空知地方を歩いて散策してみませんか?空知総合">
 空知地方を歩いて散策してみませんか?空知総合">「そらちフットパスルートガイド」片手に空知を歩こう! – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
旅する

「そらちフットパスルートガイド」片手に空知を歩こう!

編集部
Written by 編集部

 空知地方を歩いて散策してみませんか?空知総合振興局は空知管内全24市町のフットパスルートを紹介する「そらちフットパスルートガイド」を作成し、このほど公開しました。そらちの魅力をゆっくり歩くことで地域の魅力を発見できるはずです。(写真は空知総合振興局発行。フットパスルートガイド)

 「そらちフットパスルートガイド」はA3判6つ折りの携帯に便利なサイズ。空知管内には24市町ありますが、それぞれの街のマップが用意されていますので、空知全エリアを網羅しています。

 フットパスは、車とか乗り物に乗って観光するのではなく、自分の足で歩いて地域を巡るのが特徴。忙しない現代の風潮とは逆行しているようですが、ゆっくりと風景を楽しみながら、歴史や文化に触れたり、旬の農産物に出会う等、地域の魅力を見つけることができます。

 冊子にはルートマップ、訪れると良い名所案内、ルートの曲がり角の案内写真、服装やアドバイスや注意点なども書かれており、いずれのプランも半日程度で行ける内容ですので、初心者でも楽しめること間違いなしです。発着点はJR駅、道の駅がほとんどで、アクセスも便利です。

 発行時点はまだ冬季ではありますが、夏季に向けてプランを立ててみるのはいかがでしょうか。ということで、今回は「そらちフットパスルートガイド」の内容をちょっとだけご紹介しますよ。

「そらちフットパスルートガイド」片手に空知を歩こう!

 お菓子好きな方なら砂川市へ。砂川スイートロードとして知られているように、砂川市内には小さなお菓子屋さんがひしめいています。プチ・トリフ山屋、アップルパイが人気のナカヤ、老舗和菓子店いよだなど、ゆっくりお菓子巡りをしてみるのも楽しいでしょう。

 空知の産業の歴史と言えば炭鉱。国内最大の採炭地で名をはせたわけですが、たとえば赤平市のルート。JR赤平駅からスタートし戻ってくる約8km、2時間15分のルートで、ルート上の旧住友赤平立坑、歴史資料館、ズリ山777階段、赤間の選炭場などの遺構を訪れることで、繁栄していた炭鉱の歴史を垣間見ることができます。

 農業も盛んな地域。特に稲作が盛んです。妹背牛町の「恵みの大地散策ルート」は収穫前の秋に訪れるとベスト。約7.8kmのルートの一部は田園地帯を含んでおり、黄金色ののどかな土地を歩くことができます。

 数例ではありましたが、空知の24の街それぞれに独特の魅力があります。以下はそのリストです。

そらちフットパスルートガイド一覧

夕張市:北炭歴史遺産ルート
 (JR清水沢駅発着、9.5km、2:40)
岩見沢市:棚田広がる上幌ルート
 (いわみざわ公園バラ園発着、11.5km、3:10)
美唄市:アルテピアッツァ美唄ルート
 (JR美唄駅発着、14km、4:00)
三笠市:ブドウ実る田園の丘ルート
 (道の駅三笠発着、9.4km、2:40)
南幌町:幌向運河歴史ルート
 (ふるさと物産館ビューロー発着、15km、4:10)
由仁町:風薫る田園の丘コース
 (JR由仁駅発着、9.8km、2:45)
長沼町:馬追自然の森ルート
 (ながぬま温泉発着、14.5km、4:20)
栗山町:田園の里・御大師山ルート
 (JR栗山駅発着、12.1km、3:20)
月形町:近代史の断面をリアルに触れる月形ルート
 (JR石狩月形駅発着、11.3km、3:10)
芦別市:わくわく見どころがいっぱいの芦別ルート
 (道の駅スタープラザ芦別発着、9.8km、2:45)
赤平市:炭鉱遺産をめぐり、空知川に憩う赤平ルート
 (JR赤平駅発着、8km、2:15)
滝川市:江部乙丘陵地ルート
 (道の駅たきかわ発着、8.8km、2:40)
砂川市:スイートな魅力がいっぱいの砂川ルート
 (JR砂川駅発着、11.2km、3:10)
歌志内市:かもい岳の絶景を歩いて堪能する歌志内ルート
 (道の駅うたしないチロルの湯発着、8km、2:15)
奈井江町:水辺の景色にいやされる奈井江ルート
 (道の駅ハウスヤルビ奈井江発着、8.4km、2:20)
上砂川町:まちの思い出をたどり、自然の息遣いを感じる上砂川ルート
 (旧JR上砂川駅発着、11.6km、3:15)
浦臼町:樺戸開拓の歴史が見えてくる浦臼探訪ルート
 (JR浦臼駅発着、8.9km、2:30)
新十津川町:新十津川縦断ルート
 (JR新十津川駅発新十津川町役場着、12.8km、3:30)
雨竜町:田園の里散策ルート
 (道の駅田園の里うりゅう発着、11.7km、3:15)
深川市:深川市街地散策ルート
 (JR深川駅発着、12.7km、3:30)
妹背牛町:恵みの大地散策ルート
 (JR妹背牛駅発着、7.8km、2:10)
秩父別町:鐘のなるまち探訪ルート
 (道の駅鐘のなるまち・ちっぷべつ発着、9km、2:30)
北竜町:ひまわりの里散策ルート
 (道の駅サンフラワー北竜発着、10.6km、3:00)
沼田町:ほろしん温泉ほたる館ルート
 (JR恵比島駅発ほろしん温泉ほたる館着、11.7km、3:15)

 全部まわると260km弱にもなります。全部チャレンジした人はご報告を。冊子は空知管内の各市町役場で入手可能ですし、インターネット上で全データを閲覧することができます。ご活用を。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。