旅する

路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

ランチはご当地グルメ「登別閻魔やきそば」!

昼に登別温泉についたので、おなかがすきました。ということで、温泉街でランチタイム。今回は「温泉市場」で、登別グルメの代表格となった登別閻魔やきそばをいただきましょう。

路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

登別閻魔やきそばは、閻魔大王からのおきてで、(1)北海道産の平めんを使うこと (2)指定のたれを使うこと (3)登別近海の食材を使うことと決められたやきそばです。「温泉市場」のこの日のやきそばは、エビ、ホタテ、イカが入ったピリ辛風。地ビール「鬼伝説」と一緒にいただくのが、おススメです。

▼登別閻魔やきそば饅頭
路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

さらに、登別閻魔やきそば饅頭(赤・白)まで作ってしまったというから驚き。ここ「温泉市場」と「ホテルまほろば」夕食バイキングでのみ食べられる一品で、温泉街を散策しながら食べ歩きもできます。
登別閻魔やきそば饅頭についてはこちら

▼温泉市場に隣接する閻魔堂で閻魔大王にごあいさつ(からくり山車。10:00、13:00、15:00、17:00、20:00、21:00。天候により中止の場合あり)
路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

温泉市場
所在地:登別市登別温泉町50
TEL:0143-84-2560
営業時間:11時30分~L.O.20時30分(店舗オープンは10時30分)

登別温泉街でお店巡り!

路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

おなかがいっぱいになった後は、温泉街でお店巡りをしましょう。まず訪れたのは、アクセサリーショップBANANA LEAF。石蔵を利用した建物で、鬼のポシェットなど手作り雑貨を販売しています。どれもかわいくて、思わずいろいろな商品を手に取ってしまいました。

▼アクセサリーショップBANANA LEAF
路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

大黒屋プラザでは、登別名物の「たこカツ」をいただきます。登別近海産のたこをカラッとアツアツに揚げたもので、サクサク感、そしてたこ汁の旨みとコリコリした食感がマッチしていて、ランチの後でもペロリと食べられます!

▼大黒屋プラザにて
路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

もうひとつ休憩スポットに挙げたいのが、ミルキーハウス。のぼりべつ酪農館の牛乳を感じる濃厚なソフトクリームが味わえるお店です。青空に雲が描かれた壁際で食べると、まるで外で食べているかのような写真が撮れますよ。

▼スイーツは別腹。ミルキーハウスで濃厚ソフトクリームを味わおう!
路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

▼登別らしいおみやげを探すのも楽しい(貴泉堂)
路線バスで登別・室蘭 女子二人旅!温泉・やきとり・スイーツを堪能

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。