旅する

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!!

編集部
Written by 編集部

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!!

静内二十間道路桜並木に代表されるように、日高管内には桜の名所が点在します。日高振興局では管内の10の桜名所を公開しており「日高さくら十景」と命名。さらに、2011年に完成したご当地グルメ「桜ロコモコ」や、春が旬の「日高春ウニ」など、この春にピッタリなグルメも目白押し!日高に桜とグルメの旅に出かけませんか?(協力:北海道庁・日高振興局)

日高さくら十景

日高管内全7町から1~2ヶ所(日高町・新ひだか町・様似町からは2ヶ所)の桜名所をピックアップ。有名どころの静内二十間道路桜並木や浦河優駿さくら並木をはじめ、日高管内の桜名所を厳選して10箇所ご紹介します。

[新ひだか町] 二十間道路桜並木

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ・カスミザクラ・ミヤマザクラ
桜三千本が幅36mの道路、直線約7kmに渡って咲き誇る、日本屈指のスケールを持つ桜の名勝。1916年に付近の山から桜を植栽したとされている。開放的な広々とした道路沿いがピンク色に染まる光景は美しく、毎年約20万人が訪れる人気スポットだ。「日本の道百選」「新・日本街路樹100景」「さくらの名所100選」「北海道遺産」。
新ひだか町静内田原~御園 [地図]

[浦河町] 優駿さくらロード

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ
うらかわ優駿ビレッジ「アエル」入口から約3kmに渡る沿道に約三千本の桜並木がトンネルのようになっている桜名所。開花期間中はライトアップされるため、夜桜が楽しめる数少ないスポットの一つだ。
浦河町西舎141-40 [地図]

[えりも町] 庶野さくら公園

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ・八重紅枝垂・ソメイヨシノ
太平洋を見渡せる高台に位置する、えりも町随一の桜名所。植栽されている桜の本数は約700本で、公園敷地外を含めると約1500本に及ぶとされる。目玉は、推定樹齢300年以上とされる老木「夫婦桜」。
えりも町庶野、庶野さくら公園 [地図]

[日高町] 神楽岡公園

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ
日高神社がある公園で、約200本の桜が山全体をピンク色に染め上げる。この公園だけでなく、公園近くの国道は1997年から植樹が行われてきたミニ「さくら並木」となっている。
日高町宮下町3丁目 [地図]

[日高町] 富川自然公園

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ
日高町富川地区にある公園。国道235号線沿いの町営富川球場を抜けた先にある。
日高町富川西 [地図]

[平取町] 義経神社

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ
源義経にちなむ義経神社・義経資料館のある公園で、春はサクラとツツジが咲くことで知られる。秋は紅葉も見事である。
平取町本町119-1 [地図]

[新冠町] 憩いの広場パークゴルフ場

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ
国道235号線沿いにあるため車でのアクセス良好。新冠川河川敷のパークゴルフ場は春になるとピンク色になる。国道から桜を見下ろすという楽しみ方もオススメである。
新冠町高江、半官館森林公園 [地図]

[新ひだか町] 歌笛神社

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! ヤマザクラ・ヤエザクラ
新ひだか町三石地区にある明治40年創設・大正8年移転という歴史ある神社。境内に桜が多くあるが、ヤマザクラとヤエザクラという開花時期の異なる桜があるため、長期間に渡って桜を楽しめるのが魅力だ。
新ひだか町三石歌笛 [地図]

[様似町] アポイ山麓

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ
標高810mのアポイ岳山麓、様似町字平宇地区の桜。登山やキャンプ、パークゴルフ、遊園地等楽しめる場所だ。
様似町字平宇 [地図]

[様似町] 様似ダム公園

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! エゾヤマザクラ
様似川上流に山間にある様似ダム周辺の公園に桜が彩りを添える。キャンプ場や、釣り・カヌー・テニスなどスポーツも楽しめる公園である。
様似町字新富 [地図]

お食事はココがオススメ!PART1「日高春ウニ」

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! 日高管内の春は、実はウニが旬。せっかく日高に行くのなら、日高で春ウニを食べましょう。様似町では、2012年4月28日から様似町観光協会・様似町主催「第3回さまにウニ丼まつり」が開催されます。ウニまつり協賛店で5月中旬まで、統一価格2,500円のウニ丼を提供しています。100g以上のバフンウニを使用しています。ウニまつりと表示されたのぼりが目印ですよ。

さまにウニ丼まつり協賛店舗
カフェマザー(大通1)(4/28-5/12) 0146-36-3055
アポイ山荘(平宇479-7)(4/28-5/13) 0146-36-5211
アビヨン(西町5)(4/28-5/20) 0146-36-3283
喜味乃屋(大町2)(4/28-5/20) 0146-36-4262
花蘂水産(大通3-68-9)(4/28-5/20) 0146-36-4823
寿司処弁慶(大通1-13)(4/28-5/20) 0146-36-4450
※天候によりウニが入荷しない場合があります。遠方から起こしの場合は事前にご確認ください。

また、2012年5月3日祝日に国道336号沿いエンルム岬近くで開催される「第3回さまにウニまつり」では、殻付きウニ即売会を実施。1袋8個程度が入ったウニが1000円で提供されるほか、海の幸をその場で焼いて食べられるバーベキューコーナーも設置。日高の春の海を思う存分楽しめるイベントとなっています。

様似町以外では、浦河町で2012年5月12・13日にうらかわ優駿ビレッジアエルにて開催される「桜まつり」で、13日11:00から殻付きさくら生ウニを限定販売されます。

お食事はココがオススメ!PART2「桜ロコモコ」

ひだかに春を見つけに行こう!!~日高さくら十景&グルメ旅!! 新ひだか町で2011年8月1日にデビューした新・ご当地グルメが、デビュー後初めての春を迎えます。「桜ロコモコ」は、三石和牛やホエー豚、季節ごとの旬野菜など、静内地域と三石地域、両地域地元食材の魅力を詰め込んだご当地グルメです。

桜ロコモコは、ハンバーグ、目玉焼き、ライスが基本。ハンバーグに三石和牛とホエー放牧豚の合びき肉を使用、新ひだかのイメージとして桜の塩漬けを載せる、お米は日高昆布でひと工夫する、投入を使った桜ソイをつける、など、8カ条に沿った各店オリジナルの桜ロコモコが町内のホテル等9店舗で提供されています。価格は全店共通税込み980円です。

花見を終えたら「桜ロコモコ」でランチ、というのもありですね。

桜ロコモコ提供店舗
お料理あま屋(静内美幸町2-1-45) 0146-42-7545
静内ウエリントンホテル(静内吉野町3-1-1) 0146-43-3811
中華料理大龍(静内吉野町1-2-20) 0146-42-0961
つぼ八静内店(静内本町3-1-5) 0146-42-1492
ホテルローレル(静内本町1-1-1) 0146-42-7211
美味の館 天政(静内御幸町1-1-16) 0146-42-1020
フリージア(静内青柳町4-14-5) 0146-42-1020
ホテルサトウ(静内本町3-3-4) 0146-42-0425
焼肉サラン(静内吉野町1-1-16) 0146-42-0771
※事前に店舗にご確認ください。

桜ロコモコの詳細は公式サイトをご確認ください

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。