学ぶ

条例・行政のNo1

日本一:消防団分団数
可住地面積100km2当たり6.1で日本一少ない(2004年)。

日本一:最北警察署
稚内市稚内警察。

日本一:駐在所数
駐在所数437箇所で日本一(2005年)。

日本一:最北駐在所
稚内市宗谷岬の稚内警察署宗谷岬駐在所。

日本一:最東端駐在所
根室市根室警察署納沙布駐在所。

日本一:駐在所受持範囲
駐在所の受持所轄範囲が広いのは十勝管内広尾警察署大樹駐在所816.38km2(2006年)。

日本一:最北警察
北海道警察。

日本初:警察不祥事処分規模
北海道警察は不正経理問題で2004年12月17日、235人を処分。警察不祥事では過去最大の処分規模となった。

日本一:魅力的な市
2006年9月、ブランド総合研究所発表、地域ブランド調査2006市版で札幌市が全国779市の頂点に。

道内一:住みよさランキング
全都市住みよさランキング(東洋経済新報社)で千歳市は道内1位(2004年・2005年)。

日本初:デパート内郵便局
丸井今井札幌本店一条館9階にある札幌丸井内郵便局は、1950年6月1日に札幌郵便局丸井内分室として一条館1階に開設されたのが前身。

日本初:魚族保護のためのキャッチアンドリリース条例
2009年4月1日、滝上町は全国で初めて魚を釣ったら放す条例を施行した。渚滑川が対象。

日本初:山手線への市町村宣伝
都心を走る山手線に2006年6月~7月に函館市が観光PR広告を掲載。山手線への市町村宣伝として史上初。

日本初:国際観光サミット
2006年7月1日~3日、中国・韓国・日本の3カ国による「日中韓観光サミット(日中韓観光大臣会合)」が釧路市などで開催。道内では過去最高の観光イベント。

日本初:湿原サミット
1989年6月10日、国内初となる湿原サミットを釧路で開催し釧路宣言採択。

日本初:インターネットオークションで廃校舎
2009年4月14日、新冠町が廃校した4小学校をインターネットオークションで出品。全国初

日本初:町村登記証明書交付窓口
2008年10月14日、浦河町で登記証明書交付事務窓口を開設、町村では全国初。

道内初:建物高さ制限条例
2006年3月31日、道内で初めて札幌市が制定。

日本初:日本初の制限選挙
函館市で旧幕臣榎本武揚が日本初の選挙を開催。ただし制限選挙。

日本初:自動議事録作成
北海道議会が2005年6月14日から全国都道府県議会で初めて自動議事録作成システム導入。

日本初:刑務所内廃車解体作業
廃車放置台数道内一の網走市網走刑務所が導入。地域密着型自動車解体業者「クリーンエコティック」を設立。

道内初:小京都
全国京都会議に加盟していた北海道内の小京都は渡島管内松前町だけである。

日本初:図書館書籍宅配貸出システム
北海道立図書館は2005年6月都道府県立図書館として全国ではじめてインターネットから本の貸出予約・宅配を開始(2005年)。

日本一:市外局番がない電話番号
網走管内滝上町は2005年8月1日以来全国で唯一市外局番がない(ただし2006年3月1日に市外局番を導入し市外局番がないところは現在存在しない)。

日本一:短命の市
石狩管内広島町が市制施行の際、行政上の手続きの都合上、広島市とし即日北広島市へ名称変更した。

日本一:100万都市水道水市内水源のみ
人口100万人以上の都市で唯一、水道水を市内の水源に頼る。

日本一:地裁管轄区域面積
釧路地裁は道内の3分の1に相当する28000km2。

日本一:陸の国境標石
根室市資料館に保存されている旧日露国境標石は現存する唯一陸の国境を示す標石。

日本一:水道料金
20立方メートルでは日本一高い水道料金だった十勝管内池田町は、2007年1月末の町議会で1割引き下げたことで日本一を返上した。

日本一:数字地名数
札幌市など条丁目で使われる数字地名数全国一。特に札幌市は南北に数字地名番号欠番無しで全国最長の条がある。

日本初:費用弁償違法性判決
札幌市で2009年2月、市が市議に払った費用弁償の違法性を認める判断を下した。

日本初:政令指定都市市長選再選挙
2003年政令指定都市ではじめて札幌市市長選が再選挙にもつれこんだ。

日本初:民間発案型PFI導入
留萌管内羽幌町・苫前町・初山別村による留萌中部3町村広域連携実務研究会は2007年、広域斎場の建設や運営に関して、民間発案型PFI(プライベート・ファイナンス・イニシアチブ)つまり民間企業や団体が発案した事業案採用について提言(2007年6月承認)。

