ノースプレインファーム エスペリオ">
ノースプレインファーム エスペリオ">ノースプレインファーム エスペリオ余市店 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

ノースプレインファーム エスペリオ余市店

編集部
Written by 編集部

ノースプレインファーム エスペリオ。旭川市と余市町に農場直営の店舗を構えており、北海道の大地で育った牛肉・牛乳を使った質の高い料理を提供しています。今回、2011年にオープンしたばかりという余市店を、石川まゆさんと山下ゆきこさんがリポートしてきてくれました。

お店の紹介

 レストラン「ノースプレインファーム エスペリオ余市店」は、札幌の地酒「千歳鶴」で有名な日本清酒のワイン工場「余市ワイナリー」敷地内にあります。2011年8月2日にオープンしました。

 こちらのお店の目玉の一つは、店内に設けられた本格的な石窯で焼いた「石窯焼きピザ」。自家製チーズ2種類にフレッシュトマト、バジルを用いた人気のマルゲリータをはじめ、カプリチョーザなどのピザを提供しています。今回ご紹介しているピザもマルゲリータで、チーズ一つとっても絶品です。

 その他、北海道産小麦はるゆたかを使ったオリジナルパスタ、ハンバーグもいただけます。ハンバーグの中でもレッドミートハンバーグは人気の逸品。牧草を主食に十分な運動をして健康に育った牛肉は脂肪が非常に少なく鮮やかな赤い色をしているそうですが、そうした肉本来の旨みがあるヘルシーな牛肉「レッドミート」を味わうことができます。

 こうしたメニューを、11:00~14:00のランチメニューで味わうことができます。ランチメニューにはサラダ、スープ、ヨーグルトのバイキングとドリンク、デザートが付いています。取材時はソフトクリームもいただきました。

ノースプレインファーム エスペリオ余市店

安心で良質な食材を使った料理

ノースプレインファーム エスペリオ余市店
 このように、安心で高品質な食材をふんだんに使った料理を味わえるのが、ノースプレインファーム エスペリオです。日本清酒とのコラボレーションで、赤ワインを使った肉料理といったように、ここだけでしか味わえない贅沢な料理を堪能できるのが特徴です。

 しかし、やはりメインは、ノースプレインファーム エスペリオがこだわる牛肉・牛乳・乳製品といえます。実はこちらのレストランは、農場直営レストラン。新鮮で安全な素材をつくるところからこだわっているのです。

 素材は品質が命。牛が健康でなければならない―。そのために、興部町にあるノースプレインファームの牧場では、牛の衛生環境を整えたり、高品質の乾し草をたくさん食べさせたり、猛吹雪の時以外は毎日屋外で運動させています。このようにすることで、ストレスを和らげて健康な牛を育てることができる、というわけです。

 風味の良いミルク、そして発酵バターやチーズなどの乳製品を製造する過程でも、原則として添加物を使用せず、厳格な品質チェックを行っているという徹底ぶり。レストランで提供される料理には、このようにして完成した牛肉・乳製品を使っています。いえ、むしろ、牛肉・乳製品を使ってメニューを考案した、と言ったほうがよいのかもしれません。

 たとえばピザには自家製ファームメイドチーズをたっぷり使っていますし、ハンバーグには健康な牛の赤身肉を使い、ソフトクリームやヨーグルトといったデザートも農場の乳製品が使われています。

 是非、北の大地でのびのびと育った牛から生まれた、安心で高品質なお食事をお楽しみください。


ノースプレインファーム エスペリオ余市店

リポーター映像を見る[HDサイズ]



協力:株式会社ノースプレインファーム エスペリオ、ノースプレインファーム エスペリオ余市店/リポーター:石川まゆ・山下ゆきこ/企画・制作:PNG Office/BGM:ROBIN・ASOBEAT・TAM

店舗情報


大きな地図で見る

店舗名ノースプレインファーム エスペリオ余市店
所在地北海道余市郡余市町黒川町1318 余市ワイナリー内
アクセス余市駅から車で約10分
電話番号0135-23-2205
営業日・時間11:00~20:00 (L.O.19:00)、冬季は火・水定休、夏季は不定休
メニュー 石窯焼きピザ、ハンバーグ、カレー、パスタ、ソフトクリーム、
駐車場無料あり 
ホームページ公式サイト

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。