旅する

カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

▼グランピングの宿泊も可能
カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

岩見沢の大自然をより身近に、より満喫したいなら、グランピングテントでの宿泊がおすすめです。設備の中にはベッドはもちろん、ソファやバーカウンターもある贅沢なつくりで、家族連れでも安心して楽しめます。

▼天然温泉の大浴場は日帰り入浴も可
カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

メープルロッジには、大浴場もあります。とろみのある天然温泉で「美肌の湯」「清涼の湯」などと言われているのだとか。

▼露天風呂やサウナも
カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

もちろん、露天風呂もあります。その奥にはサウナ小屋も。

▼サウナ小屋の内部はこんな感じ
カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

ちなみにメープルロッジのサウナは、本場フィンランドのサウナを体験したことがある人も太鼓判を押すほど本格的なのだそう。

▼活用したいラグジュアリースペース
カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

ホテル内には、宿泊者専用のラグジュアリースペースもあります。ここではコーヒーやハーブティーを自由に飲むことができたり、岩見沢のお菓子や手作りクッキーもある他、滞在をより快適にしてくれる選べる室内着、シャンプーをはじめとした数種類のアメニティーが揃っています。

▼会議室にも開放的な天窓が
カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

また、宿泊や研修で利用する人も多いらしく、会議室も用意されています。まさに至れり尽くせり。

▼大自然に取り囲まれた施設
カナダの山小屋のような大自然のログホテル。岩見沢「メープルロッジ」

いかがでしたか。居心地の良さそうな客室の数々、思わず長居したくなるさまざまな設備に、実際に滞在したらどんなだろうと、イマジネーションを存分に膨らませることができたでしょうか。

ホテルの客室は全15部屋。季節ごとのアクティビティも楽しめるようなので、ぜひチェックしておきたいところです。大自然に囲まれたホテルで過ごす時間は、何ものにも代えがたい贅沢なひとときとなることでしょう。

ログホテル メープルロッジ
所在地:北海道岩見沢市毛陽町183番地2
電話:0126-46-2222
公式サイト
Facebookページ
取材協力
一般社団法人 岩見沢市観光協会
所在地:北海道岩見沢市有明町南1番地1 岩見沢複合駅舎1階
電話:0126-22-3470
公式サイト
Facebookページ

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。