学ぶ

去童(さるわらんべ):難読地名


大きな地図で見る

・難易度 ★★☆☆☆
・読み方 きょどう?さるわらべ?惜しいけど、「さるわらんべ」。
・由来と意味 アイヌ語「サルワルウンペ(湿地の脇に道のある川)」より。
・所在地 日高管内新冠町朝日
・用例
・備 考 大正9年で300人以上の人口があった地域。かつて新冠郡去童村で あったが、新冠郡の村すべてが合併し、現在では新冠町の一部とな っている。現在では新冠町朝日地区あたりにあたる。「童」はわら べと読むが間に「ん」が入るからなかなかそうは読めない。現在地 名としてはほとんど残っていない。


去童(さるわらんべ):難読地名
去童(さるわらんべ):難読地名

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。