トピックス

2018年3月の人気記事ランキング発表!1位は北海道あるある記事!

みなさんこんにちは。編集部かずです。春。心機一転、新しい気持ちで一年を過ごしましょう!

さて、猛吹雪の日もありながら1ヵ月で雪解けが急速に進んだ3月。先月はどんな記事が人気を呼んだのでしょうか。いつものように、アクセスランキングで人気記事トップ5を発表いたします。

【第5位】札幌初のお店から元ボクサーのお店まで―札幌の煮干し系ラーメン店4選

2018年3月の人気記事ランキング発表!1位は北海道あるある記事!

まずは第5位。札幌市で広がってきた煮干し系ラーメンのまとめ記事です。編集部事務所のそばに昨年オープンしたのが「うめきち」。そのあっさりとした味わいに惹かれファンになってしまった編集部は、札幌市内の煮干し系ラーメンを食べ歩くようになりました。札幌で初めて煮干し系ラーメンを出したとされる発祥店から、こってりの煮干し系ラーメン店、そしてボクサーの経営する煮干し系ラーメン店まで、4店舗をご紹介しました。
記事はこちら

【第4位】春先になると木の根元だけ雪がとけるのはなぜ?根開きの真実に迫る

2018年3月の人気記事ランキング発表!1位は北海道あるある記事!

第4位は、北海道ならではの話題から。雪国に死んでいる人ならだれもが見たことがあるであろう、木の根元だけ丸く雪がとけている自然現象「根開き」についての記事で、気象記者として経験のあるライターが執筆を担当しました。なぜこのような現象が起きるのでしょうか。そのメカニズムについて触れています。知っておいて損はないはず!
記事はこちら

【第3位】北見地方の人たちは本当に「そだねー」を使っているのか?聞いてみた

2018年3月の人気記事ランキング発表!1位は北海道あるある記事!

第3位は、平昌冬季オリンピックで話題をさらったカーリング女子日本代表のLS北見のメンバーが発していた言葉について。「そだねー」が流行語大賞候補として注目されています。そもそも北見市民の若い女性は「そだねー」を使うのか、北見市民・出身者に調査しました。果たしてその結果は? この記事はGunosyでも広く拡散され、それも含めると3月の人気記事月間ランキング第1位に躍り出ます。
記事はこちら

【第2位】北大博物館カフェの期間限定「シマエナガソフト」がキュンキュンしすぎ!

2018年3月の人気記事ランキング発表!1位は北海道あるある記事!

掲載は2月28日でしたが、2月最終日でしたので3月にランクインしています。札幌市の北大博物館カフェで3月末まで期間限定で提供されていたシマエナガソフトの話題です。かわいすぎる!と反響を呼び、ファンマガで掲載後テレビなどでも取り上げられるようになりました。今後も趣向を凝らしたスイーツを開発してほしいですね。
記事はこちら

【第1位】北海道のコンビニで「おにぎり温めますか?」と聞かれるのはなぜ?

2018年3月の人気記事ランキング発表!1位は北海道あるある記事!

そして! 第1位にランクインしたのは、北海道あるあるから、北海道のコンビニで「おにぎり温めますか?」と聞かれるのはなぜかを徹底調査した記事でした。北海道を訪れた旅行者・移住者がコンビニに立ち寄っておにぎりを購入すると、必ずと言っていいほどそう聞かれると言ってカルチャーショックを受けます。しかし、なぜ北海道ではこのように尋ねられるのでしょうか。セイコーマートさんをはじめコンビニ各社の広報に話を伺いました。
記事はこちら

いかがでしたか? 先月も殿堂入りする人気記事が幾つも生まれました。4月以降、北海道ファンマガジンは新たな企画・プロジェクトなどを立ち上げていく予定です。引き続きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。