学ぶ

北海道のJAの区域がわからない!北いぶき、北ひびきってどこ?

編集部
Written by 編集部

北海道のJAの区域がわからない!北いぶき、北ひびきってどこ?

北海道にはいくつの総合農協(JA)があるかご存知でしょうか。2015年末現在で108のJAがあります。一方、北海道の市町村は179。自治体に対してJAのほうが数は少ないことがわかります。近年農協の合併が進んできて、複数市町村にまたがって広域農協が生まれている事例があります。また、JAの名称がどこの地域を指しているかわかりにくい事例も。今回は北海道の農協の区域についてご紹介します。

108のJA、地域によって特徴が

JA北海道中央会会員総合農協リストによると、JA富川とJA平取町の合併で道内108JAになったのが2015年2月1日。1994年11月時点で237あったので、半分以下に減ったことになります。また、全国には650以上のJAがありますから、北海道が占める割合が多いことがわかります。

JAの数は地域によってばらつきがあります。1995年の農協大会以来、将来的には37に再編することを目標としてきましたが、合併が進んでいる地域と進んでいない地域に差があるからです。2002年2月には渡島半島(渡島・檜山)の1市18町の13JAが合併し、北海道最大面積を誇る広域農協JA新はこだてが誕生。現在渡島半島には、JA函館市亀田、JAきたひやま、JA今金町を加えて4つのJAしかありません。

一方、十勝管内は合併が進んでいない地域の一つ。JAおとふけとJA木野がある音更町、JA十勝池田町とJA十勝高島がある池田町、JAさつないとJA幕別町がある幕別町など複数JAがある市町もあり、19市町村に対して24JAがある地域となっています。

また、振興局や市町村の区域にとらわれないのも特徴の一つ。例えば別海町は根室地方のJA標津・JA計根別・JA中春別・JA道東あさひ、釧路地方のJAしべちゃに関係しています。JAさっぽろは札幌市など石狩管内はもちろん、小樽市や余市町や岩見沢市の一部が含まれてます。地図で表すのが難しい理由はここにあります。

ちなみに、JA北海道中央会非会員のサツラクを含めると道内に109総合農協、活動休止中の千歳町農協、江別農協、道南・大澤村農協、道南・清部農協、松前中央農協、宗谷・勇知酪農協、道東・上西別酪農協を含めると全116あります。

北海道のJAの区域がわからない!北いぶき、北ひびきってどこ?

北海道地域別全JAリスト

渡島・檜山(現在4、目標4)
JA函館市亀田(函館市)
JA新はこだて(函館市・北斗市・知内町・木古内町・八雲町・長万部町・七飯町・森町・鹿部町・福島町・松前町・江差町・上ノ国町・乙部町・厚沢部町・奥尻町・せたな町の一部)
JAきたひやま(せたな町北部)
JA今金町(今金町)

胆振(現在4、目標2)
JAとうや湖(洞爺湖町・豊浦町・壮瞥町・伊達市北部)
JA伊達市(伊達市南部・室蘭市・登別市)
JAとまこまい広域(苫小牧市・白老町・安平町・厚真町の一部・むかわ町北部)
JAむかわ(むかわ町南部・厚真町の一部)

日高(現在6、目標3)
JAびらとり(平取町・日高町の一部)
JA門別(日高町の一部・新冠町の一部)
JAしずない(新ひだか町の一部・新冠町の一部)
JAにいかっぷ(新冠町・日高町の一部・新ひだか町の一部)
JAみついし(新ひだか町の一部)
JAひだか東(浦河町・様似町・えりも町)

後志(現在4、目標2)
JAようてい(黒松内町・蘭越町・寿都町・ニセコ町・真狩村・留寿都村・喜茂別町・京極町・倶知安町)
JA新おたる(小樽市・赤井川村・仁木町・積丹町・古平町)
JAきょうわ(岩内町・共和町・泊村・神恵内村)
JAよいち(余市町)

石狩(現在5、目標4)
JAさっぽろ(札幌市・北広島市・江別市・石狩市・小樽市の一部・恵庭市の一部・岩見沢市の一部・当別町の一部・余市町の一部)
JAいしかり(札幌市・石狩市・当別町の一部)
JA北いしかり(札幌市・当別町・石狩市の一部)
JA道央(恵庭市・北広島市・江別市・千歳市・札幌市・長沼町の一部・南幌町の一部)
JA新しのつ(新篠津村)

空知(現在13、目標5)
JAいわみざわ(岩見沢市・三笠市・美唄市の一部・月形町の一部・江別市の一部)
JAびばい(美唄市)
JAみねのぶ(美唄市の一部・岩見沢市の一部・三笠市の一部)
JA月形町(月形町)
JAなんぽろ(南幌町)
JAそらち南(栗山町・由仁町)
JAながぬま(長沼町)
JA夕張市(夕張市)
JAたきかわ(滝川市・赤平市・芦別市・歌志内市・砂川市の一部)
JA新すながわ(砂川市・上砂川町・歌志内市・奈井江町・新十津川町の一部・美唄市の一部)
JAピンネ(新十津川町・浦臼町)
JAきたそらち(深川市・雨竜町・北竜町・幌加内町・新十津川町の一部)
JA北いぶき(妹背牛町・秩父別町・沼田町)

