旅する

登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

登山を開始して10分程で眺めの良い場所へ出ます。振り返ると支笏湖や周辺の山々の綺麗な景色を眺めることができるので、飽きずに登ることができます。

登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

▼地面に転がる軽石に、火山を登っていることを改めて感じる
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

▼東山分岐、外輪山の尾根へ出ると、目の前に噴煙を上げる黒々とした溶岩ドームが見えてくる
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

生きている山を感じることができる、外輪山一周

外輪山取付(東山分岐)まで登れば、一周約4km、溶岩ドームをぐるっと見て回ることができます。

まずは噴煙がより見える方へ向かうべく、外輪山の尾根を西山の方向へ時計回りに20分ほど行くと、鳥居と石積みの祠(樽前山神社奥宮)が見えてきます。

この位置から見ても、溶岩ドームのゴツゴツとした岩肌から立ち昇る噴煙に、火山であることを十分に感じ取れますが、他の側からも見るべく、道中の安全を祈願し、さらに西山を目指します。

▼山の平穏と登山者の安全を祈願して建立された樽前山神社奥宮
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

西山頂上までは30分程ですが、この区間では「立ち止まらないでください」という注意書きがあります。尾根が少しへこんだように低くなり、その後西山頂上への登りとなっているのですが、火山ガスが溜まる危険があるようです。この区間は、かすかに臭う硫黄臭や噴煙の噴出音が聞こえ、火山の勢いを間近に感じることができます。

登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

西山頂上からは、中央の溶岩ドームを囲む外輪山全体を確認できると共に、非常に綺麗な景色を楽しめます。支笏湖や周辺の山々も見えるので、噴火の歴史を年代毎に順を追ってイメージすると、「生きている山」を実感でき、さらには「地球は生きている」という表現を理解できる場所だと気づきます。

▼外輪山全体を含む樽前山の全景を観賞できる
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

▼風不死岳や支笏湖、恵庭岳、左奥には羊蹄山も見える
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

残りの約半周は、岩と砂の荒涼とした中にも足元に生える緑に生命の息吹を感じ、原始の時代を想像させる景色を楽しめます。

▼登山者から「鬼ヶ島」と呼ばれている、西側から見た溶岩ドーム
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

▼溶岩ドームに立入禁止の現在、樽前山の最高点となっている東山山頂
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

▼綺麗な景色を見つつ元来た道を下山
登山初心者におすすめ!活火山「樽前山」の外輪山を一周してみた

樽前山は登ることで「生きている山 = 活火山」というのを実際に体で感じることができます。

登山口の駐車場がいつも混んでいるという樽前山。人気の理由は綺麗な景色だけではなく、その体感できる部分にもあるのではないでしょうか。

登山を通して噴火などの対策について考えるキッカケにもなるでしょうし、地球規模の視野で物事を考えることを教えてくれる山です。

【動画】映像で見る樽前山

筆者について

中瀬りあの

中瀬りあの

スポーツ万能インドア派を目指してきて、はや40代。アウトドアスポーツは何でも挑戦。インドアでは世代的にゲーム好き。(どちらも上手くはない)子供のように何にでも興味はある。