日本一:幕府最後の戦争
国内で最後の江戸幕府の幕臣の戦争は五稜郭を舞台に行われた。

道内一:江戸幕府の藩
道内には江戸時代に唯一松前藩が存在した。

道内初:リゾート法適用
十勝管内新得町など平成元年4月に富良野大雪地域として適用。

道内初:道議会議員定数変動
2006年、道議会史上初めて議員定数が110から106に減少。

日本初:太平洋と日本海両方に面する市町村
渡島管内八雲町は平成の市町村合併で檜山管内熊石町と合併し、国内初めて日本海と太平洋に面する市町村となった。

日本一:村の高層ビル数
上川管内占冠村トマムには高層ビルが4棟(2006年)。

日本一:観光大使(ミス)
日本最北は稚内市のミス流氷。

日本初:給食費無料
三笠市が2006年4月から実施。

日本一:給食費未納金額
文部科学省2006年調査。道は2億7600万円でワースト1位。

日本初:自然保護条例
1970年、全国都道府県で初めての北海道自然保護条例可決。

日本初:自治基本条例
後志管内ニセコ町は2000年に全国ではじめて自治基本条例「ニセコ町まちづくり条例」を制定。

日本初:少子化対策条例
道は2004年9月1日、都道府県として初めて子ども未来づくり条例(少子化対策条例)を制定。正式名称「北海道子どもの未来づくりのための少子化対策推進条例」

日本初:遺伝子組み替え作物栽培規制条例
道は2005年3月24日に北海道遺伝子組換え作物の栽培等による交雑等の防止に関する条例を成立させ、2006年1月から施行した。全国初の遺伝子組み替え作物栽培を罰則付きで規制する条例。

日本初:議会基本条例
空知管内栗山町は2006年5月に全国で初めて議会基本条例を制定。

道内初:法定外目的税
道は2006年10月1日から初の法定外目的税として循環資源利用促進税を導入した。

日本初:徘徊老人早期発見ネットワークシステム
釧路市で1994年、家族の会の働きで導入、全国に広まった。

日本初:生活保護判定会議設置
札幌市北区・白石区が2007年5月に設置、全国初。

道内初:景観行政団体
上川管内東川町は道内で初で唯一、景観行政団体に指定された。

道内初:アメニティタウン
砂川市は道内で初めてアメニティタウンに指定された。

日本初:通産省産業基盤整備基金適用
1988年2月23日、芦別市の星の降る里ワールド整備事業が第1号となった。

日本初:スパイクタイヤ指導基準
スパイクタイヤ使用問題で1983年札幌市が国内で初めて指導基準を作成した。

道内一:上水道普及率0%
上川管内東川町は道内で唯一全世帯上水道がない町である。

日本初:アイヌ民族国会議員
1994年8月~1998年まで参議院議員(繰り上げ当選)として萱野茂氏がアイヌ初の国会議員として参加。委員会で史上初のアイヌ語による質問を行った。

日本初:首相北方領土視察
1981年9月10日、首相が初の北方領土視察。

日本初:自衛隊憲法違反判決
1973年長沼ナイキ訴訟で札幌地裁が国内初となる自衛隊憲法違反判決。

日本初:金融商品取引法による業務停止命令
2007年10月22日、エフエックス札幌に同法に基づきFX業者では国内初の業務停止命令発動。

日本初:屯田兵設置
北海道独特の制度である屯田兵がはじめて置かれたのは現在の札幌市西区琴似。

日本初:裁判所女性長官
1987年1月28日、札幌高裁に国内初の女性長官誕生。

日本初:議事堂内警察官導入
1955年3月24日、小樽市議会で全国の議会では初めての警察官を導入。

日本初:成人精薄者更正援護施設
1960年、小樽市に道立希望学園を開設。

道内初:酪農ヘルパー
十勝管内中札内村は1980年から酪農ヘルパー制度を導入。

道内初:広報誌民間委託
胆振管内白老町が道内初、国内2番目となる自治体広報誌民間委託(白老町内会連合会)がスタート(2007年)。

日本初:都市再開発法による指定
1970年、小樽市小樽駅前地区市街地再開発事業が国内で初めて都市再開発法により指定された。

日本初:自治体認定アウトドア資格
北海道アウトドア資格認定制度は国内自治体認定としてはじめてのアウトドア資格。

日本一:誘致企業満足度
2007年5月25日発表経済産業省の進出企業を対象にしたアンケートで、企業誘致の都道府県対応満足度で日本一となった。

日本初:セカンドライフで企業誘致
旭川市は2007年12月1日からセカンドライフを活用して市内への企業誘致活動を開始。また、2008年冬まつり雪像コンテストを国内初開催。

日本初:町村通年議会制
胆振管内白老町は町村では全国初となる通年議会制を2008年導入。

日本初:教育長非常勤化
2008年9月2日、中頓別町議会が教育長を非常勤とする条例を全国で初めて可決。

日本初:ブックスタート
恵庭市で乳児検診時に絵本をプレゼントする制度を日本ではじめて導入。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。