トピックス

2019年11月の人気記事ランキング発表!1位は大反響を呼んだポケふた

  

みなさん、おはようございますこんにちはこんばんは。
北海道はついに本格的な雪の季節を迎えてしまいました。年末年始に向けて忙しい時期ですが、頑張って乗り切りましょう。

月がかわりましたので、先月11月にリリースした記事の中から、人気記事ランキングトップ5を発表します。果たして1位は?

【第5位】すすきの交差点を見守り半世紀!「キング・オブ・ブレンダーズ」看板

2019年11月の人気記事ランキング発表!1位は大反響を呼んだポケふた

まずは5位から。11月はじめに、札幌市すすきの交差点の名物看板、ヒゲおじさんこと「キング・オブ・ブレンダーズ」がLED看板に変更となりました。設置からちょうど半世紀。アサヒビールの情報をもとに新しくなった看板の歴史とともにご紹介しました。10月半ばから足場が組まれ工事していましたが、11月2日までに撤去されて、より輝きが増しました。
記事はこちら

【第4位】古代ローマ遺跡!? ラピュタ!? 札幌市南区の採石場跡を再生した「石山緑地」

2019年11月の人気記事ランキング発表!1位は大反響を呼んだポケふた

第4位は札幌市南区の石山緑地を取り上げました。札幌市民の間でも意外にも知られていない公園のようで、それなりの反響がありました。古代ローマ遺跡を彷彿とさせるデザインに設計された公園、春になったら是非訪れてみてください。→記事はこちら

【第3位】国鉄「万字線」(志文-万字炭山)廃止34年の今を訪ねて

2019年11月の人気記事ランキング発表!1位は大反響を呼んだポケふた

第3位は、廃止になった鉄路を取り上げました。今回紹介したのは岩見沢市の万字線。室蘭本線志文駅から分岐し、美流渡、万字といった炭鉱町を貫くように営業していました。過去と現在の沿線の様子を記事ではご紹介し、今回は特別にさよなら列車で歌われた偲ぶ歌の貴重な録音データも公開しています。廃線跡の記事については、反響が大きければ次回以降も特集をしていきたいと考えています。
記事はこちら

【第2位】2020年5月廃止―JR札沼線(学園都市線)北海道医療大学駅以遠全駅紹介

2019年11月の人気記事ランキング発表!1位は大反響を呼んだポケふた

第2位は同じく鉄道ネタから。2020年5月に廃止が予定されているJR札沼線(学園都市線)の北海道医療大学―新十津川間の全駅紹介をしました。これまで北海道ファンマガジンでは、ふるさと銀河線・池田―北見間、江差線・木古内―江差間、留萌本線・留萌―増毛間、石勝線夕張支線・新夕張―夕張間など、廃止が決まった区間を記録に残すべく記事にしてまいりましたが、今後も増えそうな予感です。なお、今回廃止になる路線は1日1往復しか運転がない区間もあります。行くのであれば早朝がおすすめです。
記事はこちら

【第1位】ポケモンをデザインしたマンホール「ポケふた」が道内15市町に設置!

2019年11月の人気記事ランキング発表!1位は大反響を呼んだポケふた

圧倒的な差をつけて1位になったのがこの記事でした。ポケモンをデザインしたマンホール「ポケふた」が北海道に初上陸します。15市町で設置されるのですが、道北や道東など道内各地にまんべんなく設置されることが発表されています。中には0泊2日でコンプリートする!いや私は1泊2日で・・・・・・などの声も寄せられています。あの、けっして無理はなさらぬよう。しかも冬は全設置されていませんし雪に隠れていることもありますので、春になってから挑戦されることをおすすめします。
記事はこちら

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。