">
">昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
旅する

昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策

編集部
Written by 編集部

かつてのチセ(家)含むアイヌコタン(集落)が再現されたスポットとしては、白老町の白老ポロココタンが有名だが、アイヌ文化の発信地として有名な平取町二風谷地区に、2010年度までにアイヌコタンが再現された。二風谷湖畔には昔にタイムスリップしたかのような感覚になる「コタン再現ゾーン」が誕生したのだ。

場所は町立二風谷アイヌ文化博物館。もっとも、博物館横には従来より、屋外展示チセ群4棟が建っていた。その博物館へ続く入口道路を挟んで向かい側の敷地に新たに再現された。つまりチセ再現空間が拡大したというわけ。

昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策

新たに加わったコタンは、大きな家であるポロチセ含むチセ4棟、ヌササン(祭壇)、ヘペレセッ(小熊のおり)、プ(倉)、クチャチセ(狩小屋)、チプ(丸木舟)、オッカヨル(男子便所)、メノコル(女子便所)、クマ(干し竿)、イユタプ(精米)、トイ(畑)が置かれている。

中でも興味深いのはイユタプと呼ばれる手洗いのような施設。水力を利用して精白する道具で、50戸あまりあった昭和10年代に40カ所ほどあったとされている。

イユタプ
昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策

かつて二風谷にあったチセ群や生活空間を忠実に復元したこのエリアは、アイヌの生活を知るのに大変良い場所となった。またここでは隣接するアイヌ文化情報センター含め、伝統的な儀礼・儀式を始め、オヒョウの木の皮の織物、刺繍、木彫り、古式舞踊、アイヌ語学習、ユカラ、古老による語りといった伝承活動が行われている。

昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策 昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策

有料の白老ポロトコタンに対し、二風谷アイヌコタン再現ゾーンは観覧自由。歴史が好きな人なら楽しめるに違いない貴重なスポットだ。町立二風谷アイヌ文化博物館で学んだあとに、敷地を散策したり、チセの内部をのぞいたりして、アイヌの文化に触れてみるのもよいかもしれない。


大きな地図で見る

昔にタイムスリップ! 二風谷アイヌコタン再現ゾーンを散策
二風谷アイヌ文化博物館/コタン再現ゾーン
平取町二風谷61
入場無料

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。