トピックス

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート

佐藤佳奈
Written by 佐藤佳奈

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート 【小樽市】 昨年(2012年)まで毎年開催されていた「小樽ロングクリスマス」に代わって、今年より『小樽ゆき物語』という小樽観光協会主催のロングランイベントが2013年11月11日(月)よりスタートしました。『小樽ゆき物語』自体は2014年1月13日(月)まで開催されますが、今回はクリスマス時期の『小樽ゆき物語』の模様を会場ごとに紹介します。

小樽運河プラザ

『小樽ゆき物語』のメイン会場ともいえる小樽運河プラザ(正式名称:小樽市観光物産プラザ)では、「浮き玉ツリー」「ワイングラスタワー」の展示や「サンタ市」「SNOW PALLET 5」が開催されていました。

浮き玉ツリー
クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート 漁業に利用されるガラス製の浮き玉 約300個をモチーフにしたというツリー。 様々な色に光り輝くツリーの姿に、訪れた人々が足を止めて記念撮影をしていました。 こちらは2014年1月13日までの展示です。

ワイングラスタワー
クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート 小樽運河プラザの一番庫に飾られている、約3,000個のワイングラスを積み上げた高さ3メートルのタワー。制作には沢山のボランティアスタッフの協力があったといいます。 ワイングラスタワーを囲むレンガの形がハート型になっている点にも注目です。 こちらも2014年1月13日までの展示です。

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート

クリスマスシーズンの観光案内所の中は、多国籍語でクリスマスのおもてなし。 商品の展示の他にも、ぬりえコーナーもありました。

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート

三番庫ギャラリー手前には、大きな雪だるまが「サンタ市」の案内を持ってスタンバイ。 思わずつられて中を覗いてしまいます。

サンタ市
クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート

大きな雪だるまにつられて入った三番庫ギャラリーでは、「サンタ市」が開催されており、市内・市外の計18店舗が出店し、それぞれの店舗の個性豊かなオリジナル商品を販売。可愛らしい商品の数々に思わず目移りしてしまいました。 サンタ市は12月25日まで開催中です。

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート 更に、三番庫ギャラリーの奥には、お菓子で作られたサンタ&トナカイのソリも! 触りそうになってしまいますが、触ってはいけません。

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート ちなみに、筆者が訪れた日にはエアーダイブ社の人気絵本「サンタクロース島のサンタクロース」のサンタさんが運河プラザに遊びに来ていました! 杖を持ってポーズ。

また、運河プラザの中庭ではアート会場に。

SNOW PALLET 5
クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート 澁谷俊彦氏のアート作品が中庭に設置されており、雪が降り積もっていくことで、作品の雰囲気が変わります。 何回も足を運んで、作品の変化を感じるのも楽しみの一つかもしれません。 こちらも2014年1月13日までの展示です。

小樽運河

クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート クリスマス時期は小樽が楽しい! 絶賛開催中『小樽ゆき物語』徹底リポート

小樽運河では、12月21日(土)から12月23日(月)の3日間、「冬の流星」というイベントが行われ、5,000個の"いのり星"が小樽運河を彩りました。 普段の小樽運河と違った風景は本当に綺麗で、運河周辺にはベストショットを撮ろうと三脚を持ったカメラマンがあちこちに出没しておりました。

また、"いのり星"は一般の方も購入でき、放流券が前売り・当日共に販売されていました。寒い状況の中、サンタ姿で運河に"いのり星"を浮かべに行くスタッフの皆さん、本当にご苦労様です。

それ以外の企画も盛り沢山!

今回は、運河プラザと小樽運河でのイベントの模様を紹介させて頂きましたが、これ以外にも2014年1月13日まで企画が盛り沢山!

machi・nabe100選
2013年12月13日(金)~2014年1月13日(月)実施
小樽市内で楽しめる様々な鍋料理をピックアップ。 市内施設や「小樽ゆき物語」公式ホームページよりmachi・nabeマップをGETし、気になるお店の鍋料理を食べてみませんか? また、食べた鍋の感想と鍋の画像を小樽観光協会にメールで送ると、抽選でホテル宿泊券、寿司券、硝子製品など豪華賞品が当たるチャンスも!

ガラスアートギャラリー
2013年11月11日(月)~2014年1月13日(月)実施
JR小樽駅構内にて、小樽市内各工房のガラスアートが展示されています。 今年のテーマは「雪」または「冬」という事ですので、小樽駅に来た際はこちらもチェックです。

小樽天狗山 初日の出イベント
2014年1月1日(水)実施
ロープウェイやスキー場でお馴染みの「小樽天狗山」山頂から初日の出を見よう!という、新年のおめでたいイベント。 つきたてのお餅のサービスもあり、先着100名様には絵馬がプレゼントされるということです。

ヴィオラマスタークラス 街角コンサート
2014年1月4日(土)実施
ヴィオラマスタークラスの受講生が、ルタオ本店2階喫茶室と運河プラザ一番庫にてコンサートを行います。 冬の小樽で素敵な音色を感じてみてください。

小樽ゆき物語のご宿泊
「小樽ゆき物語」の開催にちなんで、限定記念品の硝子オブジェ「サンタとトナカイ」付き宿泊プランも実施中。オーセントホテル小樽、小樽朝里クラッセホテル、グランドパーク小樽、ホテルノルド小樽の4ホテルがプラン対象という事ですので、お申込み・お問い合わせは各ホテルまで。

クリスマス・お正月・それ以降も楽しめるイベントですので、年末年始休暇や冬休みを利用して、是非とも小樽に足を運んでみてください。

『小樽ゆき物語』公式ホームページ
『小樽ゆき物語』公式facebook
『小樽ゆき物語』公式Twitter

筆者について

佐藤佳奈

佐藤佳奈

普段は会社員として札幌で働き、休日に時間を見つけては自由気ままに地元近郊を散策し、北海道ファンマガジンのライターとして小樽ネタを自由に綴る。あまとうのチョコレートパフェが好きで、おたる運がっぱをこよなく愛する。趣味はライブ参戦と絵画。