学ぶ

穂香(ほにおい):難読地名


大きな地図で見る

・難易度 ★★★☆☆
・読み方 「ほにおい」。
・由来と意味 アイヌ語「ポンニオイ(小さい木片の多いところ)」より。
・所在地 根室市穂香
・用例 穂香竪穴群、穂香町内会、ほにおいドライブイン、穂香タイムス、 穂香海岸、穂香橋、穂香川、穂香川右岸遺跡、第二ホニオイ川
・備 考 全国初の北方領土住民との交流促進施設、北方四島交流センター 「ニ・ホ・ロ」が2000年にオープンした。ここから、穂香タイムス というニュースが発信されている。歴史的に貴重な遺跡もあり、土 器などが発掘されている。また、根室半島チャシ跡群の一部がこの 地にある。竪穴群もあり調査が行われている。かつては穂香村であ った。根室相互自動車学校がある。高規格道路根室道路は穂香に至 る。美しい地名なのかどうなのかは個人それぞれで分かれるところ。 根室半島北部根室湾に面する地域。


穂香(ほにおい):難読地名
穂香(ほにおい):難読地名

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。