上川(現在13、目標5)
JA道北なよろ(名寄市)
JA北はるか(下川町・美深町・音威子府村・中川町・名寄市)
JA北ひびき(士別市・和寒町・剣淵町)
JAあさひかわ(旭川市・鷹栖町)
JAたいせつ(鷹栖町・旭川市)
JA東旭川(旭川市)
JA東神楽(東神楽町・旭川市)
JA当麻(当麻町)
JAぴっぷ町(比布町)
JA上川中央(上川町・愛別町)
JAひがしかわ(東川町)
JAびえい(美瑛町・旭川市の一部・上富良野町の一部)
JAふらの(富良野市・上富良野町・中富良野町・南富良野町・占冠村)

留萌(現在4、目標2)
JAてしお(天塩町)
JA南るもい(留萌市・小平町・増毛町)
JA苫前町(苫前町)
JAオロロン(羽幌町・初山別村・遠別町)

宗谷(現在6、目標2)
JA幌延町(幌延町)
JA稚内(稚内市・利尻町・利尻富士町・礼文町)
JA北宗谷(稚内市・豊富町)
JAひがし宗谷(猿払村・浜頓別町)
JA中頓別町(中頓別町)
JA宗谷南(枝幸町)

オホーツク(現在14、目標5)
JAオホーツクはまなす(紋別市・滝上町・西興部村・湧別町の一部)
JA北オホーツク(雄武町・興部町)
JAサロマ(佐呂間町)
JAゆうべつ町(湧別町)
JAえんゆう(湧別町の一部・遠軽町)
JAきたみらい(北見市・置戸町・訓子府町)
JAつべつ(津別町)
JAびほろ(美幌町)
JAめまんべつ(大空町の一部)
JAところ(北見市の一部)
JAオホーツク網走(網走市・小清水町の一部・大空町の一部)
JAこしみず(小清水町)
JA斜里町(斜里町)
JA清里町(清里町)

十勝(現在24、目標1)
JA帯広かわにし(帯広市)
JA帯広大正(帯広市の一部・幕別町の一部)
JA中札内村(中札内村)
JAさらべつ(更別村)
JA忠類(幕別町の一部・大樹町の一部)
JA大樹町(大樹町)
JAひろお(広尾町)
JAめむろ(芽室町)
JA十勝清水町(清水町)
JA新得町(新得町・清水町の一部))
JA鹿追町(鹿追町・音更町の一部・新得町の一部・清水町の一部)
JA木野(音更町の一部)
JAおとふけ(音更町)
JA士幌町(士幌町)
JA上士幌町(上士幌町)
JAさつない(幕別町の一部・帯広市の一部)
JA幕別町(幕別町の一部)
JA十勝池田町(池田町の一部)
JA十勝高島(池田町の一部)
JA豊頃町(豊頃町)
JAうらほろ(浦幌町)
JA本別町(本別町)
JAあしょろ(足寄町)
JA陸別町(陸別町)

釧路(現在6、目標1)
JA釧路太田(厚岸町・釧路町の一部)
JA浜中町(浜中町・厚岸町の一部)
JAしべちゃ(標茶町・釧路町の一部・別海町の一部)
JA摩周湖(弟子屈町・標茶町の一部)
JA阿寒(釧路市の一部)
JAくしろ丹頂(白糠町・鶴居村・釧路市・標茶町)

根室(現在5、目標1)
JA標津(標津町・羅臼町・別海町の一部)
JA中標津(中標津町の一部)
JA計根別(中標津町の一部・別海町の一部)
JA中春別(別海町の一部)
JA道東あさひ(別海町・根室市・浜中町の一部)

きたみらい、北いぶき、北はるか、北ひびきってどこ?

北海道のJAリストを見ていると、一見するとどこの地域なのかわからないJAに気づきます。JAオロロン、JAピンネ、JAえんゆうなどであればだいたいわかりそうですが、もっとわかりづらい例でいえば、JAきたみらい、JA北いぶき、JA北はるか、JA北ひびき、JA道東あさひなどがあります。名称だけでどの地域なのかあてることは難しそうですが、みなさんはわかりますか?

正解は、JAきたみらいが北見市・置戸町・訓子府町、JA北いぶきが妹背牛町・秩父別町・沼田町、JA北はるかが下川町・美深町・音威子府村・中川町・名寄市、JA北ひびきが士別市・和寒町・剣淵町、JA道東あさひが別海町・根室市・浜中町の一部です。

ちなみに名称の由来ですが、JAきたみらいは2003年に近隣8JAが合併した際、北見市の「北見」と「未来」を合わせて命名された造語です。上川管内最北部を管轄するJA北はるかも同年に合併した際、北海道の「北」と冷涼な大地に春の香りを連想する「春香」をかけあわせた言葉です。別海町と根室市を含むJA道東あさひは、日本列島で一番早く朝日が昇る大地で21世紀の農業を拓くとの意味合いが込められています。

今後合併がさらに進んで新たな名称をつけるということが生じるかもしれませんので、こうした由来にも注目していきたいところです。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。