠町】 こんにちは!こうじょうちょーです。「日胆(ニッタン)旅紀行」第1回目は新冠町に行ってきました。5月は、新ひだか町の静内二十間道路桜並木を楽しみながら、お隣の新冠町を満喫しましょう!……ということで、まずは新冠町にある「ディマシオ美術館」を訪れました。

世界最大の油彩画を観るだけじゃなく体感できるディマシオ美術館

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

ディマシオ美術館 [地図] は、とっても可愛いらしい外観の建物で、廃校舎を利用したという話。屋外の庭園はどこかのリゾート地かのような雰囲気。そこに誰か寝ている……?と、思ったら、とてもリアルな銅像が飾られていました。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!
日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

美術館の中は、一つ一つの家具や小物がとてもオシャレで、まるで童話の世界に来ているようでした。また、小学校の面影も残っていて、「おんがくしつ」や「きゅうしょくしつ」などのプレートがあり、楽しみながら館内を回れました。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!
日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

そして、ここでしか見ることのできない世界最大の油彩画は、私の想像を遥かに超える大きさでした。ただ大きいだけでなく、描かれている絵がとても綺麗でした。観るだけでなく鏡張の奥行き部分に入ることができて、絵の中に入って幻想の世界を体感することができました。絵を鏡越しに見ることによって、新たな発見をしたり、飽きることなくずっと見ていられる絵でした。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!
日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!
日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

館内には、絵画だけでなく、子供も楽しめるよう絵本がたくさん置いてあったり、猫が歩いていたり、サロンスペースがあり、子供も大人もみんな楽しめる空間になっていました。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!
日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

時期によっては、採れたての野菜を販売していることがあるらしいので、私も是非買いに来たいと思いました。そして今後、新しく"給食ランチ"を始めるそうなので、それも是非食べに行きたいです。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!


太陽の森ディマシオ美術館について詳しくはこちらもご覧ください

ピーマンチップスとピーマンようかんにチャレンジ!

ディマシオ美術館を満喫した後は、道の駅「サラブレッドロード新冠」に立ち寄りました。そこには、新冠町の特産品のピーマンを使用した、「ピーマンチップス」や「ピーマンようかん」、そして少し不思議なネーミングの「ばふんまんじゅう」があったので、食べてみました。

お菓子にピーマンが入っているのは、ちょっと想像しにくいですが、食べてみるとチップスも羊羹も、ピーマンの苦さが上手く生かされていて美味しかったです。ピーマン嫌いの人には是非食べてピーマンを克服してもらいたいです。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!! 日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!


にいかっぷピーマンスイーツについて詳しくはこちらもご覧ください

続いて「ばふんまんじゅう」。名前だけ聞くと、あまり食べる気は起りませんが、実はカボチャ味。新冠町のカボチャを生地と餡に入れた、とっても美味しいおまんじゅうでした。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!
日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

メロディー大橋で音楽を鳴らしてみた!

新冠町のお菓子を満喫した後は、メロディー大橋 [地図] へ行きました。長~~~~い橋の真ん中を通ると、音楽が流れるという橋です。橋の下には馬がいて、のどかな景色を楽しみながら橋の真ん中へ。どんな音楽が流れるのかな、と思いながら通ってみると、学校のチャイムのようなメロディーが流れました。せっかくなので、何度か音楽を鳴らしてから帰りました。

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!! 日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!


▼今回ご紹介したスポットマップ(GoogleMap)
日高のお花見シーズンに合わせて新冠町のアナバを満喫しよう!!

緑に囲まれた美術館でリフレッシュし、美味しい新冠町のスイーツを満喫、メロディー大橋で体を動かし、とても有意義な時間を過ごせました。みなさんも、このシーズンにしか味わえない桜を堪能しながら、緑あふれる新冠町に遊びに出かけてみてはいかがでしょう。

筆者について

こうじょうちょー

こうじょうちょー

9月24日生まれ、B型、白老町出身。2013年に白老町観光大使に任命され、白老町のPRに奔走中。白老町を含む胆振日高地方の魅力を発掘すべく連載「日胆(ニッタン)旅紀行」を2014年春にスタート。