トピックス

NHK総合「ほくほくテレビ・ニュース」に道産子検定登場

北海道ぷっちがいどが主催するインターネット無料ご当地検定北海道版「道産子検定」が、2006年11月2日夕方、および2007年1月21日、NHK(札幌局)の番組内で紹介されました。

 2006年11月2日に道内のご当地検定が登場した番組は、NHK総合テレビ(札幌エリア)の夕方の番組「ほくほくテレビ・ニュース」(18:10~19:00)の一コーナー「情報ナビ」。5つの道内のご当地検定(札幌シティガイド検定・北海道観光マスター検定・北海道フードマイスター検定・はこだて検定・道産子検定)が勢ぞろい。

 北海道フードマイスター検定を取り上げた後、道産子検定の問題を例題としてスタジオでキャスター2人に答えてもらい体験してもらうという企画が行われました。体験問題は4問(当初予定は6問)。いずれも道産子検定の過去問題や例題から選び出題されたもの。3択問題として出題。それは以下の問題。

1.北海道の方言で、米などを水につけてふやけさせることを何という?(ふやかす)
2.JR小樽駅の4番線ホームの愛称は?(裕次郎ホーム)
3.世界7不思議の遊具がある施設はどこにある?(砂川市)
4.夜、市街地を望むと星座が浮かび上がるロマンチックな景勝地戸外炉峠があるのはどこ?(深川市)

 体験コーナーで図らずも全問正解という結果でした。ちなみに今回は「第1回ほくほくニュースご当地検定クイズ」だとか。ということは?第2回もあるかもしれません。今回、担当のNHK札幌放送局リポーターの中西祥子さまには大変お世話になりました。ご丁寧な対応をしていただきました。この場を借りて重ねてお礼申し上げます。


 2007年1月21日からも同じ番組(ほくほくニュース)で、道内のご当地検定及びユニーク検定ということで、4回連続の特集が組まれました。第1回の1月21日には、北海道観光マスター検定と道産子検定が登場。過去問題や例題などから、サンプル問題を若干やさしく作り変えて3択問題として出題されていました。

1.江別市に漁協があるわけは?(ヤツメウナギ)
2.国内最古のコンクリート製電柱があるのは?(函館市)
3.唯一2人の横綱を輩出した町は?(福島町)
4.トムとジェリーの名が付されている施設がある町は?(上湧別町)

ありがとうございました。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。