学ぶ

その他統計や出来事のNo1

日本一:地域資源数
経済産業省「中小企業地域資源活用プログラム」で道内は国内都道府県で最も多い669を認定。農林水産、文化財、観光工業生産技術などを包含。2007年。

日本初:地図品評会最優秀
2007年8月第二十三回国際地図学会品評会レクリエーションとオリエンテーリングの地図部門で北海道地図「ビスタマップ旭川」が最優秀受賞、国内初。

日本一:熱気球
網走管内小清水町ではアース・ウィ・ラヴ(EarthWeLove)という国内最大の熱気球を所有している。

道内初:小型宇宙衛星
初の道産子小型宇宙衛星「ヒットサット」HIT-SATを2006年9月23日6:36鹿児島県から打ち上げ。

日本初:自治体ワイン試験製造許可
昭和38年に十勝管内池田町に全国自治体として初めて認可。

日本初:農業高校の3世代エクセレント評価
大野農業高等学校が、日本ホルスタイン登録協会が実施する体型審査で、親子三代で最高の「エクセレント」評価を得る。農業高校として史上初(2007年3月)。

日本一:サンタランド公式認定
十勝管内広尾町はノルウェーオスロから国内唯一認定。

日本初:コンクリート寺院
函館市の国指定重要文化財大谷派本願寺函館別院は国内初のコンクリート製寺院建築物。

日本一:神輿重量
開拓神社大神輿は重要4.5トンで1992年に北海道神宮開拓神社に奉納された。

日本一:転入率
総人口に占める転入率は1.06%で全国一少ない。

日本一:転出率
総人口に占める転出率は1.21%で全国一少ない。

日本一:就職率
9.8%(2003年)。45歳以上の中高年齢者就職率も約10%で日本一。

日本一:中高年齢者(45歳以上)就職率
9.8%全国一。ちなみに中高年齢者就職者比率も49%で全国一(2004年)。

日本一:身体障害者就職者比率
就職件数1000件あたり4.51で全国一少ない(2004年)。

道内一:離婚率
苫小牧市(2004年)。

日本一:佐藤さん世帯数割合
北海道の全世帯の苗字で佐藤さんは全国の1割で全国1位。

日本一:佐々木さん世帯数割合
北海道の全世帯の苗字で佐々木さんは全国の約12.5%で全国1位。

日本一:借家住宅の畳数
21.02畳で全国一(2004年)。ちなみに1人あたりの畳数も日本一。

日本一:着工新設貸家住宅床面積
60m2で全国一(2004年)。

日本一:ごみ埋立率
46.9%で全国一(2004年)。

日本一:ばい煙発生施設数
15770件で全国一(2004年)。

日本一:生活保護被保護実人員
人口1000人あたり19.48人で全国一(2004年)。

日本一:生活保護教育扶助人員
人口1000人あたり2.32人で全国一(2004年)。

日本一:生活保護医療扶助人員
人口1000人あたり16.89人で全国一(2004年)。

日本一:食物アレルギー児童生徒割合
文部科学省調査。小学生4.1%、中学生4.2%、高校生3.3%でいずれも全国平均1.5倍、全国一高い割合で、原因はシラカバ花粉が多いなど(2007年)。

日本一:労働災害発生頻度
4.35で全国一(2004年)。

日本初:電波法違反摘発
2004年3月19日札幌市西警察署は電波法違反の疑いで市内の男性を逮捕、全国初逮捕。

日本初:湧き水安全宣言
道立衛生研究所が全国都道府県ではじめて湧き水安全宣言の調査を開始(2005年)。

日本初:小売市場連合会
小樽市で1963年3月に国内で初めて複数の小売市場が参加して小樽小売市場連合会を結成。

日本初:商業者協同組合
小樽市で1964年、国内で初めて商業者が協同組合を結成。

日本初:フィッシュペーパー企業化
小樽市道央水産食品株式会社春香工場が1965年に魚のすり身の企業化を国内で初めて実施。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。