トピックス

2011年に一番アクセスが多かった記事は?

 2011年もあと数日で終わってしまいますね。編集部では、アクセス解析を元に、2011年に最も読まれた記事トップ10をまとめました。今年最もアクセス数が多かった記事は何でしょうか。

 2011年に一番アクセスが多かった記事のトップ10、プラスアルファを発表します!なお集計期間は2011年1月1日から12月27日までで、トップページやカテゴリトップページは除きます。

1位 ユキムシ

 毎年秋に恒例となった記事です。雪虫が飛ぶようになるとアクセス数が上昇します。今年は雪虫の写真を追加させていただきまして、それもアクセス向上に貢献したようです。

2位 道内餃子戦争勃発

 2011年12月に道内1号店オープンを迎えた本家餃子の王将。それ以前に道内に展開していた大阪王将。そして道内で根強い人気があるみよしの。三つ巴の餃子競争が勃発いたしました。

3位 知床の観光スポット

 こちらも毎年恒例となった人気ページの一つです。知床半島だけの観光スポット一覧は数少ないので、重宝していただいているそうです。

4位 ガラナ

 毎年人気ページの一つです。道内で人気の飲料と言えばガラナ。

5位 ぽぽぽぽ~ん

 2011年3月に起きた未曾有の大震災でほとんどのテレビコマーシャルがACに置き換わりました。その中で「ぽぽぽぽ~ん」CMが話題に。CMの作曲者は札幌市の嶋倉紗希さんでした。

6位 七夕・お盆は8月

 こちらも初夏から夏になるとアクセスが多くなる記事の一つです。

7位 カツゲン

 こちらも毎年人気記事の一つ。道内で人気の飲料の一つですね。

8位 エイプリルフール記事

 今年4月1日には初めてエイプリルフール記事を執筆したところ、大反響となりました。今年は噴火湾に横断大橋を建設することになったという架空の記事を書かせていただきました。

9位 花粉症

 道内花粉症事情の記事も毎年恒例となりました。春も夏もアクセスがある記事です。

10位 ザンギ

 道内では鳥の空揚げのことをザンギと呼ぶ?鳥の空揚げとの違いは?などザンギにまつわるよもやま話。


 年間アクセストップ10は上記のとおりですが、その他では、昨年11月の記事ですが、グルメシップ、札幌地下道、ラジコ道内でも、といった記事が上位にランクインしています。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。