トピックス

ウイングベイ小樽1番街3階リニューアル! 閉鎖フロアが全面オープンに

佐藤佳奈
Written by 佐藤佳奈

ウイングベイ小樽1番街3階リニューアル! 閉鎖フロアが全面オープンに 【小樽市】 ウイングベイ小樽の1番街3階が2013年9月26日(木)にリニューアルオープンしたというので、フロアがどのようになったのか気になったので足を運んでみました。

今回、1番街3階にオープンしたのは、「しまむら」「Avail(アヴェイル)」「Chambre(シャンブル)」のしまむらグループ3店舗と、古着屋の「JUMBLE STORE(ジャンブルストア)」と靴屋の「ASBee(アズビー)」。また、2番街2階より雑貨店の「Kasse(カッセ)」と、5番街2階より各種保険相談の「ほけんの110番」が移転し、アミューズメントスペースも近日オープンとのこと。

リニューアルオープンを遂げた1番街3階は、数年前よりテナントの撤退が続き、シャッターが降りてフロア閉鎖されていた状態が続いていたのですが、今回のオープンによってフロアが全面オープンとなり、シーブ棟とイオン棟3階間の行き来が可能となりました。

この日は週末という事もあり、フロアも多くの家族連れで賑わい、興味津々に服を選ぶ人々の姿が見られました。中には「こんなに広くて綺麗だったのね。」と、今まで閉鎖されていたフロアに久し振りに足を踏み入れて思わず驚いているご老人の姿も。

2013年9月29日現在でシャッターが降りた状態となっているのは、シーブ棟にあたる1番街4階とイオン棟にあたる6番街4階です。尚、1番街4階については、閉鎖当時の状態のまま残されており、撮影会の会場として一部の方に開放されているとのこと。

今回のリニューアルオープンで、多くの年齢層が集まる、より活気のあるウイングベイ小樽になる事に期待です。

ウイングベイ小樽
住所:小樽市築港11番(JR函館本線「小樽築港駅」直結)
HP: http://www.wingbay-otaru.co.jp/

AirBookmark

筆者について

佐藤佳奈

佐藤佳奈

普段は会社員として札幌で働き、休日に時間を見つけては自由気ままに地元近郊を散策し、北海道ファンマガジンのライターとして小樽ネタを自由に綴る。あまとうのチョコレートパフェが好きで、おたる運がっぱをこよなく愛する。趣味はライブ参戦と絵画。