旅する

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

編集部
Written by 編集部

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

定山渓温泉PR隊長かっぽんが案内する、開湯150周年を迎えた札幌の奥座敷・定山渓温泉。「150周年記念定山渓お得なパスポート」を使ってちょっとお得に旅する旅プラン、後編です!(前編はこちら)

2日目13:00 岩戸観音堂で洞窟探検!?

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

定山渓に洞窟があるって知ってましたか? 着工・完成は1936年。地崎宇三郎氏(二代目、晴次)が、小樽定山渓間自動車道路(1932年完成)工事で命を落とした労働者慰霊のため、交通安全をも祈願し、私費で建立しました。御堂は1967年に再建され、からくり仕掛けのおみくじや、初代地崎宇三郎氏のお辞儀像が展示されています。

本堂向かって右側には、奥に続く洞窟の入口があります。くねくねと曲がりながら続く洞窟は全長120メートル! すれ違うのもやっとの洞窟内には三十三身の観世音像が安置されています。地下水漏れとコンクリート壁剥離のため約1年半閉鎖。2016年3月末に再オープンしました。

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編) かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)


所在地:定山渓温泉西3丁目
営業時間:7:00~20:00(通年営業)
拝観料:大人300円、子供100円

2日目15:00 20種類が集結!蜂蜜バイキング……などスイーツタイム!

章月グランドホテルの蜂蜜バイキングでは、約20種類の蜂蜜をクラッカーやヨーグルトなどでいただくことができます。また、ヴェルジネのソフトクリーム、鶴雅リゾートの150周年記念スイーツもおすすめですよ!

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

章月グランドホテル
所在地:定山渓温泉東3-239
TEL:011-598-2231
利用時間:14:00~17:00(6/17・24定休)
パスポート特典:1,080円のところ、750円で利用OK。

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

Vergine Baccano(ヴェルジネ・バッカーノ)
所在地:定山渓温泉西2丁目45
TEL:011-598-5588
営業時間:10:00~16:00(なくなり次第終了)、毎週月曜、第2・4火曜日定休
パスポート特典:ミルクソフト280円を180円に。

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌
所在地:定山渓温泉東3丁目192番地
TEL:011-598-2671
パスポート特典: (1)森の風呂桶ケーキ378円が324円、 (2)森のお風呂ケーキ4号2,160円が1,620円、 (3)森マートのショーケース内スイーツ10%割引

2日目21:00 夜の定山渓で女性にもうれしいカクテルを!Cafe&Bar OZ

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

2015年12月17日にオープンした、定山渓では珍しいバー「Cafe&Bar OZ」。オズの魔法使いから取ったかわいいイメージの店名は、若い人や女性にも気軽に来てほしいとの願いが込められています。同店のオーナー沖田宗久さんはホテルのバーも経験。定山渓には飲むところがないと嘆き、日替わり料理やドリンクをリーズナブルに楽しめる場所をとオープンしたといいます。ホテルマンの来客も多く、不定期開催の交流会「オズ会」はホテル同士の交流の場ともなっています。

扱うお酒の種類は豊富で、とりわけ果肉入りカクテルは種類が豊富。バナナ、イチゴ、洋ナシ、梅、ライチ、モモ、パイン、キウイなど挙げればきりがないほどのカクテルを400円で提供しています。日替わり料理はパスタや丼もの、オムライスがあり、500円。塩こうじのザンギはやわらかいザンギが楽しめるとあってイチオシです。

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

所在地:定山渓温泉西3丁目19番地 2F
TEL:011-206-1016
営業時間:15:00~24:00、毎週木曜・第1・3水曜定休
パスポート特典:お料理ご注文でワンドリンク付。

3日目10:00 老舗の大黒屋で温泉まんじゅう

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

1931年に創業した老舗店「定山渓大黒屋商店」。もともと札幌南9条に本店があり、ひょうたんあめ、もなか、せんべいなどを扱っていた和菓子店だったそう。その後定山渓温泉の人気上昇に伴い、温泉街に店を構え、温泉まんじゅうを販売するようになりました。

同店の温泉まんじゅうは添加物を一切使わず、小豆、小麦粉、沖縄産黒糖を使い、伝統の製法を守って作っているため、昔ながらの素朴な味わいが楽しめます。色が薄いのは黒糖によるところが大きいのだそう。表面にはかつて温泉マークを刻印していたそうですが、現在は「定山渓」の文字が刻まれています。今では一日1200~3000個を作っており、10:00頃に行くと蒸したてのまんじゅうが堪能できます。

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編) かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

所在地:定山渓温泉東4丁目319
TEL:011-598-2043
営業時間:8:00~18:00(なくなり次第終了)、毎週水曜定休、ただし祝日の場合営業
日持ち3日間。9個、10個、16個、24個、30個のセットもあります。
パスポート特典:温泉まんじゅう1箱(9個入り・648円税込)購入で温泉まんじゅう1個プレゼント。

3日目11:00 バーチテラスのパン工房で「かっぽんパン」!

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

定山渓温泉・定山渓万世閣「ホテル ミリオーネ」内1階のラウンジスペース・バーチテラスは2015年7月、北米、白樺をイメージしたリラックス空間にリニューアル。テラスに足湯を新設したほか、冬には暖炉の温もりも楽しみつつ寛ぐことができるようになりました。

スペースにはパン工房が併設されており、2016年3月から発売したクロワッサンは特に人気。一般的な24層ではなく16層におさえたルヴァン種使用の生地は、ザクザク食感を楽しめると評判です。また、4月にはかっぽんがパンになった「かっぽんパン」がデビュー。自家製カスタードクリームを包み込んだクリームパン(220円・税込)と、北海道産小豆を使ったこしあんパン(200円・税込)の二種類の「顔パン」のほか、抹茶メロンパンのかっぽんのこうら(180円・税込)もあります。2015年12月の開発開始以来、試行錯誤しながら製作したそうで、見た目にも可愛く、クオリティの高いものが出来上がりました。

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編) かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

所在地:定山渓温泉東3丁目
TEL:011-598-3500
パン工房営業時間:8:00~17:00(なくなり次第終了)年中無休
パスポート特典:1,000円以上購入でかっぽんパン(あん)を1つご用意。

今回ご紹介した施設の多くではお得なパスポートが使えます。150年という節目に、歴史を感じつつ定山渓をじっくり楽しんでみてはいかがでしょうか?

今年だけのお得なパスポートをご利用ください!

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅(後編)

日本旅行が企画した「定山渓ぬくもり散歩~150周年記念定山渓お得なパスポート~」は、定山渓をお得に楽しむには必携です。今回かっぽんがこのパスポートを持って行ったお店では、クーポンを見せるだけで割引、記念品進呈、おまけ進呈が付くなどの特典があります。是非ご利用ください!

利用期間:2016年6月1日~12月21日(発売:2016年4月28日)
お申込み:北海道内の日本旅行北海道各店舗・日本旅行OMC各店舗及びその他取扱旅行代理店でパンフレットの受取・お申込みができます。インターネットでは日本旅行ホームページ(北海道特集ページ)にてお申込みができます。(5月6日頃より発売予定)

【パンフレットPDFデータ】※マップなど詳細はこちらをご確認ください
表紙1-2ページ3-4ページ5-6ページ

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。